知っとく.com

覚えておこう!友達の悩みや相談を聞くときのポイント

   

自分が何か悩みを抱えていたときに相談するのは誰ですか?

友達や親といった身近な人ではないでしょうか。

逆に自分が友達から悩みを打ち明けられたときはどんな風に話を聞いてあげていますか?

ここでは相談にのるときのポイントなどをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


友達からの相談にはまず悩みをきちんと聞くことが大切

友達から「相談があるんだけど・・・」と言われたらどんな風に相談に乗ればいいのだろうと迷ってしまう事もあるでしょう。

そんなに難しく考える必要はありません。

人は悩んでいることを誰かに話すことで自分の中でも整理しようとします。友達はあなたに聞いてもらうことで自分の気持ちを整理したいと思っている可能性があります。

友達が話してきたときには「うんうん、そうだね」と、自分の意見を言ったり友達の意見を否定したりせずにとにかく聞いてあげましょう。

一通りの話が終わったら「それってどうしてだと思う?」「どうしたいと思ってる?」とさらに深く聞いてみます。

そうすると友達も「どうしてかな・・・」と考え、自分がどうしたいのかをいう答えに近付いていくでしょう。

相談されたら何かいいアドバイスをしなくちゃ!と思ってしまいますが、話を聞いてあげるだけで十分な事が多いんです。

友達が悩んでいたらとにかく話しやすい雰囲気を作ってあげましょう。

悩みを相談してきた友達の答えは決まっている

相談してきた友達の話をよくよく聞いてみると「あれ?相談してる割には自分の答えきまっているんじゃない?」と感じる事がありませんか?

彼氏と別れようかと相談してる友達の話を聞いてると実は全然別れたくない!という気持ちがあったり、バイトがしんどくてどうしようと悩んでいる

友達の話にはもう辞める決意が表れていたり・・・

相談してきた相手が自分がどうしたいか答えが決まっている場合や、本人が口には出さなくても気持ちが読み取れた時にはその答えを後押しするだけでいいのです。

自分の気持ちは決まっているけれど、自信がなかったり不安だからこそ人に相談するのであなたがそれを後押ししてあげれば相手も結論を出すことができるでしょう。

もし自分の意見を言うときはまず、相手の意見を肯定してから付け加えるようにします。

「あなたの意見は良いと思う。○○するともっといい方向に進むんじゃない?」「その考えはいいよね!私は○○と考えるから参考にしてみて」

など相手の意見は否定せずに自分の意見を加えることによって嫌な気分にさせることなく「そんな考え方もあるんだ」と思ってもらえます。

自分の意見を言った上で「あなたが決めたことなら応援するよ」と言ってあげれば相手も心強いですよね。

男性必見!女友達からの悩み相談には注意しよう

女性が彼氏の事について悩んだときに、男性側の意見が聞きたくて男友達に相談する場合があります。

相談された男性は、”男の意見”として正直に言ってあげようと思うかもしれませんが、あまりにも正直に言ってしまうと

女性に怒られてしまうかもしれません。

相談①彼氏が仕事ばかりで構ってくれない

彼氏は残業や休日出勤でなかなか会う時間がない・・・と悩む女性は少なくありません。

この相談に「男と女では仕事への責任の重さが変わってくるからな~」などと言っていませんか。

仕事の責任の重さなんて男性も女性も変わりませんし、こんな風に思っていても女性に言うのはやめておいた方がいいでしょう。

「こんな考えの人に相談するんじゃなかった」と思われる可能性が高いです。

こんな風に相談されたときには「彼氏が忙しいのは真面目だし、上司からも期待させているんだと思うよ」と声をかけてあげましょう。

相談②彼氏が「好き」と言ってくれない

若い女性に多いこの悩み。

男性からしてみれば「そんなの言わなくても分かるだろ」と思うのではないでしょうか。

しかしそれを言えば「女心わかってないな~」と思われてしまいます。

そんな時は「軽々しく好きという男性よりも大事な場面で愛情表現する男性の方が信用できるよ」などと言えば

納得する女性も多いのではないでしょうか。

女性の相談に乗るのは難しいですが、女性の気持ちを考えつつ男性側の意見を言うのがよさそうですね。

悩みを相談出来ない人が多い

あるアンケートで「いま悩みはありますか?」ときいたところ約9割の人が「ある」と答えたそうです。

その内容は仕事や学校、恋愛、健康など様々でしたがこの悩みを「誰かに相談する?」という質問に「はい」と答えた人は

4割もいなかったんです。つまり6割以上の人が、何か悩んだことがあっても誰にも相談しないということになります。

中には「リアルな友達に言うと引かれてしまいそうだから相談できない」という人もいて、SNSでつながっている友達には話せても

リア友には相談したくてもできないという人もすくなくありません。

恋愛相談をされたときに言わない方がいい事とは?

女友達から恋愛相談を受けたとします。

そんなときついつい言ってしまいがちなのが、「協力するから何でも言って!」

大事な友達だから応援したくなる気持ちはわかりますが、この言葉が後で面倒な事になる可能性があるので要注意です。

友達の相談が片思いに関してだった場合、

・どんな女性がタイプなのか聞いて欲しい

・彼女がいるか聞いてほしい

・(片思いの男性との)飲み会を開いて欲しい友達の相談が彼氏についてだった場合

・浮気してるかもしれないから調べて欲しい

・別れ話についてきて欲しい

といったお願いをされてしまう可能性があります。

しかし自分が「協力する」と言ってしまったのでなかなか断る事もできません。

もちろん、絶対にお願いされると決まった訳ではありませんが面倒な事に巻き込まれないためにも余計な事は言わない方がいいでしょう。

女友達からの恋愛相談には「話を聞く」というスタンスが一番です。

 - ライフハック, 恋愛

ページ
上部へ