知っとく.com

たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

      2018/09/18

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

でも、献立を考えるママは大変なんですよね。

しかも献立を考えればいいというわけではなく、料理もしなければなりません。

疲れた日に何品も作るのって嫌になってしまうんですよね。

そんな時には、ご飯・味噌汁・漬け物だけで食事を済ませてしまいましょう!

それだけ?と思うかもしれませんが、栄養の点でも問題はありません。

ご飯、味噌汁の美味しい作り方などもご紹介するので試してみて下さい!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


ご飯・味噌汁・漬け物で栄養満点な食事になる!

今日の食事のメニューが【ご飯・味噌汁・漬け物】のみだと言われたらどう思いますか?

「え?それだけ?おかずはないの?」

「そんなんじゃ栄養が足りないよ!」

そう思う人も多いのではないでしょうか。

“1日30品目摂らなければならない!”と考えて食材がたくさん入ったサラダを食べたり、足りないと感じる日には野菜ジュースで補っている人もいるでしょう。

確かに数年前までは“1日30品目”と言われていたのですが、今は“主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスをよく”と言われるようになりました。

つまり、色々な物を食べなきゃ!と神経質になって1日30品目を目指す必要はないということなんですね。

「だからと言って、ご飯と味噌と漬け物だけじゃそんなに栄養は摂れないでしょ」

と思いますよね。いえいえ、そんなことはありません。

ご飯が炭水化物だというのは誰もが知ってしますが、ご飯にはエネルギー以外にもビタミン、食物繊維、ミネラルなどたくさんの栄養が含まれています。

しかし、ご飯ではタンパク質が足りないんですね。

そのタンパク質を味噌汁で摂ろうというわけです。

味噌は大豆から出来ているのはご存知ですよね。この味噌汁を食べることによってタンパク質を摂ることができます。

タンパク質と聞けば卵・肉・魚だけを想像してしまいがちですが、大豆もタンパク質なんです。

もちろん味噌汁に野菜を入れることでビタミンや食物繊維をとることができますし、漬け物でも野菜を食べることになるので【ご飯・味噌汁・漬け物】これだけで栄養満点な食事となります。

ご飯・味噌汁・漬け物だけにするなら美味しく作りたい!

食事はご飯・味噌汁・漬け物だけでいいというお話をしましたが、それだけでいいなら料理の時間も後片付けの時間も短縮することができます。

でも、それだけの食事であればいつも以上に気を配ってご飯や味噌汁を作ってみてはいかがでしょうか。

美味しいご飯の炊き方や味噌汁の作り方を覚えちゃいましょう!

美味しいご飯の炊き方

  • ご飯は計量カップを使ってきちんと計る
  • お米が汚れた水を吸ってしまわないように、最初の水はすぐに捨てる
  • お米同士をすり合わせ、力を入れ過ぎず押して研ぐ
  • 研ぎ終わったら水を入れて余分な濁りを流しておく
  • 30分~2時間水に浸けてから炊飯
  • 炊きあがったら、しゃもじで十時に切って底から返す(空気を入れる感じで)

味噌汁の美味しく作るポイント

  • お肉や貝類などを入れる場合は出汁を入れない
  • アクは丁寧に取っておく
  • お椀1杯につき、味噌は大さじ1程度
  • 味噌は出し汁を器に取り、溶かしてから鍋に入れる
  • 味噌を入れたら沸騰させない

美味しいご飯や味噌汁を作るのは、ほんのちょっとしたことに気を付けるだけで難しいことはしなくていいのです。

ご飯ナシ!漬け物ナシ!味噌汁でダイエット!

若い人の中には味噌汁を食べない、飲まないという人もいるのではないでしょうか。

【味噌汁ダイエット】というのを知っていますか?

今まで色んなダイエットに挑戦してきたけれど、どれも失敗に終わったというのであれば一度【味噌汁ダイエット】
を試してみてはいかがでしょうか。

味噌汁ダイエットとは?

  • 1日1食だけを味噌汁に置き換えるだけ(朝食がおすすめ)
  • 具沢山にすれば栄養も摂れるし満腹感も感じられる
  • 置き換え以外で味噌汁を食べるときには、一番最初に味噌汁を飲むようにする
  • 食べ過ぎは塩分の摂りすぎになるので具沢山にして1杯にとどめる

どうですか。

食べないダイエットはなかなか続けられませんが、1食を味噌汁に置き換えるだけなら続けられるような気がしま
すよね。

また、野菜たっぷりの味噌汁なら便秘も解消しますし、冷え性がツライ人には味噌汁を飲むことで体もあったまります。

海藻を入れればむくみの解消にもなるので、味噌汁の塩分もそこまで気にならなくなるでしょう。

ダイエットでサラダを食べるよりも味噌汁の方がいいと感じてきますよね。

こんな組み合わせアリ?味噌汁の具材は無限大!

ご飯・味噌汁・漬け物にするにしたって、味噌汁ダイエットをするにしたって毎日味噌汁を食べていると飽きてくる
のでは?と思う人もいるでしょう。

しかし、味噌汁の具を変えることによって飽きずに毎日美味しく食べる事ができるのです。

味噌汁の定番の具と言えば何を思い出しますか?

  • 豆腐
  • わかめ
  • 油揚げ
  • 大根
  • ネギ
  • タマネギ
  • なめこ

これらを組み合わせてシンプルな味噌汁にしているご家庭が多いでしょう。

味噌汁をメインにして食べるのであれば、もう少し満腹感が得られる方がいいかもしれません。

豚汁にすれば、豚肉・こんにゃく・人参・ゴボウなどの具沢山な味噌汁になりますよね。

豚肉の代わりに鶏肉を入れて作る味噌汁もおすすめです。

オクラ・ナスを具にして盛り付け時にミョウガを乗せれば夏らしい味噌汁が出来上がります。

キャベツ・厚切りベーコンに卵を落とせば食べ応えのある味噌汁の完成です。

他にも納豆やトマト、魚のアラなどでも美味しく出来上がりますし、仕上げにバターを加えることで味噌汁にコクが出ます。

「え?そんな食材入れても大丈夫なの?」と思うようなものでも美味しい味噌汁になるんです。

何と何を組み合わせれば美味しくなるのかを考えるのが楽しくなってきますよ!

ご飯を作るのが負担・・・それなら一汁一菜をためしてみて!

いかがでしたか。

食事は必ず一汁三菜でなければならないという訳じゃないということが分かって頂けたのではないでしょうか。

毎日の食事を考えるのは大変ですし、毎日何品も作らなければならないというのも大変です。

忙しい日、疲れた日にいつもよりも1品おかずが少なくて罪悪感を感じているママも多いでしょう。

手抜き料理だと言われて傷ついているママもいるかもしれません。

でも本当は罪悪感を感じることも傷つく必要もないのです。

ご飯に具沢山の味噌汁、漬け物さえあれば栄養はしっかり摂れます。決して手抜きなんかじゃありません。

一人暮らしの人でも、ご飯を作るのが面倒だなと思う日もご飯を炊いて味噌汁を作るだけなら出来そうな気がしませんか?

食事は毎日のことだからこそ、そんな日があってもいいと思うんです。

味噌汁に入れる具材によって季節を感じることだってできますし、毎日食べたって飽きません。

料理を作るのが負担に感じるときには【ご飯・味噌汁・漬け物】でいいんです。

そして、余裕のある日にはおかずをプラスしましょう。

負担に感じていたお料理が、楽しく感じるかもしれませんよ。

 - 健康

ページ
上部へ