知っとく.com

いくらもらっているの?大卒の警察官の退職金

      2017/09/28

地域の安全を守る警察官のお給料をのぞき見してみたいと思いませんか?

警察官のお給料や退職金はどのくらいもらっているのかが気になるところ。

また高卒と大卒の警察官にはどのくらい差があるのかもご紹介します。

これから警察官を目指したいという方もぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


大卒警察官のお給料と退職金

「警察官のお給料」

まずは警察官のお給料についてご紹介していきます。

地方公務員として働く警察官の場合です。

・初任給:高卒で20万円~、大卒で23万円~となっています。

・ボーナス:夏と冬の年2回、基本給の4.2カ月が支給されます。

・年収:400万円~800万円

・昇給:昇任試験に合格をしたり勤続年数によって上がります。

「警察官の退職金」

地方公務員として働く警察官の退職金は1,900万円~2,400万円程度。

一般的な地方公務員とあまり変わらない金額とも言われています。

退職金を計算する方法はこのような計算で求めます。

退職手当支給額=退職日の俸給月額×49.59+調整額

俸給月額は退職日の基本給のことを指します。

49.59という数値は支給率のことですが、変更する可能性があります。

警察官の退職金ランキング!高卒と大卒の差はない

一般的な定年退職金の平均支給額は2415,7万円という額に対して警察官の定年退職金はどうでしょうか。

平成26年度に行われた実態調査によると、警察官の定年退職金の平均支給額は2400万円程度だったということが分かっています。

都道府県によって差はありますが、警察官と一般職とほぼ同額です。

「都道府県別警察官の退職金ランキング」

1位:岡山県2657,8万円
2位:広島県2560,4万円
3位:北海道2551,4万円
4位:秋田県2512,9万円
5位:兵庫県2510,8万円
6位:山口県2510,2万円
7位:鹿児島県2509,2万円
8位:島根県2506,3万円
9位:和歌山県2493,7万円
10位:静岡県2486,7万円

このような結果になり1位の岡山県は全国最高学2657,8万円となりました。

最低支給額は2294,6万円となっています。

「高給取りだ」と言われがちな警察官ですが、退職金は一般職とほぼ変わらない金額だということが分かりました。

この金額は高卒か大卒かという基準ではないため、その差についてはありません。

大卒より高卒が得?警察官の退職金

警察官の退職金は高卒と大卒ので差があるかが気になるかと思いますが、警察官の場合は勤務年数によって違いが出るということが分かっています。

退職金を決める計算は【基本給×勤務年数】です。

高卒よりも大卒の方が基本給が高いことが分かっていますが、早くから働き始めた高卒の方が年数は長くなります。

その点を考えると高卒と大卒の差は出にくいかと思います。

そして一般的なサラリーマンの退職金とほぼ変わらない金額であり、贅沢な生活が送れるということはないようです。

実は警察官がマイホームを持つ年齢は意外と遅いことが分かっています。

その理由は転勤が多いからということが主な原因です。

よって40代以降にマイホームを購入し、退職金をそのままローンの返済に利用する人が多いとか。

警察官の実態はみなさんが思っているものとは違うようですね。

警察官になるには高卒?大卒?どっちがいい?

警察官は大学を卒業せず高卒でなることができます。

警察官の採用試験は各都道府県から「高卒者」と「大卒者」に分けて募集が行われています。

採用された時は高卒と大卒は同じ階級の巡査となりますが、この時の初任給は高卒よりも大卒の方が3万円~5万円高くなっています。

その後の昇給については昇任試験に合格をして階級を上げることでアップしていきます。

ここで高卒でもキャリアアップをすることは可能ですが、高卒の場合は昇任試験を受けるまで4年かかるところ、大卒の場合は1年で受けることができます。

4年早く働き始めた高卒警察官は大卒警察官よりも先輩となりますが、やはりその後のキャリアアップによって大きく左右されるのでしょう。

そして大卒だからと言っても昇任されなければ同じことが言えますね。

警察官としてのやりがいとは?

警察官の退職金を考えてきましたが、給料面ではキャリアアップをすると昇給できますが退職金については一般的なサラリーマンとほぼ変わらない金額だということが分かりました。

そして警察官の初任給は大卒の方が多くもらえますが、いかに昇給させていくかが鍵となっているようです。

キャリア組を目指すのであれば大卒の方が有利だということもわかっています。

しかし高卒でも公務員として地域のために働くことができる職業でもあり、警察官の仕事はとてもやりがいのある内容です。

町の安全を守る大きな役目があるため、仕事に誇りを持って働くことができます。

危険が伴う職業であり、批判を買うときもあります。

感謝されることが1つでもあれば頑張れる…それが警察官として働き続ける原動力となっているそうです。

これから警察官を目指す人は給料面やキャリアが気になるところですが、さまざまな角度から見つめ直してみてください。

 - 仕事, 経済

ページ
上部へ