知っとく.com

夕方に起きる頭痛!前頭部が痛い原因と改善する方法

   

夕方に起きる頭痛!前頭部が痛い原因と改善する方法

なぜか夕方になると頭痛が起きてしまう。それも前頭部の辺りが痛くてつらい。

この頭痛の原因は一体何でしょうか?ただの疲れなのでしょうか。

頻繁に頭痛が起きてしまっている人は、その原因を追及をする必要があります。

頭痛から解放されるようにしっかりと改善を行いましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

娘の結婚が寂しいのは父親だけじゃない!母親にも要注意!

娘の結婚を寂しがるのは父親というイメージがありませんか。 ...

野草を食べる!春の味覚の美味しい効果のヒミツ


寒い冬が終わり、春を迎えた時の楽しみと言えば山菜...

どうにかしたい!幼稚園でトイレに行かない子供の理由や対処法

子供が幼稚園に行き出すと、親にとって様々な悩みが出てきます。...

【仕事したくないから】専業主婦から抜け出す4つのポイント


妊娠を機に仕事を辞める人は多く、子供がいる女性は...

【女子必見!】~男友達に彼女ができたときの付き合い方~

ある日仲のいい男友達から「彼女ができた」と言われたらどうしま...

インフルエンザかも!?日曜日に発熱した時の適切な対応


インフルエンザの流行時期に発熱した場合は感染を疑...

no image
学童の指導員の悩みとは【やりがいのある仕事内容教えます!】

共働きの家庭が増え、学校が終わってから学童保育を利用する人が...

【会計報告】PTAや町内会での話し方はこれ!


「会計報告」と聞くととても堅苦しいものですが、大...

【悩める女子必見】部活を人間関係のトラブルで辞めたい時の対処法

好きで入った部活なのに「もう辞めたい・・・」と悩んでいません...

【待ち合わせに遅刻】何分まで待てるのか 教えます!


時間にルーズな相手との待ち合わせはとても憂うつで...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋で必ずトイレに行きたくなる】それって、症候群かも知れません!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理

x
結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと...

モルモットがゲージを噛む3つの理由と上手な対策


モルモットをペットとして飼っている中、ゲージをガ...

幼稚園に入園したのに体調崩して休みが多いと不安になるママへ

幼稚園に入園するのは子供にとってもママにとってもドキドキです...

【旦那と別居中で連絡なし】の場合の妻としての対応


夫婦として上手くいかずに喧嘩をすることはあります...

相撲のまわしを洗わないのは本当?力士の都市伝説


日本が誇る国技と言えば相撲ですね。大きな体の力士...

舌の筋肉は【人体最強】は本当?3分で変わる小顔トレーニング


人間の体の筋肉の中で最も強い部位はどこなのか。 ...

【小学校の同窓会】ない理由と出席したくない理由


成人式を迎えたと思ったら、気が付けば25歳、30...

お肉の栄養素と食べない人に起こる体の不調について知っとく!


かつては「お肉は太る」として避けられる対象でした...

スポンサーリンク


夕方になると前頭部に頭痛が!その原因とは?

何となく夕方ごろになると頭痛を感じてしまうという人は、意外と多いようです。

それも頭の前の部分である「前頭部」辺りに痛みを感じることが多く、痛くなってしまうととても辛いですよね。

この痛みの原因とは何でしょうか?

これは「緊張型頭痛」と呼ばれるもので、ほとんどの原因が肩こりやストレスからくるものだと言われています。

朝からずっと座った状態でパソコンを打っている人にも、多く見られますね。

頭の前頭部に痛みを感じてしまうのは、目の奥の方が痛くなることからのようです。

目の奥が痛く感じる理由は。目の上下に通っている三叉神経に痛みを感じるからです。

この神経に刺激が走ることで、前頭部が痛いと感じるということです。

両目の奥が痛いと感じる人もいれば、片目だけという人もいます。

また、この頭痛が続いたり症状が強い場合でさらに吐き気を催す場合には緑内障の恐れもあります。

異変を感じたらすぐに病院で受診をしましょう。

夕方だけではなく前頭部に頭痛を感じる場合の病気

疲れが溜まると頭痛を感じる人は多いでしょう。

「何となく頭が痛い」という人はよくある頭痛かも知れませんが、はっきりと「この場所が痛い」と言う人には大きな理由があります。

・偏頭痛の場合

ただの頭痛ではなく「ここが痛い」と医師に言える人の特徴は偏頭痛、または後頭神経痛という場合がほとんどのようです。

ズキン!とある部分が痛いと感じた場合はすぐに病院を受診しましょう。

・緑内障や副鼻腔炎の場合

先ほどにも言いましたが、頭の前頭部に痛みを感じ、さらに吐き気がする場合には緑内障の疑いがあります。

そうでない場合には副鼻腔炎ということも考えられます。

早めの受診により早期発見をすることができます。

夕方に感じる前頭部の痛み「緊張型頭痛」の原因

緊張型頭痛の原因を知り、少しでも予防する方法を考えてみましょう。

「緊張型頭痛の原因」

・同じ姿勢が続いた場合

・運動不足

・パソコンを見続けること

・手先を使った細かい作業

このような内容が緊張型頭痛の原因となっています。
とくにデスクワークの人は要注意です。

同じ姿勢ばかりしていると肩甲骨が動かなくなるので、肩こりの原因になります。

また手先の作業が続くことで首や肩に疲労がたまり、これにより頭痛が起きてしまいます。

また目の疲労によって目の奥に痛みを感じ、前頭部が痛くなってしまいます。

頭部を支える筋肉が強ばってしまうことで起きてしまうので、肩こりを感じやすい人は特に注意をする必要があります。

時々ストレッチなどを行い、血流の流れをよくしましょう。

・精神的なストレス

別の原因としてはストレスにより脳が機能不全を起こしてしまうということも考えられます。

ストレスが溜まったままの状態では緊張状態から解放されず、それが頭痛の原因となるのです。

心身ともに疲労を溜めないということが、緊張型頭痛を予防するということになります。

片頭痛の原因を追及して予防をする!

先ほどにも出てきた片頭痛とは、何が原因で起こるのでしょうか。

ズキンと痛む片頭痛にお悩みの人は、ぜひ原因を知ってできる予防は行ってみましょう。

「片頭痛の原因と予防」

・頭痛が起きた日を把握する

片頭痛が起きたときの原因を知るには、そのときにどのような状況が起きていたかをチェックしてみましょう。

前日の仕事が忙しかったり、寝過ぎや寝不足だった、食生活が乱れたなどの原因を考えられることは手帳などにメモをしておくといいでしょう。

・休日の二度寝や寝だめは避ける

仕事がお休みの日に、1日中寝てしまうようなことは避けましょう。

寝過ぎることが、片頭痛の原因になりやすいです。
また、空腹にならないようにしっかりと食事をとりましょう。

・誘発食品を避ける

実は片頭痛の原因になりやすい食品があります。

チョコレート、赤ワイン、ヨーグルト、ハム。チーズなどを食べ過ぎないようにしましょう。

頭痛から考えられる別の病気

頭痛の原因について色々考えてみると、ただ疲れただけではなくさまざまな状況が重なって起きているということがわかります。

特に前頭部が痛む原因は先ほどにもお伝えした「緊張型頭痛」と「片頭痛」などが挙げられます。

前頭部が痛む場合はこの2つの可能性が高いですが、全てがこれに当てはまると思い込まない方がよいでしょう。

その理由は、この2つ以外の病気の可能性があった場合に発見が遅れてしまうからです。

・前頭部が痛む場合に考えられる病気

くも膜下出血、髄膜炎、脳出血、脳腫瘍などが挙げられます。

たいていの場合は一般的な頭痛で終わることが多いのですが、あまりに痛む場合や頭痛以外の症状がある場合、継続している場合は早めに医師の診断を仰いだ方がいいでしょう。

頭痛が頻繁に起きている人は規則正しい生活を行い、適度な運動と睡眠を心がけましょう。

 - 健康

ページ
上部へ