知っとく.com

いくらもらっているの?大卒の警察官の退職金

      2017/09/28

いくらもらっているの?大卒の警察官の退職金

地域の安全を守る警察官のお給料をのぞき見してみたいと思いませんか?

警察官のお給料や退職金はどのくらいもらっているのかが気になるところ。

また高卒と大卒の警察官にはどのくらい差があるのかもご紹介します。

これから警察官を目指したいという方もぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


大卒警察官のお給料と退職金

「警察官のお給料」

まずは警察官のお給料についてご紹介していきます。

地方公務員として働く警察官の場合です。

・初任給:高卒で20万円~、大卒で23万円~となっています。

・ボーナス:夏と冬の年2回、基本給の4.2カ月が支給されます。

・年収:400万円~800万円

・昇給:昇任試験に合格をしたり勤続年数によって上がります。

「警察官の退職金」

地方公務員として働く警察官の退職金は1,900万円~2,400万円程度。

一般的な地方公務員とあまり変わらない金額とも言われています。

退職金を計算する方法はこのような計算で求めます。

退職手当支給額=退職日の俸給月額×49.59+調整額

俸給月額は退職日の基本給のことを指します。

49.59という数値は支給率のことですが、変更する可能性があります。

警察官の退職金ランキング!高卒と大卒の差はない

一般的な定年退職金の平均支給額は2415,7万円という額に対して警察官の定年退職金はどうでしょうか。

平成26年度に行われた実態調査によると、警察官の定年退職金の平均支給額は2400万円程度だったということが分かっています。

都道府県によって差はありますが、警察官と一般職とほぼ同額です。

「都道府県別警察官の退職金ランキング」

1位:岡山県2657,8万円
2位:広島県2560,4万円
3位:北海道2551,4万円
4位:秋田県2512,9万円
5位:兵庫県2510,8万円
6位:山口県2510,2万円
7位:鹿児島県2509,2万円
8位:島根県2506,3万円
9位:和歌山県2493,7万円
10位:静岡県2486,7万円

このような結果になり1位の岡山県は全国最高学2657,8万円となりました。

最低支給額は2294,6万円となっています。

「高給取りだ」と言われがちな警察官ですが、退職金は一般職とほぼ変わらない金額だということが分かりました。

この金額は高卒か大卒かという基準ではないため、その差についてはありません。

大卒より高卒が得?警察官の退職金

警察官の退職金は高卒と大卒ので差があるかが気になるかと思いますが、警察官の場合は勤務年数によって違いが出るということが分かっています。

退職金を決める計算は【基本給×勤務年数】です。

高卒よりも大卒の方が基本給が高いことが分かっていますが、早くから働き始めた高卒の方が年数は長くなります。

その点を考えると高卒と大卒の差は出にくいかと思います。

そして一般的なサラリーマンの退職金とほぼ変わらない金額であり、贅沢な生活が送れるということはないようです。

実は警察官がマイホームを持つ年齢は意外と遅いことが分かっています。

その理由は転勤が多いからということが主な原因です。

よって40代以降にマイホームを購入し、退職金をそのままローンの返済に利用する人が多いとか。

警察官の実態はみなさんが思っているものとは違うようですね。

警察官になるには高卒?大卒?どっちがいい?

警察官は大学を卒業せず高卒でなることができます。

警察官の採用試験は各都道府県から「高卒者」と「大卒者」に分けて募集が行われています。

採用された時は高卒と大卒は同じ階級の巡査となりますが、この時の初任給は高卒よりも大卒の方が3万円~5万円高くなっています。

その後の昇給については昇任試験に合格をして階級を上げることでアップしていきます。

ここで高卒でもキャリアアップをすることは可能ですが、高卒の場合は昇任試験を受けるまで4年かかるところ、大卒の場合は1年で受けることができます。

4年早く働き始めた高卒警察官は大卒警察官よりも先輩となりますが、やはりその後のキャリアアップによって大きく左右されるのでしょう。

そして大卒だからと言っても昇任されなければ同じことが言えますね。

警察官としてのやりがいとは?

警察官の退職金を考えてきましたが、給料面ではキャリアアップをすると昇給できますが退職金については一般的なサラリーマンとほぼ変わらない金額だということが分かりました。

そして警察官の初任給は大卒の方が多くもらえますが、いかに昇給させていくかが鍵となっているようです。

キャリア組を目指すのであれば大卒の方が有利だということもわかっています。

しかし高卒でも公務員として地域のために働くことができる職業でもあり、警察官の仕事はとてもやりがいのある内容です。

町の安全を守る大きな役目があるため、仕事に誇りを持って働くことができます。

危険が伴う職業であり、批判を買うときもあります。

感謝されることが1つでもあれば頑張れる…それが警察官として働き続ける原動力となっているそうです。

これから警察官を目指す人は給料面やキャリアが気になるところですが、さまざまな角度から見つめ直してみてください。

 - 仕事, 経済

ページ
上部へ