知っとく.com

友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

   

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか?

「行く」という人もいれば、「行かない」という人もいるでしょう。

行きたくないと思っていても、どんな風に断っていいのか分からなくて仕方なく行くという選択をしなければならないことって、ありますよね。

どうしても見たくないと思った時の断り方や、異性の友達に誘われた時の注意点などを、ご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


友達から見たくない映画に誘われたらどう断る?

「一緒に○○の映画を見に行こうよ!」

と誘われた時、(あ~それ見たくないな~)と思うことありますよね。

でも、正直に「それ見たくないんだよね」とはなかなか言いにくいもの。

行きたくないと思った時にどんな風に断れば友達を傷つけずにすむのでしょうか。

他の人と約束をしている

おすすめの断り方一つ目は、見たくないと思った時に他の人と見る約束をしていると言えば断れます。

ただ、ここで別の友達の名前を出してしまうと嘘がバレてしまうので、約束をしている相手は家族がいいでしょう。

家族と見に行く約束をしていると知って無理に誘ってくることはありません。

もう見てしまったと言う

興味のない映画なら、すでに見てしまったことにするのも一つの方法です。

友達はその映画を見に行きたいと思っているので、あなたが「見た」と言っても内容を聞いてくることはないでしょう。

万が一聞かれたとしても「ネタバレになるから、今は話さないよ」と言えば問題ありません。

その代わり、友達が映画を見た後で話が出来るようにネットなどで映画の情報を集めておきましょう。

正直に言う

映画は見に行きたくないけれど、断るのに嘘はつきたくないというのであれば正直に話す方がいいですね。

ここで気を付けたいのは「興味がないんだよね」という断り方ではなく、「○○系はちょっと苦手なんだ」というようなジャンルが苦手だという理由にすれば友達も納得してくれるでしょう。

逆に「○○の映画はどう?」と誘ってみるのもいいですね。

気になる異性の友達に見たくない映画に誘われたらどうする?

同性の友達に映画を誘われた時に自分が見たくないものだったとしたら、断ってしまおうかな・・・という気持ちになってしまいますよね。

でも、誘ってきた友達が気になる異性だったとしたらどうでしょうか。

たとえ自分の好みの映画ではなくても「行ってみようかな」と思っちゃいますよね。

気になる異性に見たくない映画に誘われた時のポイントを覚えておきましょう。

他の映画を提案する

気になる異性には誘ってもらった映画のことを悪くは言いたくありませんね。

でも、やっぱり見たくないという時には「その映画ちょっと気になってたんだ。でも○○の映画の方が見たいなと思ってたんだけどそっちはどう?」と他の映画の提案をしてみます。

どうしても相手が見たい映画を優先させたいというのであれば、そちらを見に行って再度自分が見に行きたいと思う映画を見に行く約束をすればデートの機会も増えるというわけです。

映画を見に行くならマナーに注意

あまり興味のない映画でも見に行くことで気になる異性との距離を縮められるチャンスになりますよね。

ただ、相手が映画に誘ってきた理由には

  • 友達として誘っただけ
  • 気になるから誘った

とがあるので、どちらの理由で誘われたのかは分からないかもしれませんが、どちらの場合であっても一緒に映画に行くときにはマナーに注意しなければなりません。

■映画を見るときのマナー

  • 私語やスマホは厳禁
  • 食べ物の音は静かに
  • 見た後で映画の批判はしない

この3点に気を付けましょう。

興味がないからと言って映画を見ている相手に話しかけたり、スマホを触ったり、ガサガサと食べ物の音を立てるのはマナー違反になります。

また、面白くなかったからといって「あの場面は必要ないよね」「あんな展開になるわけない」など映画の批判をしてはいけません。

この3点に気を付けないと、好意があって映画に誘ってくれたとしても嫌われてしまう可能性が高いんです。

見たくない映画以外でも使える!友達への上手な断り方

映画ではなくても、友達から誘いが会った時に気が乗らないってことありますよね。

気乗りしないことをはっきり言える関係であればいいのですが、言えない場合は上手に断らなければ二人の仲も気まずくなってしまうかもしれません。

ここでは友達からの誘いの上手な断り方のポイントをお教えします。

■断るときはすぐに返事する

■「行けない」と言う

■予定を伝える

■他の日を提案する

■自分から誘う日を作る

誘われて「行きたくないな」と思ったのであれば、時間を空けずにすぐに返事をしましょう。

この時「行かない」と伝えるのではなく、「○○の予定が先に入っているから行けない・・」と先約があるために行けないことにします。ポイントは“行きたいけれど行けなくて残念だ”というニュアンスで断ります。

例えば、その日に気が乗らなかっただけなのであれば「○日なら大丈夫なんだけどその日はどう?」と他の日を提案してみるのもおすすめです。

また、自分から誘う日を作る事によって友達はあなたに対して悪いイメージを持たないでしょう。

知っておきたい!デートに映画はやめておいた方がいい?

付き合い初めの恋人とデートをするならどこへ行きますか?

「無難に映画!」という人もいますよね。

しかし、実はデートに映画はあまりおすすめ出来ないんです。

デートに映画はやめておいた方がいい理由

■好きなジャンルが合いにくい

二人の好きなジャンルが同じで見たいと思う映画が同じであれば問題ありませんが、男性と女性では好きなジャンルが合いにくいんです。

特に男性は女性が好きな恋愛映画が苦手なので一緒に見ても楽しめない可能性があります。

■二人の距離が近付きにくい

付き合いが長ければその必要はありませんが、付き合う前や付き合い初めはお互いのことを知りたいと思うもの。

しかし、映画デートにしてしまうと会話ができないまま2時間~3時間が過ぎてしまいます。

「今日はほとんど話ができなかったな」と相手に思われるデートになってしまうのです。

■メイクが崩れる

デートの日には彼氏や好きな人に可愛く思ってもらうために、女性は気合いを入れてメイクをします。

しかし、映画に感動して泣いてしまうとせっかくの可愛いメイクが崩れてしまうのです。

見る映画によっては泣けるシーンが何度も出てくる場合があるので気を付けなければなりません。

こういったことから、映画デートはおすすめとは言えないのです。

友達と一緒なら楽しいと感じられることができる

いかがでしたか。

友達から見たくない映画に誘われた時のおすすめの断り方などをご紹介しました。

行きたくないのであれば無理に行く必要はありませんが、自分の気持ちをそのまま伝えると誘ってくれた友達の気持ちを傷つけてしまう可能性があります。

大切な友達であればなおさら断り方に気を付けたいところです。

確かに自分の好みではない映画を見ても「時間とお金の無駄になっちゃう」と思ってしまいます。

しかし、大好きな友達や気になる異性と一緒であれば楽しいと感じられることがあるのではないでしょうか。

面白くなさそう・・・と思っていた映画が、見てみると案外面白くてハマってしまうということだってあります。

本当に気が乗らないのであれば上手く断ればいいと思いますが、好みじゃないからという理由で何もかもを断るのはもったいないと思います。

友達のおかげで、今まで感じなかった楽しさを味わうことができるかもしれません。

今までとは違う新しい景色が見られるのって、とても素敵なことですよ。

 - ライフハック

ページ
上部へ