知っとく.com

卒業証明書を提出するときの「添え状」の書き方

      2017/09/28

卒業証明書を提出するときの「添え状」の書き方

就職活動をする際に付いて回るものが「添え状」というものです。

就職が決まった企業へ卒業証明書の送付をする場合にはこの添え状を書いて送るのが社会人としてのマナーです。

ですがその書き方がよく分からない!という方へ、失礼のない書き方例文をご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


卒業証明書を提出するときは添え状を書くべき?

就職が決まり採用手続きのときに企業側から卒業証明書の提出を要求されることがあります。

公務員の場合でも提出することになるため必ず用意をしておかなければなりません。

この卒業証明書を送付するときにはひと言を書いた添え状を同封するべきなのかどうかという点でみなさん迷うようです。

ただ卒業証明書だけを送るよりも添え状は書くべきでしょう。

ただどんな内容を書いたらいいのかわからないですよね。

相手に失礼のないような添え状の内容について、例文と一緒にご紹介をしていきます。

これから必要になりそうな方はぜひ覚えておきましょう。

書き方例文!卒業証明書を提出する際の添え状

卒業証明書を送付する際には添え状を書いて同封することが社会人としてのたしなみです。

添え状に何を書いたら分からずにただ「よろしくお願いいたします。」などのひと言だけ書けばいいというものでもありません。

ビジネスとしても社会人としてもここは常識的な挨拶を添えることが大切です。

これからも使えるビジネス文書の書き方をぜひお覚えておきましょう。

では添え状の書き方をポイントに絞ってご紹介します。

・横書きに書く

・あて名は左上、日付は右上

・文章の始まりと終わりに「頭語」「結語」

手紙とは違い横書きに書くのが一般的です。

例文と一緒に解説をしていきます。

「〇年〇月〇日」と日付を右端に書く。

「○○株式会社
○○部
○○○○様」と会社名と担当者の名前を左端に書く。

「自分の名前
住所や電話番号」を右端に書く。

頭語の「拝啓」か「証明書送付につきまして」を中央に書く。

「時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます」または「貴社におかれましてはますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます」

このようなひと言をまずは書きましょう。

以下はこのような文章を書きます。

「先日連絡頂きました件につきまして、以下証明書をお送り致しますのでご確認の程宜しくお願い致します。」

そして結語の「敬具」を右端に書きます。

さらに同封した書類についての説明を以下に書きます。

「記」から中央に揃えて、以下も同様に記入する。

「・卒業証明書・・・1通

以上」

このように添え状を書いて卒業証明書に同封をします。

このような書き方は履歴書を送付する時にも同様に記入することができます。

卒業証明書と添え状を提出する際の封筒のサイズについて

添え状の書き方を覚えてしまえばほかの書類を提出する際にも同様に書くことができます。

履歴書や成績証明書なども同じように記入をして送付しましょう。

添え状を同封せずに書類だけを送ることは間違いではありませんが、社会人としてはひと言添えて送るべきです。

なお、この添え状はパソコンで文書を作成しましょう。

パソコンを持っていない場合は手書きでも大丈夫ですが、丁寧に書くようにしましょう。

また、封筒のサイズは角2がおすすめです。

三つ折りにして送っても大丈夫ですが折りにくいことが多いので、それよりは2つ折りで入るサイズの方がよいかと思います。

B5サイズの封筒の方が折らずに送ることができるのでより良いかと思います。

封筒には自分の住所と名前と「卒業証明書同封」とひと言記入をしておくと分かりやすいです。

添え状は手書きよりパソコンで作成をしよう

添え状はパソコンで記入をした方がいいと先ほどもお伝えしましたが、これから就活を行う人などは企業へ履歴書を送付する機会が増えるかと思います。

履歴書もパソコン入力をする人が増えていますし、企業側にとっても読みやすいのが大きなメリットです。

そして1度パソコン入力を行えば、その後また作成するときには保存をしておいたファイルを開けば簡単に作成することができます。

添え状を手書きで書いてしまうとやはり読みにくくなってしまいます。

採用担当者が読みやすい書類を送るということが企業へ採用される第一歩だとも言えます。

添え状だからひと言書けばいい、という気持ちで同封してしまうことはやめましょう。

丁寧に書くことで相手側にも伝わりますし、その人の人間性も見えると思います。

何よりも、パソコンで作成した方がとっても簡単です。

もしパソコンを持っていない場合で今後も使う機会が多いのであればやはり購入を検討した方がよさそうです。

卒業証明書を大学に依頼したときの添え状の書き方

企業に提出をする卒業証明書は、卒業をした大学に依頼をして発行をしてもらうことになります。

卒業証明書の発行を依頼する流れとしては、大学へ電話でその旨を伝えます。

大学から指定された書類や手数料などを送付をします。

この時に返信用封筒と添え状を同封します。

この場合の添え状はこのように書きましょう。

「平成○○年○月○日

卒業証明書送付依頼

下記の通り、卒業証明書の送付を依頼いたします。
よろしくお取り計らいくださいますようお願いいたします。

1.氏名(フリガナ)
2.送付先住所・連絡先
3.学籍番号
4.部数

以上」

このように簡単な文章で大丈夫ですので、添え状を作成して同封をしましょう。

 - 仕事

ページ
上部へ