知っとく.com

警察に相談すべき?電話の非通知着信がひどい時

      2017/09/28

警察に相談すべき?電話の非通知着信がひどい時

昼夜問わず「非通知電話」がかかってきて悩んでいるという人は少なくはありません。

中には詐欺集団が行っている場合もあり、怪しい電話には出ない方がいいようです。

では、非通知電話に本当に困った場合は警察に相談するべきでしょうか?電話の相手を調べてもらえるのでしょうか。

嫌な非通知電話を撃退する方法などについても調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

【夫が出張で不在】こんな時みんなが食べているご飯を調査!


結婚している主婦にとって、夫が出張で不在の時はち...

友達関係がめんどくさい!遊ぶ約束したのに憂うつになる人の特徴


友達と遊ぶというとても単純な行動に憂うつさを感じ...

警視庁へ潜入!見学ツアーに個人で参加する方法


刑事ドラマなどでお馴染みの場所と言えばそう、警視...

【テスト前日】徹夜で一夜漬けするならこの方法で勉強する!


学生の皆さんの多くはテスト前日になると焦ってしま...

読書レポートの書き方!本読みのコツとポイント


高校や大学などで読書レポートの課題が出された時の...

【彼女と俺】真剣な話し合いをするのに適した4つの場所


彼女と険悪なムードになってしまった時は、1度真剣...

喧嘩から仲直りするコツは3つ!親子の場合教えます


親に向かってついつい反抗的な態度を取ってしまった...

【超多忙】医者の彼氏から連絡こない4つの理由


女性にとって結婚したい憧れの職業の男性TOP3に...

【バツイチ彼氏】元妻に嫉妬してしまう時の3つの心がけ


今の時代、バツイチなんて珍しくもなく身近な人でも...

スポンサーリンク


非通知電話は警察に相談すべき?相手が誰か教えてくれるの?

携帯電話や家の固定電話が「非通知」で電話が鳴った経験はありますか?

誰からかかって来たのかわからないので、気持ちが悪いですよね。

さらに、非通知電話が何度も頻繁に続いた場合は精神的にも不安定になってしまいます。

こうなった場合、非通知で電話をかけて来る相手を突き止めたいと思うのが人間の心情です。

しかし、非通知番号を自分で調べる方法はさっぱりわからないものです。

あまりにもしつこく着信がある場合、警察へ被害届を提出すると調べてもらえるのでしょうか。

警察はどこまで調べることができて、それを教えてくれるのでしょうか?

今回は、非通知電話に困った場合、警察に相談するべきなのか、相手が誰なのか知ることができるのか?ということについて迫ってみたいと思います。

今現在、非通知着信で困っている方へ少しでも参考になればと思います。

解決の糸口を辿ることができれば幸いです。

非通知の電話の相手を警察は知ることができる

では、警察は非通知電話の相手を突き止めることが可能なのかどうか?ということについて調べてみます。

実際に警察が電話の会社から相手の番号を取得することについては、可能なんだそうです。

警察の権限を持って電話番号を突き止めるということです。

ただ、その番号を被害者に教えてくれるかどうかはわからないということなんです。

警察が番号を調べることは「証拠を掴むため」です。

事件性があると分かれば、警察は早く動いてくれます。

ただ、その相手を教えてくれるかどうかまではその状況によって違うらしいのです。

よって、非通知電話に困っているだけだという場合、すんなりと相手が誰なのかどうかを知ることは不可能なことなのかも知れません。

非通知電話以外にも困っていることがあれば「事件」として捉えてもらえるのかと思います。

警察に非通知電話を相談するなら「証拠を記録」してから

非通知電話が鳴り続けて本当に困った場合は警察に相談しますよね。

先ほどお伝えしたように、警察は非通知電話の相手を知ることはできます。

ただ、ある程度の証拠や事件性がないと調べてはくれないものなんだと思います。

生活安全課の受付で「調べてもらえますか?」「非通知電話の番号は分かるんですか?」とただ聞いた場合では「わからない」と答えが返ってくる場合もあるとのこと。

簡単に調べて教えてしまうことは個人情報漏れとなる行為です。

そう簡単には知ることができないということなんでしょうね。

困っている立場としてはすぐに調べて捕まえてほしいと思うのが普通かも知れませんが、警察にお願いをする前に、ある程度の証拠を記録しておいた方が良さそうです。

警察に非通知電話を相談するための証拠集め

ここまで考えてみると、非通知電話の相手を知ることはとても困難を要することがわかります。

事件性があると確信してもらうための準備をしっかりと行わないと、なかなか動いてはくれないものだと思った方がいいようです。

「非通知電話に困った場合の下準備」

・着信を記録する

・自分なりに相手を調べ、絞り込んでおく

このような準備を自ら行い、警察に相談をしてみましょう。

それでも調べてもらえない場合は、足りない証拠は何かと尋ねて教えてもらうべきです。

余談ですが、NTTのサービスで最後にかかってきた着信番号の相手を調べる「136」というサービスがあります。

相手が非通知設定にして電話をかけた場合は調べられないようですが、そうでない場合はこちらに最後の着信の番号を教えてもらうことができます。

「非通知拒否設定」で撃退しよう!

そもそも非通知電話はどうやってかけているかご存知ですか?

これは誰でもある設定をするだけで利用することができます。

各電話会社の「設定」から「発信者番号通知」をオフにすることで非通知電話をかけることができます。

設定画面以外にも、ダイヤル設定で行うことも可能です。

この場合、全ての電話が非通知電話となって相手に番号の通知が表示されなくなります。

身内や友達にも「非通知」と表示されるので、誰も出なくなってしまうのでやめた方がよさそうですね。

・特定の相手に「非通知」にする設定

1番簡単に非通知設定にする方法は、電話番号の前に「184」を付ける方法です。

「184」=「イヤヨ」と覚えておくと分かりやすいです。

これで特定の相手にだけ「非通知電話」をかけることができます。

・非通知拒否設定

このような非通知電話を「拒否」にする設定を行っておくと、非通知設定にされた番号を一切受け付けなくなります。

非通知拒否設定にすると「お客さまの電話番号を通知して、おかけ直しください」とガイダンスが流れるようになります。

非通知電話に困ってしまったときは「非通知拒否設定」を行って撃退してしまいましょう。

警察と個人情報

非通知電話の相手は警察に相談してもそう簡単には教えてもらえない、ということが分かりました。

やはり自分なりに「非通知拒否設定」を行ってみて、それでも何かが起きた場合は証拠を記録して警察に相談をするべきです。

警察と言っても何でもかんでも調べられるようでは、個人情報が全て漏れてしまいます。

ある程度の事件性を確信した場合にのみ、調べてもらうことができるのです。

今お困りの非通知電話がなくなるといいですね。

 - ライフハック

ページ
上部へ