知っとく.com

警察に相談すべき?電話の非通知着信がひどい時

   

警察に相談すべき?電話の非通知着信がひどい時

昼夜問わず「非通知電話」がかかってきて悩んでいるという人は少なくはありません。

中には詐欺集団が行っている場合もあり、怪しい電話には出ない方がいいようです。

では、非通知電話に本当に困った場合は警察に相談するべきでしょうか?電話の相手を調べてもらえるのでしょうか。

嫌な非通知電話を撃退する方法などについても調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ストレッチ体操で体をほぐそう!簡単な方法と効果


体が固いとケガをしやすくなり老化も進んでしまいま...

ゴルフスイングで左腕は無理に伸ばさない方がいい


プロゴルファーのようにきれいなスイングで打ちたい...

コーヒーを飲むと赤ちゃんが寝ないその理由


お母さんが授乳中にコーヒーを飲むと赤ちゃんが寝な...

アパート契約の審査をブラックリスト者が通過するための条件


借金の返済が滞ったりお金の面で色々あった人は「ブ...

水泳と筋トレには正しい順番がある


ジムに通っている人は水泳と筋トレ、どちらを先に行...

歯茎から出血した!大量じゃなければ問題ないのか

リンゴをか丸かじりしたら歯茎から出血・・・みたいなCMを小さ...

大学に進学!進路の決め方はどうするべきか

高校から大学に進学しようと決めたけれど、どの大学へ行きどの学...

洗濯機への洗剤の入れ方をもう一度見直そう

主婦であれば洗濯は毎日の事でしょう。
日に二度...

小学5年生が社会のテストで成績アップする勉強法


小学5年生にもなると社会の内容が難しくなってきま...

鼻が低いか確かめる基準とチェック方法


メガネをかけてもすぐに落ちてしまうのは鼻が低いの...

新築物件の登記手続きと住所変更にまつわる費用など


住宅ローンを組み家を新築で建てると、引っ越しをす...

金魚の病気のひとつ目が飛び出す「ポップアイ」について


飼っている金魚の目がなんだか飛び出して見えるのは...

顔から黄色い汁が出るその原因は「ステロイド」かも


皮膚から黄色い汁が出るような症状が出ると、想像を...

外国人が日本語を話すだけでなごむ!エピソード


「コンニチワ」「アリガトゴザイマース」などと外国...

11月にキャンプに行く!テントで寝るのは寒そうだよね!

キャンプに行きたい!と思うのはどんな季節ですか?

「家を新築にすると不幸になる」って本当?その理由とは


「家を建てると不幸になる」という言葉を聞いたこと...

胃カメラの検査を受ける適正な期間とは


健康を保つためには定期的な健康診断を行うことが大...

マネージャーは部活でどんな役割なの?これから高校進学する人へ


高校へ行ったらマネージャーになりたい!と考える人...

バイクのマフラーをピカピカに磨きたい!おすすめの道具とコツ


焼け付いたバイクのマフラーをピカピカな新品のよう...

ニューヨーク観光をするための費用と安く行く方法


ニューヨークにはマンハッタンや自由の女神、摩天楼...

スポンサーリンク


非通知電話は警察に相談すべき?相手が誰か教えてくれるの?

携帯電話や家の固定電話が「非通知」で電話が鳴った経験はありますか?

誰からかかって来たのかわからないので、気持ちが悪いですよね。

さらに、非通知電話が何度も頻繁に続いた場合は精神的にも不安定になってしまいます。

こうなった場合、非通知で電話をかけて来る相手を突き止めたいと思うのが人間の心情です。

しかし、非通知番号を自分で調べる方法はさっぱりわからないものです。

あまりにもしつこく着信がある場合、警察へ被害届を提出すると調べてもらえるのでしょうか。

警察はどこまで調べることができて、それを教えてくれるのでしょうか?

今回は、非通知電話に困った場合、警察に相談するべきなのか、相手が誰なのか知ることができるのか?ということについて迫ってみたいと思います。

今現在、非通知着信で困っている方へ少しでも参考になればと思います。

解決の糸口を辿ることができれば幸いです。

非通知の電話の相手を警察は知ることができる

では、警察は非通知電話の相手を突き止めることが可能なのかどうか?ということについて調べてみます。

実際に警察が電話の会社から相手の番号を取得することについては、可能なんだそうです。

警察の権限を持って電話番号を突き止めるということです。

ただ、その番号を被害者に教えてくれるかどうかはわからないということなんです。

警察が番号を調べることは「証拠を掴むため」です。

事件性があると分かれば、警察は早く動いてくれます。

ただ、その相手を教えてくれるかどうかまではその状況によって違うらしいのです。

よって、非通知電話に困っているだけだという場合、すんなりと相手が誰なのかどうかを知ることは不可能なことなのかも知れません。

非通知電話以外にも困っていることがあれば「事件」として捉えてもらえるのかと思います。

警察に非通知電話を相談するなら「証拠を記録」してから

非通知電話が鳴り続けて本当に困った場合は警察に相談しますよね。

先ほどお伝えしたように、警察は非通知電話の相手を知ることはできます。

ただ、ある程度の証拠や事件性がないと調べてはくれないものなんだと思います。

生活安全課の受付で「調べてもらえますか?」「非通知電話の番号は分かるんですか?」とただ聞いた場合では「わからない」と答えが返ってくる場合もあるとのこと。

簡単に調べて教えてしまうことは個人情報漏れとなる行為です。

そう簡単には知ることができないということなんでしょうね。

困っている立場としてはすぐに調べて捕まえてほしいと思うのが普通かも知れませんが、警察にお願いをする前に、ある程度の証拠を記録しておいた方が良さそうです。

警察に非通知電話を相談するための証拠集め

ここまで考えてみると、非通知電話の相手を知ることはとても困難を要することがわかります。

事件性があると確信してもらうための準備をしっかりと行わないと、なかなか動いてはくれないものだと思った方がいいようです。

「非通知電話に困った場合の下準備」

・着信を記録する

・自分なりに相手を調べ、絞り込んでおく

このような準備を自ら行い、警察に相談をしてみましょう。

それでも調べてもらえない場合は、足りない証拠は何かと尋ねて教えてもらうべきです。

余談ですが、NTTのサービスで最後にかかってきた着信番号の相手を調べる「136」というサービスがあります。

相手が非通知設定にして電話をかけた場合は調べられないようですが、そうでない場合はこちらに最後の着信の番号を教えてもらうことができます。

「非通知拒否設定」で撃退しよう!

そもそも非通知電話はどうやってかけているかご存知ですか?

これは誰でもある設定をするだけで利用することができます。

各電話会社の「設定」から「発信者番号通知」をオフにすることで非通知電話をかけることができます。

設定画面以外にも、ダイヤル設定で行うことも可能です。

この場合、全ての電話が非通知電話となって相手に番号の通知が表示されなくなります。

身内や友達にも「非通知」と表示されるので、誰も出なくなってしまうのでやめた方がよさそうですね。

・特定の相手に「非通知」にする設定

1番簡単に非通知設定にする方法は、電話番号の前に「184」を付ける方法です。

「184」=「イヤヨ」と覚えておくと分かりやすいです。

これで特定の相手にだけ「非通知電話」をかけることができます。

・非通知拒否設定

このような非通知電話を「拒否」にする設定を行っておくと、非通知設定にされた番号を一切受け付けなくなります。

非通知拒否設定にすると「お客さまの電話番号を通知して、おかけ直しください」とガイダンスが流れるようになります。

非通知電話に困ってしまったときは「非通知拒否設定」を行って撃退してしまいましょう。

警察と個人情報

非通知電話の相手は警察に相談してもそう簡単には教えてもらえない、ということが分かりました。

やはり自分なりに「非通知拒否設定」を行ってみて、それでも何かが起きた場合は証拠を記録して警察に相談をするべきです。

警察と言っても何でもかんでも調べられるようでは、個人情報が全て漏れてしまいます。

ある程度の事件性を確信した場合にのみ、調べてもらうことができるのです。

今お困りの非通知電話がなくなるといいですね。

 - ライフハック

ページ
上部へ