知っとく.com

風邪を悪化させずに早期回復させる方法、教えます!

      2017/09/28

寒気やダルさを感じた時は風邪の初期症状が起きている証拠。

風邪を悪化させないためにはまず何をすべきかをご紹介していきます。

また風邪を引いている時に食べるのはNGなものやしてはいけない行動もあげてみます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


風邪を悪化させない方法やおすすめの食べ物

「寒気を感じた時にやるべきこと」

なんだか寒気がする…と思った時は身体を温めることが肝心です。

冷えてしまうと風邪が悪化してしまうので注意をしてください。

身体を温めるにはこのような方法が有効です。

・ホットミルクなどの温かい飲み物を飲む

・体が温まるものを食べる

・温かい格好をする

風邪の予兆がしたらとにかく身体を温めましょう。

ただし厚着をし過ぎると、汗をかいてしまうのでかえってよくありません。

もし、汗をかいたら必ず着替えをしましょう。

「熱が上がってきたら」

いよいよ熱が出てしまい身体が熱いと感じたら、今度は無理に温めないように気を付けます。

厚着をして無理に汗をかこうとしてもかえって熱が上がってしまうこともあります。

この場合は身体の関節に保冷剤を当てて冷やしたり、氷まくらを使って身体を休めましょう。

「水分をしっかり補給する」

風邪の症状が出ているときはしっかりと水分補給をしましょう。

とくに発熱した時は水分不足になりがちなのでご注意を。

ただし冷たい飲み物を飲むよりは温かい飲み物がいいですね。

スポーツ飲料も風邪の時には有効的です。

水分を摂って汗が出たらこまめに着替えをしましょう。

「抗菌性のある食べ物を摂る」

風邪を引いた時は身体を温めて抗菌力のある食材を食べましょう。

生姜やねぎ、はちみつや大根やれんこんを使った料理がおすすめです。

あまり食欲がない場合は雑炊におろし生姜やおろし大根、ねぎを入れて食べるのもいいですよ。

あと。。。

うちの夫は、小さい時に風を引いたら普段は買ってもらえなかった「桃の缶詰」を食べさせて貰ったという思い出があります。

今でも風邪を引くと、特別に「桃の缶詰」をたっぷり与えると、たちまち風邪が治ります(笑)。正に病は気から。。。

風邪を悪化させない入浴方法

・入浴はぬるま湯にする

風邪を引いている時に入浴をする場合は熱いお湯は避けてできるだけぬるめのお湯に入りましょう。

お湯の温度が高いと激しい運動と同じくらい体力を消耗してしまいます。

そうすることで風邪のウィルスを刺激してしまい発熱につながるので、ぬるま湯を心がけましょう。

・長風呂はしないようにする

お風呂に長く浸かってしまうと風邪を悪化させてしまいます。

熱があるところに風邪のウィルスは集まる習性があるのでできるだけ早めに済ませましょう。

とくに半身浴は悪化させてしまうのでしない方がいいです。

・お風呂に出たあと冷やさないようにする

寒い時期ならお風呂に入る前にお部屋を暖めておきましょう。

入浴後の冷えが風邪を悪化させる原因になるのでしっかりと身体を拭いて身体を暖めてください。

・入浴後の水分補給を忘れずに

お風呂に入ると身体の水分が失われるので入浴後は水分補給をしましょう。

寒い季節はできるだけ温かい飲み物を選びましょう。

風邪を悪化させない1番の方法とは休むこと!

風邪というものはどんなに元気に活動している人でも引くものです。

たとえば毎朝ジョギングをするような健康な人でもちょっとしたことで引いてしまうでしょう。

体力があるから悪化はしないだろうと甘く見てはいけません。

少しでも風邪の予兆がしたら早めに対処をしてしっかりと休息をとるべきです。

寒気がしても熱がないから大丈夫とジョギングへ行ってしまい、家に帰るころには関節が痛みだして38度以上の熱が出てしまったということも十分にあり得ます。

悪化させないためにはしっかりと身体を休めましょう。

風邪を引いた時にNGの食べ物

・冷たいビールはNG

なんだか風邪っぽいけど熱が出ていないから大丈夫!と冷たいビールを飲むのはやめましょう。

ビールは身体を冷やしてしまい、胃腸の負担につながります。

薬の服用をしている時のアルコール摂取はやめましょう。

風邪のひき始めには卵酒や甘酒を飲むと身体を温めるのでおすすめです。

また甘酒に生姜や牛乳を入れるとさらに効果がアップ。

・甘いものは避ける

風邪を引いて休んでいる時、無性に食べたくなるのが甘いもの。

この場合は消化の悪い食べ物には注意をしましょう。

とくにケーキやドーナツは避けてできるだけ胃腸に優しいおやつを選んでください。

どうしても食べたい時はゼリーなどがおすすめです。

・水分補給だけは忘れずに

風邪で食欲が落ちてしまうと体力も落ちてしまいます。

この場合はしっかりと水分補給をして脱水症状にならないように気をつけてください。

自分が食べられるものを少しでも食べるようにしましょう。

なかなか風邪が治らない場合

風邪の症状がなかなか治らないという場合は医師に相談をしましょう。

たいていの風邪は約10日で治まりますが、1か月以上経っても治らない場合は細菌性の風邪を発症している可能性があります。

症状が軽い場合でも長引いているのならしっかりと治すべきです。

長引かせると扁桃炎や中耳炎、ひどい場合は肺炎などにつながることもあります。

また身体の免疫も下がってしまい、別の細菌に二次感染する恐れも出てきます。

抗生物質などの投薬でしっかりと治すことが大切です。

 - 健康

ページ
上部へ