知っとく.com

これってインフルエンザ?頭がフラフラする!

   

これってインフルエンザ?頭がフラフラする!

熱が出て頭がフラフラする・・・

もしかしてインフルエンザ?と焦ってしまいますよね。

インフルエンザにはいくつかの症状がありますが、頭がフラフラすることもインフルエンザの症状なのでしょうか。

風邪だと思っていたら別の病気だった!ということがあるので注意が必要です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ココナッツオイルのレシピと効果とは?簡単に取り入れる方法


海外セレブやスタイルのよい人が取り入れていること...

pcの「システムの復元」が終わるまでにかかる時間はとても長い!


Windowsを使っている際にトラブルが発生した...

高校の勉強が辛い!やる気を失った学生さんへ


希望の高校、そうでない高校に入学した途端に勉強へ...

銀行で両替をする方法とは?大量の小銭を入金する方法


500円貯金や小銭貯金をしている人は貯まった時に...

「関心」と「興味」の意味の違いや使い方を考える


ふだん何気なく使っている「関心」と「興味」という...

no image
就職試験で成功する小論文の書き方


企業によっては、就職試験で小論文を出題することが...

目指せ医学部!浪人したとしても努力してみせる!

医学部に入って将来医師になりたいと思う事は、とても素敵な事だ...

学生におすすめの勉強場所「自宅以外」だったなら何処か


自宅の部屋で勉強をしようとしてもなぜか集中できな...

ピルの方が効果あり?ニキビ治療のための漢方薬


ニキビに悩む人で色々試しても効果がなかった場合、...

トイレとお風呂が一緒でも快適に暮らす方法


これから一人暮らしをする人はトイレとお風呂が一緒...

遠距離恋愛で結婚となったとき別居婚を考える

遠距離恋愛を経て結婚をすると決めたカップルが一緒に住まない別...

スピーカーを自作しよう!紙コップを使って作る方法


日常的にスマホで音楽を聴いているという人はより音...

通帳から振込みができるゆうちょのatmとコンビニatmに求めるもの


一般的な銀行での振込みサービスはキャッシュカード...

雑草対策に!庭にはアスファルトとコンクリートのどちらを使うべきか


お庭を持つ人にとって悩ましい存在である雑草。 ...

どうしよう!?洗面台が水漏れを起こす原因と点検すべきパーツ


ある日突然それは起こるもの…それは、洗面台の水漏...

鼻で呼吸をすると変な音が鳴る原因と対処法


鼻で呼吸をすると「ピー」と変な音が出てしまったと...

受験に不安はつきもの!合格発表を待つ間でも気持ちを安定させる方法


志望校へ向かって受験勉強を続けている受験生の中で...

筋トレをしよう!腹筋でも落ちないお腹の横の脂肪を落とす方法


お腹の横についたプヨプヨの脂肪を落としたい! ...

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

スポンサーリンク


頭がフラフラするのはインフルエンザ?症状は?

熱が出て頭がフラフラしてきたらインフルエンザかもしれないと思うことがあります。

インフルエンザの症状とはどんなものがあるのでしょうか。

●熱

インフルエンザと言えば突然38度~40度の高熱が出てしまうということです。
型によって高熱が出ない場合もありますが、その分熱が下がりにくいといった特徴を持っています。

●頭痛

発熱に伴い頭痛も起きる事が多く、ガンガンした痛みやジンジンした痛みで眠れないという場合もあります。

●悪寒

風邪でも熱の出始める頃に悪寒がすることがありますが、インフルエンザの場合もゾクゾクと悪寒を感じます。
全身に震えがくるくらい感じるときもあるので温かい格好をして布団や毛布をかぶるようにしましょう。

●咳・くしゃみ・鼻水

咳やくしゃみ、鼻水は体からウイルスを排出してくれます。
そのためにどのタイプのインフルエンザにかかってもこの症状が出ることが多いです。

この症状だけではないですが、特にこの3つの症状が出た場合にはマスク着用を忘れずにしましょう。

インフルエンザにかかった多くの人はこれらの症状がでるでしょう。
これに加え吐き気、下痢、胃痛、腹痛、関節痛、筋肉痛などの症状が出る場合もあります。

インフルエンザで頭がフラフラする!どうして?

インフルエンザの高熱がようやく治まってきたと思って立ち上がろうとしたら頭がフラフラするなんて事はありませんか?

頭がフラフラすると言うことはめまいが起こっていると考えられますが、このめまいにもいくつかあります。

自分の体や地面が回っているように感じる回転症的めまい、よろめいてふらついてしまう浮動性めまい、サーっと血の気が引いて意識が遠くなってしまう立ちくらみ

これらは平衡感覚を司る三半規管や小脳などに異常が発生し起こってしまいます。こういっためまいを「中枢性めまい」と言うのに対して、

瞬間的な血圧上昇などで起こるめまいを「神経性めまい」と言います。

インフルエンザの時に頭がフラフラするのは「中枢性めまい」であることが多く、高熱が続くことや長期間安静にしていたことにより三半規管、小脳のバランスが崩れてしまい、めまいが起きると考えられています。

頭のフラフラはインフルエンザの合併症?

インフルエンザの怖いところは合併症を引き起こすと危険な場合があると言うことです。

子供が合併症を引き起こすのは中耳炎や熱性けいれん、肺炎、気管支炎、心筋炎などがあり、最も怖いのが脳炎・脳症です。

インフルエンザになってから2日以内に発症し、インフルエンザに感染することが引き金となり発症するのですが、その原因は不明で解熱剤が関連しているのではないかとも言われています。

インフルエンザになると高熱が出ますが、この高熱が出ているときに痙攣を起こしたり、意識障害を起こしたりします。

毎年100人近くがこの脳炎・脳症で亡くなっており、後遺症が出る場合もあるようです。

インフルエンザにかかったら自宅で休養する理由

インフルエンザにかかったら病院で医師から自宅で休養するように言われます。

これはもちろん他の人に感染させないという理由の他に別のウイルスをもらわないようにするためです。

インフルエンザにかかっていしまうと、免疫システムがそれにかかりきりになるので別のウイルスに感染しやすくなってしまいます。

感染してしまうと免疫システムに負担がかかってしまうためそれを避けなければなりません。

自宅で休養することで体がインフルエンザとしっかり闘えるようにするのです。

たとえば風邪を引いた時は汗をかけば治ると思い、運動をする人もいるようですが体はウイルスと戦っているため運動をすると負担がかかってしまいます。

感染症にかかった場合は運動ではなく休息が必要だと言うことを覚えておきましょう。

また運動をして体温を上げてしまうと多くの病原体を急速に増殖してしまいます。これも運動を控えた方がいい理由となります。

風邪やインフルエンザで自宅休養する場合は自分が楽な体勢でいることが一番です。

一日中寝ていなければならないというわけではありません。ソファにもたれて座っていることが楽であればそれでもいいのですが、熱があると体の水分が失われて

立ち上がったときにフラフラしてしまうことがあるので水分補給を忘れないようにしましょう。

熱が下がれば無理をしない程度に少しずつ体を動かしていきましょう。

そのフラフラは病気が原因かも!?

脳や頸椎の病気でもめまいが起こります。

脳の病気であれば脳梗塞・脳出血・くも膜下出血・脳腫瘍などがあり、めまい以外に激しい頭痛や嘔吐の症状があれば小脳や
脳幹部で出血している可能性があります。

顔面や手足にしびれが出ているのであれば脳梗塞、脳出血、脳腫瘍が疑われます。

上を向いた時や首を曲げたときにめまいが起こるとのであれば頸椎が変形している事が原因かもしれません。

頸椎に変形があった場合、首を動かすと血管や神経が圧迫されてしまいめまいが起こります。

この場合左右どちらかの腕にしびれが出たり筋力が低下することもあるようです。

高齢者が立ちくらみやめまいを起こすことがありますが、これは動脈硬化性のめまいの可能性が高くなります。

 - 健康

ページ
上部へ