知っとく.com

声が小さい男の人がもつ悩みと対策

   

声が小さい男の人がもつ悩みと対策

大きな声で挨拶されると気持ち良いものですね。

逆に小さい声であいさつされると、元気がないな、疲れてるの?など

マイナスイメージになりがちです。

特に男の人は大きい声で話すことで自信に満ちた印象にもなり頼もしく感じられます。

小さい声となる要因を知ること、また大きい声やとおる声の出し方を知ることで、今から自分を変えてみませんか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

雑草対策に!庭にはアスファルトとコンクリートのどちらを使うべきか


お庭を持つ人にとって悩ましい存在である雑草。 ...

どうしよう!?洗面台が水漏れを起こす原因と点検すべきパーツ


ある日突然それは起こるもの…それは、洗面台の水漏...

鼻で呼吸をすると変な音が鳴る原因と対処法


鼻で呼吸をすると「ピー」と変な音が出てしまったと...

受験に不安はつきもの!合格発表を待つ間でも気持ちを安定させる方法


志望校へ向かって受験勉強を続けている受験生の中で...

筋トレをしよう!腹筋でも落ちないお腹の横の脂肪を落とす方法


お腹の横についたプヨプヨの脂肪を落としたい! ...

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

ツライ・・・夫に子供は欲しくないと言われてしまった

女性ならば結婚してすぐに子供が欲しいと思う事もあれば、数年し...

高校生になってから勉強ができないその理由


「家で勉強をしようとしてもなぜか集中できない!」...

効率よく筋肉を付けるトレーニング方法


バッキバキに割れた腹筋になるぞ!と気合を入れて筋...

「緊急地震速報」は携帯の電源がオフだと受信できない!


大きな地震をお知らせする「緊急地震速報」はいくつ...

筋トレで肉体改造!体重と身長に合う理想的な筋肉量


自分の理想的な体型というのは人それぞれ違います。...

ロングヘアーとショートヘアーそれぞれの人気のひみつ


男性が好きな女性のヘアスタイルと言えば「ロングヘ...

パキラの育て方のコツ!種から育てる方法


南国の木のようなかわいいパキラを種から育てる方法...

ストレッチ体操で体をほぐそう!簡単な方法と効果


体が固いとケガをしやすくなり老化も進んでしまいま...

ゴルフスイングで左腕は無理に伸ばさない方がいい


プロゴルファーのようにきれいなスイングで打ちたい...

コーヒーを飲むと赤ちゃんが寝ないその理由


お母さんが授乳中にコーヒーを飲むと赤ちゃんが寝な...

アパート契約の審査をブラックリスト者が通過するための条件


借金の返済が滞ったりお金の面で色々あった人は「ブ...

水泳と筋トレには正しい順番がある


ジムに通っている人は水泳と筋トレ、どちらを先に行...

歯茎から出血した!大量じゃなければ問題ないのか

リンゴをか丸かじりしたら歯茎から出血・・・みたいなCMを小さ...

スポンサーリンク


声が小さいと悩む男の人の心理とは。

仕事上で、男でも大きな声が出せなくて悶々としている人がいます。
それはなぜでしょうか。

いろいろ理由を挙げることができますが、第一に、人前で目立つことが苦手なことがあります。というのも人前で目立つことは、多くのことについて考えを持っていなければならないからです。

目立つことは期待に繋がります。

期待には自信がなければ応えることが出来ません。

つまり、何事につけても対応できるだけの自信を持たなければ、声が小さくなる必然性があるのです。

会議の場で声が小さいだけでなく、身体を丸めるように小さくなっている人にも同じようなことが言えます。

次に精神的に不安定な状態にある時も、心ここにあらずで、声が小さくなることがあります。

これは不安に直面しているとことを示しており、不安が解消されれば、元に戻ることが出来ます。

不安を持っていると時は、何事も上の空になってしまうので、このようなことが起きるのです。

挨拶は大きな声で。小さい声の男の人はお疲れ気味?

声が小さい人というのは自分ではなかなか気づいておらず、周りの反応ではじめて

「あっ声が小さいのかな」
「聞こえてないのか」

と感じるものです。

もちろん声が小さいからといって生活に大きな支障があるかといえば、そういうわけではありませんので、これといって改善しようと思う機会は少ないです。

しかし、仕事などになってくると途端に話は変わってきます。

元気よく挨拶すると言ったコミュニケーションから、お客様への対応などまで声の大きさでその人を評価されてしまう傾向があるからです。

声が小さいだけで仕事が評価されなかったり、イライラされてしまうというのは理不尽なように思われますが、よくある話です。

実際にこうして支障が出てしまっている場合は早めに原因を見つけて対処するべきでしょう。

男の人の声が小さい!それって性格?

■大きな声

常に大きな声で話すカレなら、オープンで天真らんまんな性格をしています。

よくカレのことを観察してみると、みんなのリーダーシップをとっていることも多いのでは?

責任感が強く、みんなを引っ張る能力に長けているので、実は出世するタイプかも……!?

■小さな声

常に小声で話すカレ。

思わず何度も「え?」と聞き返してしまう場合、カレは内向的な性格をしていると考えられます。

団体で行動するのが苦手で、個人行動を好みます。

協調性がないように感じ、「どうして?」と思う場面も多いのかもしれません。

しかしこんなタイプのカレはしっかりとした「自分」を持っていることも多いもの。

カレの個人行動に同行することで、意外な一面を見ることができそうです。

「声」という限られた情報からでも、カレの性格はおおまかに推察できそうです。

もちろんこれが全てではありませんが、一つの指針になるのではないでしょうか。

カレが話し始めたら、こっそりと目をとじて、声の印象を感じ取ってみては?

声の質でモテ度が決まる?

「男は目で、女は耳で恋に落ちる」とは、
イギリスのジャーナリストのウッドロー・ワイアットさんの名言です。

多くの男性は「女性の容姿」をきっかけに、恋に発展していくことが多いのではないでしょうか?

もちろん、中身を重視する人もいるとは思いますが、そもそも好みの容姿でなければ
その人の性格や価値観まで興味を持つことはあまりない、と言われています。

では、女性は何で感じるのでしょうか。
「会話」「言葉」そして「声」など、いわゆる「聴覚」が重要とされています。

実はこれ、科学的な視点から見てもそうなのです。
女性は、言語能力をつかさどる左脳の神経細胞が多いため、多くの情報を処理することができ、記憶にとどめておくことが出来ます。

つまり「言葉」や「声」など、耳から入ってきた情報が女性に与える印象力が強く、それによって感情を揺さぶられたりすることが多いのです。

「いい声してるよね」とか「この人の声が好き」とか、男性にとってはあまりピンとこないかもしれませんが、女性にとっては恋に落ちる大きな要因の一つとなっているのです!

トレーニング次第?とおる声をだしたい。

「とおる声」。

目標とする相手の元へ、まっすぐに届く声ということですね。
どんな声でも、なれる・・・?

そうですね。

私は、声帯など発声に関わる部位に機能的な問題がない限り、どんな声でも「とおる声」になれると思っています。

ただし、その人の持っている身体の癖や、心理状態、受けているボイストレーニングの質も関わってくるので、一概に「練習すれば、大丈夫!」とは言い切れません。

それぞれの、モチベーションと練習次第というところでしょうか。

さて、声が後ろに落ちるという感覚。

実際にお声を聴かせていただいていないので、明確な回答にはならないと思いますが、要因のひとつをお話しますね。

発声するときに、ノドの奥の方を意識していらっしゃるのかもしれません。

言葉を話すときに、舌の先は下の歯の裏側に軽くつけ、舌の先を意識しながら発声すると、声が前に出やすくなります。

意識しているポジションを、奥から前に移動させるというわけです。

実際に発声して、試してみて下さいね。かなり違うはずですよ。

 - ライフハック, 仕事

ページ
上部へ