知っとく.com

水分の取りすぎで大量の汗という考えは間違いです!

   

水分の取りすぎで大量の汗という考えは間違いです!

夏の暑い日には水分を欠かさず取らなければなりません。

しかし水分を取りすぎると汗が大量に出てしまうから控えておこう・・・

なんて思っていませんか?

その考えは間違いなんです。

ただ水分を取りすぎると危険な事もあるので注意が必要です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ココナッツオイルのレシピと効果とは?簡単に取り入れる方法


海外セレブやスタイルのよい人が取り入れていること...

pcの「システムの復元」が終わるまでにかかる時間はとても長い!


Windowsを使っている際にトラブルが発生した...

高校の勉強が辛い!やる気を失った学生さんへ


希望の高校、そうでない高校に入学した途端に勉強へ...

銀行で両替をする方法とは?大量の小銭を入金する方法


500円貯金や小銭貯金をしている人は貯まった時に...

「関心」と「興味」の意味の違いや使い方を考える


ふだん何気なく使っている「関心」と「興味」という...

no image
就職試験で成功する小論文の書き方


企業によっては、就職試験で小論文を出題することが...

目指せ医学部!浪人したとしても努力してみせる!

医学部に入って将来医師になりたいと思う事は、とても素敵な事だ...

学生におすすめの勉強場所「自宅以外」だったなら何処か


自宅の部屋で勉強をしようとしてもなぜか集中できな...

ピルの方が効果あり?ニキビ治療のための漢方薬


ニキビに悩む人で色々試しても効果がなかった場合、...

トイレとお風呂が一緒でも快適に暮らす方法


これから一人暮らしをする人はトイレとお風呂が一緒...

遠距離恋愛で結婚となったとき別居婚を考える

遠距離恋愛を経て結婚をすると決めたカップルが一緒に住まない別...

スピーカーを自作しよう!紙コップを使って作る方法


日常的にスマホで音楽を聴いているという人はより音...

通帳から振込みができるゆうちょのatmとコンビニatmに求めるもの


一般的な銀行での振込みサービスはキャッシュカード...

雑草対策に!庭にはアスファルトとコンクリートのどちらを使うべきか


お庭を持つ人にとって悩ましい存在である雑草。 ...

どうしよう!?洗面台が水漏れを起こす原因と点検すべきパーツ


ある日突然それは起こるもの…それは、洗面台の水漏...

鼻で呼吸をすると変な音が鳴る原因と対処法


鼻で呼吸をすると「ピー」と変な音が出てしまったと...

受験に不安はつきもの!合格発表を待つ間でも気持ちを安定させる方法


志望校へ向かって受験勉強を続けている受験生の中で...

筋トレをしよう!腹筋でも落ちないお腹の横の脂肪を落とす方法


お腹の横についたプヨプヨの脂肪を落としたい! ...

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

スポンサーリンク


汗っかきの原因は水分の取りすぎじゃない

私自身かなり汗をかくタイプなので、夏は嫌いです。

ちょっと動いただけで汗をかくし、何より恥ずかしいのが脇汗・・・脇汗パッドをしても意味ないくらいに汗をかくんです。

気軽に腕を上げることすらできなくなるんですよね。

だからなるべく汗をかかないように水分を取りすぎないように気を付けていました。

でも実は水分の取りすぎがそのまま汗につながるという事ではないようなんです。

水分を取りすぎてもそのほとんどが尿となり、汗の量とは関係ないんだとか。

今まで暑い日でも水分を我慢していたところがあったので「我慢しなくてよかったんだ」とちょっと損した気持ちにもなっています。

私のように取る水分量と汗の量が関係していると思っている人も多いのではないでしょうか。

水分の取りすぎと汗は関係ない!じゃあ原因は?

水分を取りすぎても汗の量は変わらないということは分かりました。

ではなぜこんなにも汗っかきなのでしょうか。

原因はいくつかあるようです。

ぽっちゃりさんが汗っかきなのはなんとなくイメージがつくのですが、ぽっちゃりでもないのに汗っかきの人っていますよね?

これは隠れ肥満の可能性があります。

隠れ肥満は内臓脂肪が厚いため、外からでは分かりません。

内臓脂肪が厚いと体内に熱がこもりやすくなり、この体温を調節するために汗の量が増えるということなんですね。

体型は変わっていないけれど、昔に比べると汗をかくようになったな~という人はこの隠れ肥満が原因かもしれません。

その他に汗をかくのはどんな時でしょうか?

運動しているとき?確かに運動している人は全身に汗をかきますね。

じゃあ運動しなければ汗をかかないんじゃない?と思うかもしれませんか、実は運動不足が原因で汗っかきになることもあるんです。

運動をしないと汗腺が衰えてしまいます。そういった場合体の一部で体温調節をしていることがあります。

脇の汗が気になる私はおそらくこのタイプです。

動くと汗が出るから極力動かないし、階段2階分を上がっただけでかなりしんどいと感じるくらい運動不足です。

運動不足を解消すれば局部的な汗でなはく、全身で汗をかくようなので少しずつ運動して改善していきたいと思います。

また汗は精神的な事でも関係してきます。

人前で話すときに緊張して手の平に汗がびっしょりするなんてことはありませんか?

緊張やストレスにより手の平だけとは限らず、大量に汗をかいてしまう場合があります。

緊張しないようにすることはなかなか難しいのですが、ゆっくり深呼吸するなどの自分がリラックスできる方法を見つけていきましょう。

汗とは関係ないが水分の取りすぎはよくない?

汗の量と関係ないならどんどん水分をとっちゃおう!

ちょっと待って下さい!水分を取りすぎで体に問題が起こることがあるということも知っておかなければなりません。

漢方では水分の取りすぎはよくないとされていて、水分を取りすぎて何か体に問題が出てしまうことを

「水毒」と言うようです。

この水毒とはどのような状態のことを言うのでしょうか。

原因

まずは水毒の原因を見ていきます。
原因はいくつかあり、水の飲み過ぎ、冷え、胃腸が弱い、甘いものの取りすぎなどがあります。

暑い日なんかはついつい冷たいものを飲んでしまいますよね。
飲むことにより胃などの内臓を冷やし代謝や排泄に問題が出てきてしまいます。

症状

次に水毒の症状を見ていきましょう。

・お腹をたたくとチャプチャプと音がなる

・偏頭痛

・息切れ

・手足の冷え

・めまいや耳鳴り

・下痢や嘔吐

・下半身のむくみ

・排尿が少ない

などがあり、水分の取りすぎで体に水分が溜まってしまうことにより問題が起きてしまいます。

こういった症状があれば水毒の可能性があるので注意しましょう。

汗が気になるなら食生活も気を付ける

汗が気になるのであれば運動することはもちろん、食生活にも気を付けなければなりません。

汗っかきで悩んでいる人に聞きます。

好きな食べ物は何ですか?

魚よりも肉派!ファーストフード大好き!揚げ物大好き!という人は要注意です。

昔と比べると日本人の食生活は欧米化し、外食する機会も増えてきました。

しかしそれらは肥満にもつながる事になり、こういった食べ物は消化するのに時間もエネルギーも必要となるんですね。

そのため汗をかきやすくなるというわけなんです。

肉や揚げ物を食べることはいいですが、野菜なども摂るようにしてバランスのいい食事にしましょう。

また、食べる時には野菜から食べるようにすると野菜の酵素が消化を手伝ってくれますよ。

汗っかき改善にもつながりますが、健康であるためには食生活に気を付けなければいけませんね。

じゃあ一体どれくらいの水分をとればいい?

水分を取らなければ脱水症になってしまうし、摂りすぎると水毒の症状も出てくるとなるとどれだけ水分を取っていいのか

分からなくなってしまいますよね。

成人の場合で説明したいと思います。

成人が一日に汗や量として体外に排出される水分量は約2.3リットルになります。

排出された分の水分を補給しなければならないので、一日に取る水分量は約2.3リットルと言うことになるんです。

家庭によって差はありますが、食事で取れる水分量が約0.8リットルとなるので、飲料水で約1.5リットル取らなければいけません。

どうでしょう?意外と多いと思いませんか?

私はこれだけの水分量を毎日取れていません。

水分を取っても汗の量とは関係ないことが分かったのでこれからは1.5リットルを目標にして取っていこうと思います。

 - ライフハック, 健康

ページ
上部へ