知っとく.com

太ももの痙攣がとまらない!原因と改善方法

      2017/09/28

太ももの痙攣がとまらない!原因と改善方法

就寝中ベッドの中で足がつる、痙攣するってことありませんか?

たいしたことではないから放っておくと、また忘れた頃に痙攣している。

寝相が悪いのか、それとも何か病気なのかしら?

たまに痛みを伴うこともあって、耐えれないほどではないけど気になりますよね。

マッサージや簡単な方法で治る場合もありますが、体質を見直したほうが良いかもしれませんよ。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理 教えます!


結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと思って...

スポンサーリンク


太ももの痙攣の原因がわからなくて怖い

急に太ももが痙攣することってありますか?

何か特別スポーツをしていたわけでもないのに、昨夜からずっと太ももがピクピクしています。寝ている間中ずっと動いていて、立ち上がると止まります。

よく見ると不規則な間隔でピクピクと皮膚が動いているのがわかります。こんなことははじめてなので、病院に行くまでもないのか、受診したほうがよいのかもわかりません。

また、病院へ行くとしても、何科に行けばよいでしょうか。

太ももが痙攣する原因と予防法

痙攣といっても、様々な痙攣があるので、痙攣を起こした時の状況や症状によって見極めることが必要です。

痛みがない場合

痛みもなく、比較的短い時間だけの痙攣があります。一例としてまぶたや腕などがそうでピクピクしても一時的なものなので、さほど気にならないのが特徴です。

ストレスや疲れが原因なので、十分な睡眠や休養で良くなります。

痛みがある場合

痛みがある痙攣の例として、こむら返りがあります。ミネラルのバランスが悪かったり、寝不足や筋肉疲労など、思い当たることが多いでしょう。

十分な休養をとることで良くなるケースが多いです。

筋トレ最中におきる場合

筋力トレーニング中に足がつったり、痙攣を起こす場合がありますが、筋肉疲労が原因だったり、水分やミネラルが不足しているのが原因のケースが多いです。

十分な準備運動をすることと、ミネラルと水分をしっかりと補給することで予防できます。

就寝中の場合

足がつったり痙攣するのが、明け方に起きる場合が多いそうです。

寝ている間に足が冷え、布団の重みで膝が伸びてしまい、ふくらはぎの筋肉が緊張することで、起きると言われています。

まずは、寝る前にオイルなどでマッサージをしたり、靴下を履くなど、足を冷やさないようにすることが大切です。

太ももの痙攣の原因として考えられる病気

太ももが痙攣する時に考えられる疾患

東洋医学では、太もものこむら返りなど、太ももがつったり、痙攣があるなどの症状は肝臓が悪い可能性があると言われています。

肝臓が正常に機能していないと、胃に吸収された栄養の分解がうまくいかないため、かわりに筋肉を収縮させて処理しようとするそうです。

そのことから、太ももの痙攣が頻繁に起こる場合は、肝不全など肝臓の異常も考えられるので、一度病院で見てもらったほうがよいでしょう。

また、脳からの伝達がうまく反映されていないことで、太ももが頻繁に痙攣することがあるそうです。

脳炎、髄膜炎などは足や腕に痙攣が出ることがあり、この場合は、発熱や吐き気を伴うことが多いと言われています。

また、神経の伝達がうまくいかないことに糖尿病も関係しているため、特に右足左足と交互に痙攣を繰り返したりつる場合は気をつけなくてはいけません。

痙攣や足のつりを治す簡単な方法

痙攣して、筋肉が硬いと感じる場合の対処法

太ももの痙攣は就寝中や朝起きたばかりの時に起きることが多いと言われています。

布団の重みで膝が伸びてしまい、ふくらはぎの筋肉が緊張することで、こむら返りが起きることが多いそうです。

予防としては、膝の下に適度な高さにしたバスタオルや枕を置き、膝を曲げて寝れるようにすることです。

寝る前にお風呂に入って足を温め、マッサージを行ったり、唐辛子などの刺激物を避ける、鼻呼吸をするなどの対策が効果的だと言われています。

痛みがある場合の対処法

ふくらはぎに痛みがある場合は、運動不足でちょっとしたことでも肉離れしやすくなっているのか、同じ体勢を続けて血管が固まり静脈血栓症の予備軍になっている可能性があるそうです。

痛みがある時は無理せずに病院を受診しましょう。それほどの痛みでなければ、適度な圧力をかけれる靴下やストッキングを活用してみましょう。

座りっぱなしの仕事をしている方は、たまに足首を回すなど血行を促すような運動をしましょう。

また、そもそも疲れがたまりやすい体質の方は、体質改善から考えたほうが良いかもしれませんね。

骨盤のゆるみ?

朝、起きがけに伸びをした時に、足がつった経験あると思います。

或いは、泳いでいる時に足がつることがありませんか?実は足が地についていない為、長い時間泳いでいると骨盤が緩んでくるのが原因と言われています。

また、妊娠8ヶ月くらいになると、胎児が成長することにより、骨盤が内側から押されて広がり、骨盤が緩むと言われています。

骨盤が緩むと、足の筋肉も引き伸ばされてしまいますが、身体は元の状態に戻ろうとして、急激に筋肉を縮めようとするので、その瞬間こむら返りが起こることがあるのです。

骨盤が緩んでこむら返りが起こった場合は、筋肉が伸ばされたままの状態から解放されれば治るので、壁や床を足の裏で強く押すなどするとなくなります。

クエン酸を摂取して痙攣をふせごう!

痙攣を予防する一番簡単な方法は、クエン酸を含んだ食品を常に摂ることです。

クエン酸をたくさん含んでいる食品として知られているのが、レモン、梅干し、パイナップルなどですね。

スポーツをしている人は、試合などにクエン酸系のドリンクを常備していると思いますが、疲れもとれ筋肉の働きを潤滑にすることができるので、欠かせないものです。

よく足がつる、痙攣するという方は、生活の中にクエン酸を取り入れてみて下さい。

 - 健康

ページ
上部へ