知っとく.com

60代の女性の老後が楽しくなる趣味

      2017/03/11

60代の女性の老後が楽しくなる趣味

定年後はのんびり暮らそうと、夢を描いている人は多いでしょう。

でも、のんびりとはどのような生活ですか?

実際に60代のリアルな生活を覗いてみると、何だか淋しそうです。

今回は特に、60代を迎える女性について着目をしてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

【夫が出張で不在】こんな時みんなが食べているご飯を調査!


結婚している主婦にとって、夫が出張で不在の時はち...

友達関係がめんどくさい!遊ぶ約束したのに憂うつになる人の特徴


友達と遊ぶというとても単純な行動に憂うつさを感じ...

警視庁へ潜入!見学ツアーに個人で参加する方法


刑事ドラマなどでお馴染みの場所と言えばそう、警視...

【テスト前日】徹夜で一夜漬けするならこの方法で勉強する!


学生の皆さんの多くはテスト前日になると焦ってしま...

読書レポートの書き方!本読みのコツとポイント


高校や大学などで読書レポートの課題が出された時の...

【彼女と俺】真剣な話し合いをするのに適した4つの場所


彼女と険悪なムードになってしまった時は、1度真剣...

喧嘩から仲直りするコツは3つ!親子の場合教えます


親に向かってついつい反抗的な態度を取ってしまった...

【超多忙】医者の彼氏から連絡こない4つの理由


女性にとって結婚したい憧れの職業の男性TOP3に...

【バツイチ彼氏】元妻に嫉妬してしまう時の3つの心がけ


今の時代、バツイチなんて珍しくもなく身近な人でも...

顧問に「部活を辞めたい」と伝える前に考えたい5つのこと

「中学に入ったら部活を頑張りたい!」

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

スポンサーリンク


女性が60代を迎えたとき「趣味を持つ重要性」

妻として母として、社会では一生懸命働いてきた女性が60代になるとどんな生活になるでしょうか。

まだその年齢に達していな場合はなかなか想像し難いですが、自分の母親を思い出してみると現実的なイメージが湧いてきます。

これまで誰かのために働いてきた生活が一変し、急に肩の荷が軽くなりますよね。

子供たちも、とっくに自立して孫がいるかも知れません。

その年齢になってみてわかる、60代女性の生き方について考えてみましょう。

自由の身になったような人生がやって来ますが、実際にそうなったら毎日何をして過ごせばいいのでしょうか。

好きなことをしてもいいと思いますが、思い付くでしょうか?

何も趣味がないという人は特に、これからの人生について考えてみてほしいと思います。

今まで考えもしなかったような空白の日々がやって来て、中には生きがいを失ってしまう人も多いのです。

自分なりに意識をして何かに没頭をしたり、気持ちを切り替えて生活を行うのが老後の人生のようです。

60代女性におすすめの趣味

老後のことは老後に考えればいい、なんて後回しにせず今から挑戦できるものを考えて実行してみませんか?

60代女性ならまだまだ動けるし、日常的にも今までとさほど変わらない生活を送ることができます。

そんな中、何もない日々をただぼんやり過ごしてしまうことは体力が落ちるだけではなく脳の衰えも気になってしまうところ。

そして今から趣味を持つことで、そんな日々がやって来ることへのプレッシャーが減るでしょう。

「おすすめの趣味」

・音楽

カラオケに行くだけでも楽しいでしょうけれど、歌謡教室などに通ってみてもいいのでは。

仲間もできてワイワイと過ごすことができるでしょう。

楽器に触れてみてもいいですね。興味のある楽器教室に通ったりすることもおすすめです。

・マラソンやウォーキング

何よりも健康な体が資本であり、身体を動かすことで脳も元気になります。

どんな年齢になっても続けられる運動なので、毎日の習慣として行いましょう。

・家庭菜園や家庭農園

60代から始めても楽しいのが家庭菜園や家庭農園です。

本格的な畑に挑戦をするのもいいでしょう。

自給自足を行えるようになれば、家計の節約になるのと同時に毎日の世話で身体を動かすきっかけになります。

・旅行

老後の趣味と言えば旅行とよく聞きますが、有り余る時間を旅行に費やすことで心身ともにリフレッシュができますね。

旅行をするための資金はシルバー人材で賄うという方もいます。

生きがいのために働くのもいいですね。

60代女性の人が「英会話」を趣味にするメリット

先ほどはおすすめの趣味をご紹介しましたが、実はもう1つとっておきのものがあるんです。

それは「英会話」を趣味として勉強をするということです。

「英語を趣味にするメリット」

・海外旅行で役立つ

旅行が趣味ならば、ぜひ英語を習ってみましょう。
ちょっとした挨拶が分かるだけでもより一層楽しむことができます。

・映画が吹替え無しで楽しめる

英語がわかると映画の字幕だけで理解できるようになって来ます。

上達できれば本来のセリフが分かるようになるでしょう。

・外国の友人ができるかも

英会話に通う中で何かのきっかけで、外国の知り合いや友人ができるかも知れません。

人脈を広げることで今後の人生に役立つことが出てくるでしょう。

・海外移住ができる

老後は海外移住をしてみたいという夢がある人もいるでしょう。

それならばぜひ、英語を勉強をしてセカンドライフに役立てましょう。

英会話ができるだけで人生が華やかになりますね。

日本語だけではなく色んな言葉を話せるようになると、その国の風習なども勉強ができます。

世界に視野を向けて何もない日々に刺激を与えましょう。

60代から始めても遅くはないと思います。

無趣味は「毎日つまらない」リアルな日常

では、実際にあまり趣味を持たない60代の人の日常を覗いてみましょう。

自分の両親が当てはまるという人も多いと思います。

改善点に気が付いた場合は何か手を打つべきです。

「60代のリアルな生活」

・趣味がなくてつまらない。

これは多くの方が悩むことですね。60代になると心身ともに衰えてくるため、何かに挑戦をしようとしてもなかなか腰が上がらないものです。

毎日ぼんやりと過ごしてしまううちに、どんどんと身体は動かなくなるでしょう。

・持病がありストレス

60代の頃になれば何らかの病気を抱える人が多いです。

足腰が悪かったり、食事制限を強いられることもあります。

このようなことがストレスとなってしまいます。

・テレビがつまらない

暇だからとテレビを見てもだんだんつまらなくなって来るでしょう。

そして目も疲れてしまい、視力低下に陥ってしまいます。

こうなってしまうと何もすることがなくなってしまい、どんどんつまらなくなってしまいますね。

女性は趣味を見つけて仲間を増やそう

ここまで60代からの生き方について考えてみましたが、やはり趣味を持つなら早くから行うべきですね。

趣味もなく60代を迎えるということは、少し危険にも感じます。

のんびり過ごせると思っていたものが、つまらない毎日へと変わってしまいます。

特に女性の方は子供に依存をしてしまいがちなので、自発的に趣味を持つことをおすすめします。

仲間とお喋りをするだけで気分は晴れるものですよ。

 - ライフハック

ページ
上部へ