知っとく.com

犬と人間の赤ちゃんが一緒に暮らすためにすべきこと

      2017/09/28

犬と人間の赤ちゃんが一緒に暮らすためにすべきこと

これから赤ちゃんを迎える人の中には、ペットを飼っている人がいると思います。

犬と赤ちゃんを一緒に共存させるなら、どのようなポイントに気を付けるべきなのかをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

【夫が出張で不在】こんな時みんなが食べているご飯を調査!


結婚している主婦にとって、夫が出張で不在の時はち...

友達関係がめんどくさい!遊ぶ約束したのに憂うつになる人の特徴


友達と遊ぶというとても単純な行動に憂うつさを感じ...

警視庁へ潜入!見学ツアーに個人で参加する方法


刑事ドラマなどでお馴染みの場所と言えばそう、警視...

【テスト前日】徹夜で一夜漬けするならこの方法で勉強する!


学生の皆さんの多くはテスト前日になると焦ってしま...

読書レポートの書き方!本読みのコツとポイント


高校や大学などで読書レポートの課題が出された時の...

【彼女と俺】真剣な話し合いをするのに適した4つの場所


彼女と険悪なムードになってしまった時は、1度真剣...

喧嘩から仲直りするコツは3つ!親子の場合教えます


親に向かってついつい反抗的な態度を取ってしまった...

スポンサーリンク


犬と人間の赤ちゃんの同居で不安になること

犬を飼っている人が赤ちゃんを迎えることになると、色々戸惑う点があるかと思います。

これから犬と赤ちゃんが同居をしていくに当たって、どのようなことに注意をすべきなのか、ちゃんと仲良く暮らしていけるのかを考えてみましょう。

具体的な生活をイメージを当てはめながら考えてみてください。

まずは気になるポイントをあげてみます。

・犬が赤ちゃんを噛まないか心配

赤ちゃんがやって来ることで犬にとってどう変化があるのかが気になるところ。

大好きな飼い主が赤ちゃんを連れてきたら犬は嫉妬をしたりしないか不安ですよね。

犬のことも可愛がってあげたいけど、赤ちゃんのお世話で手いっぱいになるだろうし…と考えてしまうでしょう。

そんなことを犬は理解してくれるのかが心配ですね。

・赤ちゃんにとって犬がいる環境はよくない?

犬がいる環境に生まれたばかりの赤ちゃんを連れて行くこと、これから一緒に生活することは赤ちゃんにとってよくないことなのでしょうか。

犬の毛でアレルギーになったり、衛生的に問題がないのかが不安だと思います。

かと言って、犬を隔離させてしまうことはどうでしょうか?

考えだすとたくさんの不安が出てきますね。

赤ちゃんが生まれたときのポイント!犬と人間の生活

赤ちゃんを出産して犬と仲良く暮らすための上手な流れをまとめてみます。

・事前に匂いを覚えてもらう

出産をして入院をしている間にできるようならば赤ちゃんの匂いを愛犬に知っておいてもらいましょう。

使用済みのおむつや匂いをつけた布などを家族に持ち帰ってもらい、犬に嗅いでもらうのです。

・ちゃんと犬に赤ちゃんを紹介する

退院して家に赤ちゃんを連れ帰ったら、犬にも紹介をしましょう。

事前に匂いを覚えさせておくと「この匂い知ってる」と犬は感じるようです。

・隔離はしない

生まれたばかりの赤ちゃんがいるからと言って、柵を設けたりせずに暮らしてみましょう。

犬の大きさや性格にもよりますが、赤ちゃんをベビーベッドに寝かせておけばさほど心配はないかと思います。

隔離されることで犬は不安になってしまうので逆効果になる恐れがあります。

・口を舐めさせないようにする

犬の隔離はしなくてもいいですが、あまりにも近すぎるような環境は避けましょう。

生後間もない赤ちゃんは免疫がないため、口元を舐められることは避けましょう。

赤ちゃんが生まれたらこのようなポイントに注意をしてみましょう。

犬と人間の共存は決して悪いことではなくメリットもあるので、過敏にならないことも大切です。

犬や猫と人間の赤ちゃんが上手く共存する方法

ペットを飼っている人は、人間の赤ちゃんとの共存は果たしてうまくいくのかどうか?本当のところが知りたいですよね。

犬だけではなく猫についても気になるところ。

ここでは獣医さんからの教わったポイントをまとめてみました。

「犬の場合」

犬は常に家族の優先順位を考えながら生きています。

赤ちゃんを迎えるのなら群れ一員として紹介をし、犬よりも上であることをアピールする必要があります。

しかし、小型犬のようにまるで子どものように可愛がってきた場合、妊娠がわかると赤ちゃん返りのような行動を取ることがあります。

この場合には、赤ちゃんと同じように大切に思っていることを伝えましょう。

「猫の場合」

子どもが好きな猫、嫌いな猫がいます。

猫から攻撃をすることはありませんが、猫は自分のテリトリーが奪われることを嫌がります。

猫のスペースをしっかり確保してあげることで、割とすんなり共存できるものです。

「妊娠してからペットを飼うこと」

妊娠がわかってから新たにペットを飼うことはあまりおすすめしません。

それは、ペットとの信頼関係を築くまでの期間が短いため、ペットが心を開いたころに飼い主が赤ちゃんに奪われてしまったと思われてしまいます。

ペットと上手く暮らすには、飼い主が過剰な反応をしないように注意をしましょう。

ペットから攻撃をすることはまずありませんが、赤ちゃんに近づいただけで怒ってしまうとペットは淋しさから攻撃をしてしまう恐れがあります。

犬の「赤ちゃん返り」の特徴

飼い主さんが大好きな犬は、妊娠したことを知るとある行動に出てしまいがちです。

これは人間の子どもが赤ちゃん返りをしてしまうのと同じことで、飼い主さんの機嫌や体調を敏感に感じ取ってしまいます。

飼い主さんの異変を感じ取った犬はどのような行動を取ってしまうのかをまとめてみます。

思い当たる点があれば、一生懸命に飼い主さんの気を引こうとしている行動の一つでしょう。

大らかな気持ちで受け入れてあげることで改善されるかと思います。

「後追い」

異変を感じ取った犬は不安な気持ちから飼い主さんのそばを離れまいと付いてくるようになります。

これから何が起きるのかと精神的に不安定になってしまっているので、穏やかな態度で受け入れてあげましょう。

何より安心させることが大事です。

「トイレの失敗」

突然トイレを失敗してしまう犬が中にはいます。

妊娠中だとそういった行動に対してついつい叱ってしまうと思います。

ですが、飼い主さん同様に情緒不安定になっているのでしょう。

怒らずに接してあげてみてください。

赤ちゃんが大好きな犬と心のメリット

犬と人間の赤ちゃんの生活は思っている以上にメリットがたくさんあります。

慣れるまでは大変ですが、犬がいることで思わぬ効果があるんです。

たとえば、赤ちゃんが泣きだすとそばでじっと見守ってくれたり、知らせてくれる犬もいます。

中にはゆりかごを揺らしてあやしてくれる犬もいるんです。

赤ちゃんのころから犬がそばにいることで、遊び相手になり命の大切さを学べます。

心の成長にもつながる大きなメリットが得られます。

 - ペット

ページ
上部へ