知っとく.com

日本の空港で着陸が難しい場所を調べてみたら驚きの結果に!

      2017/09/28

日本の空港で着陸が難しい場所を調べてみたら驚きの結果に!

日本で着陸が難しい空港と言えば…?

航空マニアな人なら簡単な問題なのでしょうけど、調べてみると驚きの答えが出てきました。

さらに!世界に存在する超デンジャラスな空港もご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

no image
怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理 教えます!


結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと思って...

【隣の大学生】アパートでの騒音トラブルの対策と注意点


アパートの住人にとって最もイライラするのが「隣人...

高校の入学願書は誰が書く?注意すべき5つのポイントと正しい手続き


これから高校受験を控えている人は、受験勉強はもち...

私って間違ってる?正しい洋服の洗濯頻度 教えます!

自分のやり方が周りの人と違っているのか、気になることってあり...

スポンサーリンク


日本で最も着陸が難しい空港とはどこ?

普段あまり考えたことがないことですが、日本で最も飛行機の着陸が難しい空港とはどこなのでしょうか?

飛行機が好きな人なら簡単な問題かも知れませんが、これについては意外とわからないものです。

日本といえば安全性が高いイメージがあるため、着陸が難しい場所があるとはなかなか考え難いこと。

しかしそんな空港が存在しているとか。

さて一体着陸が難しい空港とはどこでしょうか?

日本の空港で着陸が難しいのはあの空港だった!

日本の中で着陸が難しい空港と考えてみて、意外なのですが「羽田空港」が上がるんです。

羽田空港が着陸が難しいという話は聞いたことがないですよね。

でもそれは、日本の航空会社が慣れているだけだというのです。

その理由は、羽田空港というものは騒音対策のために市街地上空の飛行を避けるためにこのような着陸をしています。

着陸をするためにC滑走路に北側から侵入をし、空港を右下に見ながら一度北側に抜けたあと180度旋回をしてから着陸をしています。

このような着陸方法はやはり難しいようで、海外からの飛行機が何度か危ない場面や事件を起こしています。

記憶に新しいのはタイからのチャーター便が旋回のタイミングを逃してそのまま市街地上空へ入り、なんと東京タワーの電波塔わずか200m上空を通過するという事件が起こっています。

こういったことから羽田空港は着陸が難しい空港ということになっているようです。

日本で着陸が難しい空港「高知」「長野」

ベテランパイロットでも着陸が難しいとされる空港は世界各国にたくさんあるようです。

その空港に共通をしている点は「標高が高い場所にある」や「山岳地帯にある」ということ。

・高知龍馬空港

この空港に着陸をするためには海側から入ってUターンをし、それから低空飛行をしながら着陸をします。

これは片側しか侵入口がないということからこのような着陸方法を取っています。

低空飛行を続けなくてはいけない着陸方法はやはり難しいようです。

・信州まつもと空港

長野県の標高657.5m地点にある空港であり、周りは3,000m級の山に囲まれているパイロットにとって厳しい環境にある空港です。

さらに日本三大悪気流空港の1つとしても有名であるように、悪気流にくわえて着陸まで急降下をしなくてはならないという難しい場所です。

世界で最も着陸が難しい空港「ジブラルタル空港」

世界で最も着陸が難しい空港と言えばここ!

「イベリア半島先端のイギリス領へのゲートウェイ」

場所はスペインのイベリア半島の突端にあり、ジブラルタルと言えばわかる人もいるでしょう。

しかもそこはスペインではなくイギリスの海外領土となっています。

この場所にある「ジブラルタル空港」は世界で最も着陸が難しい空港と言われています。

この空港の足元には「ザ・ロック」と呼ばれる巨大な岩が横たわっているためにパイロット泣かせの空港と呼ばれています。

「世界で最もデンジャラスな5大空港」とも呼ばれ、このほかにはマデイラ空港、プリンセス・ジュリアナ国際空港、サンディエゴ国際空港、クールシュヴェル飛行場などがあります。

ジブラルタル空港はイギリス領土地なので通貨もジブラルタル・ボンドを使用しており、紙幣にはエリザベス女王が刻まれています。

デンジャラス!世界に存在する危険な空港

世界には信じられない空港が多数存在しています。

・プリンセス・ジュリアナ国際空港(シント・マールテン)

オランダ自治領シント・マールテンにある国際空港であり、カリブ海のビーチの上ギリギリを超低空飛行することで有名です。

このびーりは「マホビーチ」という名前ですが、のんびりと海を楽しめるビーチではありません。

飛行機の離発着時に発生する後方気流により強風が起きてしまいます。

これによる被害者は多数、中には重症を負ったり命を落とした物がいるとか…。

海の上をスレスレに飛行機が飛ぶ姿は一見珍しくて面白いのですが、大変危険な空港です。

・ファンチョ・E・ヨラウスクィン飛行場(サバ島)

またしてもカリブ海にある空港です。

オランダ自治領には危険な空港がいっぱいありますね。

ここはサバ島にある飛行場で全長400mという世界で最も滑走路が短い空港です。

サバ島の北東端に位置しており海に突き出した三角形状の空港となっています。

この三角形の一辺は急斜面の山腹、残り二辺は崖となっているとてもデンジャラスな立地となっているのも有名。

崖の下はもちろん海となっています。

これは着陸ができただけで拍手が起きそうですよね。

日本の空港にも着陸が難しい空港は存在していて、それも羽田空港だということには驚きました。

しかし世界にあるデンジャラスな空港を知れば知るほど日本は安全な国なのではないか、そう思ってしまいます。

着陸が難しくなる条件は場所だけではなく天候も大きく関わっています。

このような悪条件でも着陸をさせるパイロットの腕は素晴らしいものであり、飛行場へ着陸の様子を見に行きたくなりますね。

 - ライフハック

ページ
上部へ