知っとく.com

車を買うなら4wdと2wdのどちらがいい?見分け方と特徴の違い

      2017/09/28

車を買うなら4wdと2wdのどちらがいい?見分け方と特徴の違い

車には大きく分けて4wdと2wdがあるのはご存知ですよね。

それぞれの違いは何となくわかるものの、見分け方まではよく分からない方が多いのではないでしょうか。

今回は4wdと2wdの特徴や違いについて追及をし、車選びの基準のお手伝いになるようにまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

会社をズル休み!その理由で大丈夫?病院に行かなくてすむ方法

誰だって会社をズル休みしたい時ってありますよね。

【こんな教習所は嫌だ】教官の態度に耐えられない時の対処法”


自動車免許の取得のために教習所へ通っている人は思...

ホームページを閲覧した時の足跡はどんな情報が残るのか 教えます!


どうしても気になるホームページやブログを閲覧して...

【ドラムの練習をしたい】練習グッズと注意点 教えます!


ドラマーに憧れてドラムの練習を始めた場合、自宅で...

【兄弟の性格が真逆なんです】個性を伸ばす子育ての方法


「お兄ちゃんは大人しいのに弟はやんちゃで大変」な...

彼氏は優しい方がいい!泣く男性がおすすめな理由

彼氏募集中の女性に、「どんな男性が好きですか?」と聞くと「優...

彼氏が彼女の写真を撮りたがるのはこんな理由、教えます!

スマホで簡単に写真を撮れるようになってからは、それまで写真に...

卒業式にふさわしい着物の種類と、選び方はこれ!


大学の卒業式や子供の卒業式には、どんな衣装で参加...

予約サイトのホテルが満室なら、直接電話をかけてみよう!


出張や旅行先のホテルを予約したいけど、予約サイト...

成人式のファーはなしだと思う人に【おすすめの羽織もの教えます!】


成人式と言えば振り袖を着た女の子がイメージできま...

ハムスターの目の病気の種類と原因はこれ!


ハムスターの目から目やにが出たり、赤く腫れていた...

キッチンのシンクを、毎日簡単に掃除する方法


家の中で水回りは最も汚れやすいポイントであり、と...

覚えておいて損はナシ!電話の相手が友達でも守りたいマナー

メールやLINEでの連絡が便利なため、電話をする事が減ってき...

鼻が低い男性がモテるためにすべきこと


【鼻が低い】ことを悩む男性は世の中にたくさんいま...

【食後にタバコを吸って吐き気】病気の可能性や喫煙が及ぼす影響ついて教えます!


食後に吸うタバコは美味しくてやめられない!という...

【子猫を保護】衰弱していた場合の対処法


道端や家の庭などで衰弱した子猫を発見をして保護し...

犬が予防接種後に元気がない!症例や対処法 5つ


動物病院で予防接種を受けたあと、なんだか犬の元気...

【腎臓の検査は何科?】わかりにくい自覚症状の場合の対処法


朝起きた時にものすごく顔がむくんでいたり、尿の量...

飛行機に持ち込みができる薬と、注意が必要な医薬品教えます!


持病を持つ人や万が一のために飛行機に薬を持ち込み...

【目の充血が治らない】考えられる原因と病気と対処法はこれ!


目が赤くなってしまい、見た目も気になってしまうの...

スポンサーリンク


4wdと2wdの見分け方とは?外見ではわからない

車の型式には4wdとかFF、FRなどの種類があるのはご存知ですよね。

雪道やオフロードには四駆と呼ばれる4wdが最適で、スポーツカーは2wdの方が主流となっています。

ではその違いを見た目だけで判断することはできることはご存知ですか?

あまり考えたことはないかも知れないですが、車の下を覗きこむとその違いは分かるそうです。

4wdなら車体の裏の真ん中にドライブシャフトがあります。

2wdなら前輪タイヤの裏にドライブシャフトがあります。

だいたいの場合はこのような見分け方で分かるのですが、一般的な車は外見だけでは分かりません。

それにちょっとした車の知識がないと判断しにくいてですよね。

今回はそんな4wdと2wdの区別のしかたについて考えてみましょう。

車検証の型式で分かる!4wdと2wdの見分け方

4wdと2wdの見分け方について調べてみると、外見では判断付かないことが分かりました。

でも、車に詳しくない人でも分かるのがこれ。

「車検証」の型式で判断する方法です。

分かりやすい例で例えて、エルグランドの型式で見てみましょう。

平成22年から販売された3代目エルグランドの型式を見ると4wdと2wdの区別ができます。

・TE52

2500ccで2WD

・TNE52

2500ccで4WD

・PE52

3500ccで2WD

・PNE52

3500ccで4WD

「T」は2500㏄、「P」は3500㏄という意味です。

そして「N」が前に付くものは4wdで付かないものは2wdと判断ができます。

この型式での見分け方を覚えておくと、車検証を見て判断をすることができます。

ほかの車種では違う場合がありますが、車体の裏を見なくてもわかる見分け方の一例としてご紹介をしました。

4wdと2wdの見分け方と特徴や種類

車を選ぶ基準として4wdと2wdを比べるかと思います。ここではそれぞれの特徴をまとめてみます。

・4wdの特徴

通称「四駆」とも呼ばれ、その名の通り四輪駆動で動く車のことです。

4つのタイヤを同時に動かすことで、デコボコして道や滑りやすい雪道や登り坂などでの運転が期待できます。

ただ、4つのタイヤに部品が付くために、重量が重くなるのがデメリットですね。

さらに2wdの倍の力が必要となるため、その分燃費が加算されてしまうという大きな点もあります。

また、4wdは手動や自動で2wdに切り替えられるタイプがあります。

・2wdの特徴

2wdは2つのタイヤが回るタイプで、主に4つの種類に分けられます。

「FF」=フロントエンジン・フロントドライブ。
前輪のタイヤが駆動するタイプのことを言います。

「FR」=フロントエンジン・リアドライブ。
エンジンは前部にありますが後方のタイヤが駆動するタイプです。

「MR」=ミドシップエンジン・リアドライブ。
後方のリアタイヤが駆動をしエンジンも後ろにあるタイプです。

「RR」=リアエンジン・リアドライブ。
車の最後部にエンジンがあるタイプで、後方のタイヤが駆動をします。

4wdに比べて軽量であることが大きなメリットでもあります。

走行についてはそのタイプによって全く違うということもあり、車を乗る環境や趣味によって選ぶ基準が異なるでしょう。

滑りやすい道では4wdよりもスリップしやすいということも考えられます。

4wdと2wdの走行性やコストの違い

4wdと2wdの特徴を踏まえて、実際に走行した場合の違いについて考えてみましょう。

・コーナリングでの違い

一般的な道路でのコーナリングでは、重量のある4wdよりも2wdの方がスムーズです。

ですが、雨の日や雪道の場合あるいは登り坂では4wdの方が走行性では大きく上回ります。

2wdの場合、前輪駆動のFFか後輪駆動のFRかによっても走行性が違います。

FFでは前輪が駆動をすることにより、前輪がコーナリングを大きく外側に旋回してしまいます。

FRは逆に、後輪が外側に旋回してしまい、場合によってはスピンをすることも考えられます。

加速性能では2wdの方が上ですが、総合的な安全性を考えた場合では4wdの方が上だということになります。

・コスト

4wdの方が2wdに比べて重量が重いため、燃費も悪く車体の値段も高くなっています。

部品も多いためにコストがかかりやすいのは4wdとなっています。

2wdの種類にも着目をして車を選んでみよう

ここまで4wdと2wdについて見分け方や特徴などを考えてきましたが、この2つだけで選ぶという考え方は少々難しいようにも思えます。

2wdにはFF、FR、MR、RRとタイヤの駆動の違いがあるため、これを含めて考えてみてもいいのではと思います。

1つ1つの特徴をよく考え、走行する環境に合うものや好み、必要性のあるものを選ぶべきではないでしょうか。

安全性第一で考えるのなら4wdで間違いがないのでしょう。

ただその分のコストの高さも含めて考えるべきですね。

最近では雪国以外でも突然雪が降ることが多くなってきています。

2wdから4wdに切り替えられるタイプが求められる時代となって来ているかも知れません。

車を選ぶなら、デザインだけではなくこういった違いや特徴をよく知り、走行の違いを楽しむともっと充実をしたカーライフを送ることができるのではないでしょうか。

 - 車 バイク

ページ
上部へ