知っとく.com

カフェで使える!実用的な英語での接客方法

      2017/03/11

カフェで使える!実用的な英語での接客方法

外国人を相手にスムーズな接客英語が話せたら、かっこいいですよね。

そんな素敵なカフェの店員を目指すのなら、今から接客英語を学んでみましょう。

外国人観光客が来店しても慌てずに、スムーズな接客を行えるようにいくつかのフレーズをご紹介します。

これからの日本で必要不可欠となることも予想されているので、とても需要は多いはず。

ステップアップをしたいのなら、ぜひ覚えておきましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理 教えます!


結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと思って...

スポンサーリンク


カフェで使える英語での接客用語「How are you ?」

人気のある職業でもあるカフェの店員さんで、あることが話題になっています。

それは「外国人への接客が素晴らしかった!」ということ。

これは、英語での接客ができるカフェの店員さんを目撃した人がSNSに書き込みをして話題になりました。

最近では多くの外国人観光客も訪れるので、英語での接客を求められることが増えてきているようです。

でもスラスラと英語で接客ができると素敵ですよね。

ここからは、英語での接客についてまとめていきます。

すぐに使える接客英語を学ぶにあたってまず覚えるべき言葉は何かと言うと…

「How are you ?」です。

これは日本語で言う「はじめまして」ですがほかには「ごきげんよう」などの意味も含まれています。

ですので、相手が何か困っている様子なら「How are you ?」と聞くということが店員としては大切です。

接客英語をどんどん覚えて積極的に話しかけられるようにしましょう。

スムーズなオーダーを受けることができますよ。

カフェで使える接客英語「挨拶をする場合」

カフェで使える接客英語のフレーズをどんどんご紹介していきます。

続いては、基本的な挨拶から始まる接客英語のフレーズです。

・基本的な挨拶

お客様が来店されたら次の挨拶をしましょう。「Good morning」「Good afternoon」「God evening」と、その時に合う挨拶で声を掛けましょう。

これはカジュアルなお店の場合です。

・人数を聞く

「How many?」と人数をお伺いしましょう。

・たばこについての質問

「No Smoking or Smoking?」と禁煙席か喫煙席か尋ねましょう。

・席が満席だったら

「I am sorry, there is no table now. Could you wait, please?」とお待ち頂くことを伝えます。

・待ち時間が分かる場合

「Could you wait about 5 minutes?」5分ほど待ってもらえるかを尋ねましょう。

待ち時間が10分なら「There is a waiting time of 10 minutes or so.」と伝えます。

カフェで使える接客英語「細かい注文」

次はカフェでの注文を取る接客英語フレーズをご紹介します。

サイズなどの細かい注文に的確に答えられるように、ぜひ覚えておきましょう。

・注文を取る

「Hi, what can I get for you?」と尋ねます。

この時「How are you?」と声を掛けてからの方が相手もすんなりとオーダーへ入りやすくなります。

・サイズを聞く

「What size would you like?」と飲み物などのサイズを聞きましょう。

・おすすめを聞かれたら

「Would you like to try our new flavor?」と、新商品の味をおすすめしてみましょう。

相手に新商品やおすすめの味を聞かれたときに有効です。

・ホイップクリームを上に乗せるか聞く

「Would you like it with whipped cream on it?」と尋ねます。

・飲み物のほかに食べ物をすすめる場合

「Would you like anything to eat?」と食べるものはいかがですか?とおすすめをしてみましょう。

・注文の確認をする

「Anything else?」と、他に注文はないのかを尋ねて確認をしましょう。

カフェではフレンドリーな英語を目指す

ここまで、カフェで使える接客英語をご紹介してきました。

接客英語では「固くなり過ぎない」ということも踏まえて、フレンドリーに話し掛けましょう。

ここではカフェでよくある接客英語で、フレンドリーに会話をするコツをご紹介します。

・テイクアウトのお客様へ

紙袋で渡すお店の場合「手提げにお入れしますか?」と日本語で聞きます。
これを英語で言うとこんな感じです。

「 Would you like a paper bag to put this in?」

・温めるかどうかを聞く

マフィンやスコーンなど、温めるメニューに対してはこう聞きます。

「Shall I warm this muffin/scone for you?」や「Would you like it heated?」などで聞きましょう。

・ランプの下でお待ち頂く場合

「I/We will hand you your drink over there (場所を指しながら).
(指ではなく、手で指したほうがいいと思います)」とお伝えしましょう。

これからの日本で活躍をする「接客英語」

接客英語を学ぶことで幅広い職場で役に立ちます。

カフェだけではなく、近年著しく増加をしている外国人観光客が訪れる観光地で活躍ができるでしょう。

外国人は英語が話せる人がいるだけで安心をして買い物をすることができます。

また、トラブル防止にも繋がるでしょう。

言葉のすれ違いをなくすことで、スムーズなコミュニケーションが生まれます。

今後行われる東京オリンピックに向けて接客英語の需要がどんどん増加するでしょう。

日本の良さを分かってもらうためにもぜひ、接客英語は学ぶべきですね。

 - 仕事

ページ
上部へ