知っとく.com

入籍や結婚祝いのお返しを贈る「内祝い」のマナー

      2017/09/28

入籍や結婚祝いのお返しを贈る「内祝い」のマナー

これから入籍や結婚式を挙げる予定がある人は、ぜひ覚えておくべきマナーをご紹介します。

周りの人からお祝いを頂いたら「内祝い」を贈るかと思います。

大切な感謝の気持ちを込めたお返しを贈るには、どのような方法を取るべきでしょうか。

贈る時期や金額や内容について、詳しくまとめてみました。

しっかり行うことで今後の付き合い方も変わります。

相手に喜ばれる品物を贈りましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

夢を思い出す「よくない内容」を見た時の対処法


何かに追いかけられたような…寝ている間にそんな夢...

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

スポンサーリンク


結婚や入籍祝いのお返しを贈る時期や予算とは?

晴れて結婚をし、結婚式や入籍のお祝いをもらったらお返しとして内祝いを贈りましょう。

内祝いのマナーとして覚えておくべきこととはご存知ですか?

気になるのは贈る時期や予算についてではないでしょうか。

まずはこの2つについてまとめてみます。

・内祝いを贈る時期

結婚式を挙げた人はその2週間後あたりに贈るのが無難です。

1ヶ月以内でも遅くはなりませんが、それ以上遅くなると失礼に当たりますのでご注意を。

手渡しが出来ずに直接郵送をする場合には、あらかじめお礼状も送りましょう。

・内祝いの予算

予算について迷うかと思いますが、頂いた金額の半額程度がおおよその目安となります。

全て同じものにしてしまうと、頂いた金額との差が生じることがあります。

ある程度の目安や基準に分けて、選べばいいのではないでしょうか。

入籍祝いのお返しにおすすめの品物

それでは具体的にどんな内祝いがおすすめなのかご紹介します。

相手によって喜ばれる品物を変えることで、より感謝の気持ちが伝わりますよ。

また、選ぶべきではないものもぜひ覚えておきましょう。

「おすすめの内祝い」

・親戚

一番身近な親戚へは、日持ちする食品や日用品などが無難でしょう。

迷う場合はカタログギフトをお渡ししてしまえばいいと思います。

お子さまがいる方へは、その子への贈り物も添えるとより一層喜ばれます。

好きなものをあらかじめ聞いておくことをおすすめします。

・友人

友人への内祝いは、その人の好みに合わせて贈りましょう。

迷ったときは、人気のあるスイーツなお洒落な雑貨などがおすすめです。

・会社関係

上司や同僚への内祝いは、無難なお菓子がいいでしょう。

会社で配でるように個包装のものを選びましょう。

「選んではいけない内祝い」

内祝いとして選ぶべきではないものは刃物や割れるものです。

縁が切れるものをイメージしてしまうものを選ぶのはやめましょう。

また、自分の好みを押し付けるような行為はやめましょう。

もらっても困るものは決して選ぶべきではありません。

入籍祝い後のお返しをする色んなパターンについて

よくある流れは結婚式を行ってから入籍をするというパターンですが、最近では色々なケースが増えていますね。

ケースごとでの内祝いを贈るタイミングを考えてみましょう。

・入籍後に結婚式を挙げる場合

入籍をしてすぐに結婚式を挙げるなら、結婚式から1か月以内に内祝いを贈りましょう。

ただ、入籍から結婚式まで間が空く場合もあります。

この場合での内祝いは2パターンに分かれます。

その後の結婚式に出席をしてくれる相手なら、結婚式で引き出物としてお返しをします。

ただ、結婚式には参加をしないという相手にはお祝いを頂いた1ヶ月以内に内祝いを贈りましょう。

・結婚式を挙げない場合

最近では結婚式を挙げないカップルも多いです。

この場合、入籍祝いを頂いたら1か月以内に内祝いを贈りましょう。

実際には、入籍後に贈るということになります。

どのパターンにしてもすぐにお礼はしましょう。

今後の付き合いを良好にさせるための夫婦としての第一歩です。

内祝いに添える「お礼状」の書き方マナー

このように、お祝いを頂いたら内祝いとしてお返しを贈るということがマナーとなっています。

ですが、若い世代にとっては馴染みが薄いことでしょう。

内祝いの予算についても、頂いた金額の半分がベターとされているということをわざわざ教えてくれる人は少ないかも知れません。

必ずしも守らなくてはいけないということではないのですが、一般常識としてはぜひ覚えておくべきです。

若い年齢で結婚記念日をする場合、友人たちの多くにとってお祝い金は大きな負担となっています。

大切なお金ですので、しっかりとお礼とお返しを贈りましょう。

今後の付き合いもこれがきっかけで明暗が決まってしまうものです。

結婚祝いのお返しにはお礼状も添えよう

ここまで、内祝いの内容や大切さについてご紹介してきました。

お祝いを頂いたらまずは感謝の気持ちを伝えるということが1番大切です。

そして、内祝いは相手に喜ばれる品物を贈りましょう。

内祝いを郵送する場合の注意点があります。

・お礼状の書き方

内祝いのお礼状の内容は「お祝いへの感謝の気持ち」を中心に文面を作成します。

「ご報告」という言葉を使用してもOKです。

今後のお付き合いについてもお願いを添えましょう。

・配送通知も兼ねる

お礼状を送る意味として、内祝いを贈ることを相手に通知することも大事です。

まずはお礼状だけを郵送してから内祝いの配送手続きを取れれば、相手の都合のよいタイミングで受け取ってもらえます。

 - 結婚 離婚

ページ
上部へ