知っとく.com

突発性難聴になったら絶対に仕事を休むべき!その理由

      2017/09/28

朝起きたら耳が聞こえなかった、こんなことはあり得ないと思うかも知れないですが、誰でも起こるべく病気があります。

「突発性難聴」になった場合は、どんな症状が起きてどんな治療を行うのでしょうか。

絶対に仕事を休むべき理由は何でしょうか?

放置すると恐ろしいその事実についてご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


突発性難聴になったら仕事は休むべき大切な理由

「突発性難聴」という病気はニュースでも取り上げられることがありますが、これは誰でもなる可能性がある病気です。

ある日突然「片耳が聞こえない」という状況になったらすぐに耳鼻科へ行きましょう。

仕事は絶対に休むべきです。

なぜなら、突発性難聴は早期治療を行うことで回復ができますが、手遅れになると聴力が戻らないことになってしまいます。

そうなる前に必ず処置を行いましょう。

「片耳の聞こえが悪い」と少しでも感じるのなら医師の診断を受け、早めに改善を行うことでまた仕事も続けることができます。

無理をして悪化をしてしまえば、仕事どころか生活も不自由になってしまいます。

耳の症状は分かりにくいものがありますが、聞こえにくいと同時に耳鳴りが伴うことが多いです。

耳鳴りを強く感じるようになった場合でも、早めに診察を受けましょう。

48時間以内に処置を!突発性難聴になったら仕事を休む

突発性難聴になる原因は人それぞれです。

よくある事例では、大きな音が鳴る環境にいる人がなりやすいということ。

有名アーティストが突発性難聴になるというニュースもよく聞きます。

ただ、そうではないケースの場合もとても多いのです。

・仕事が忙しい

・ストレスが溜まっている

・風邪が悪化したり長引いた

このような理由でも突発性難聴の症状が出ることがあるので要注意。

「48時間以内に処置をする」

もし突然耳の聞こえが悪くなったらすぐに病院へ向かいましょう。

突発性難聴は48時間以内に処置をすることで治る確率はアップすると言われています。

早ければ早いほどよく、遅い場合は悪化してしまうということが考えられます。

症状によっては入院をして処置をすることになります。

治る確率は、完治する確率もそのままの場合も、悪化する確率も全て33%だということ。

耳というのはそれだけデリケートな部分であり、治療が難しい場所でもあるのです。

少しでも異変を感じたらすぐに病院へ向かうことが、早期回復への道です。

突発性難聴なら絶対に仕事を休むべき!耳が聞こえなくなったら遅い

耳の聞こえが悪いから、という理由では会社を休みにくいと思う人が多いでしょう。

「すぐに治る」「たいしたことない」と放置をしてしまうとどうなるのかをお話しします。

先ほども言ったように、突発性難聴は発症から48時間以内に処置をしないと悪化をしてしまうケースがあります。

悪化をするということは、聞こえないままが続くということ。

それはつまり、日常会話に支障をもたらすということなんです。

これ、よく考えるととてもつらいことです。

お仕事にも差し支えが出るでしょう。

高音域が聞こえなくなったり、逆に低音が聞こえなくなるという人が多いです。

相手の言っていることが理解できないということは本当に大変なことです。

聴力を取り戻す治療はまだ解明されていません。

本当に聞こえなくなってしまったら、補聴器などを利用するしかないのです。

そうなる前にやはり、仕事を休んで治療を行うべきですね。

育児ママの突発性難聴は要注意!

仕事が忙しいほどなってしまいそうな突発性難聴ですが、実は家庭にいる主婦でもなってしまうことがあります。

中でも、育児に追われている育児ママは要注意。

寝不足や体調不良が続いて上に育児に追われている状況が続くと、ある日突然…ということも考えられます。

小さい子供がいる場合、すぐに病院へ行くことも難しくなってしまい、処置が遅くなることもあるでしょう。

処置が遅れてしまえば聴力が落ちてしまうので、誰かに子供を預けてでも病院へ行くべきです。

日頃から緊急の場合を想定をして、困ったときの預け先を考えておきましょう。

また、家族との連絡を密にしておくことも大切です。

育児疲れのそのものを見直し、ストレスを軽減するということが最も大切なことですね。

耳に異変が起きたらしっかりと休むことが大切

人間の身体とは異変が起きると病気や症状になってサインを送ってきます。

やはり無理をしてはいけないということがよくわかりました。

耳の中は目で見えないために分かりにくい部分ではあります。

ただ、耳が不調になってしまうと日常生活に大きな負担をもたらせてしまいます。

耳が聞こえないということは自分だけではなく、周りにも影響を与えてしまいますね。

仕事のストレスが溜まると耳鳴りが起きるという人は要注意です。

早めに耳鼻科へ受診をし、聴力を定期的に調べておきましょう。

突発的難聴になったけど回復をしたという人も、聴力検査を受けておくことで早期対処を行うことができます。

聴力は一度低下してしまうと元には戻せません。

異変を感じたら仕事を休んでしっかりと治しましょう。

 - 健康

ページ
上部へ