知っとく.com

バイクのマフラーをピカピカに磨きたい!おすすめの道具とコツはこれだ!

      2017/09/28

バイクのマフラーをピカピカに磨きたい!おすすめの道具とコツはこれだ!

焼け付いたバイクのマフラーをピカピカな新品のようにしたい!

この場合はやみくもにゴシゴシ磨いても全く落ちなかったり、かえって傷を付けてしまうこともあります。

バイクのマフラーの磨き方は道具の選定も重要。

おすすめの道具とともに上手く磨くコツをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理 教えます!


結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと思って...

スポンサーリンク


ステンレス製のバイクマフラーの磨き方

焦げ付いたバイクのマフラーをピカピカに磨き上げるにはどうしたらいいのでしょうか。

まず、バイクのマフラーがステンレス製が確認します。

中には違う素材のマフラーもあり、その場合の磨き方は変わります。

ここでは「ステンレス製のマフラーの磨き方」についてご紹介します。

マフラーに焦げがついているとついやってみたくなるのが、金属用の研磨剤を使ったり研磨ディスクを付けたディスクグラインダーで磨き落とそうとする行為です。

また研磨するためのペーパーも1000番手を使ってしまったりすると傷付けてしまう恐れがあります。

これは確かに焦げは落ちるのですが、ゴシゴシ磨いた研磨痕を残してしまうので要注意。

軽い汚れや焦げであれば、長めのウェスにステンレス磨きコンバウンドを付けて巻き付けるようにウェスを動かすときれいになります。

この時マフラーとエキバイを固定しておきましょう。

焼け色がついた部分には「ピカール」という研磨剤を使うときれいになります。

もし汚れや焼き付きがひどい場合は耐水ペーパーで焦げや汚れを落としてから磨くようにするといいですね。

ディスクグラインダーのフェルトパフがある人はそれを使うのも有効です。

手で磨くのが大変な部分に使うととても効率よく作業ができます。

バイクのマフラー磨きにおすすめの焼け取り剤

ステンレス製のバイクマフラーをピカピカに保つには日ごろのお手入れが重要です。

バイクのマフラーはすぐに焼き付いてしまうので、その都度ササッと焼けを落としておくと新品に近い状態を維持できます。

放っておくと焦げ付いてしまい落とすことが大変になります。

できるだけマメに手入れをした方が楽に落とせます。

もし焼き付きがひどくなり、ピカールやクリーナー等を試しても歯が立たない状態であれば「デイトナ ステンレスマフラー焼け取り剤」をおすすめします。

ゴシゴシ磨き続けると手が痛くなってしまうものですが、この商品を使うと楽に落とせるようになります。

単純な構造のマフラーであればおよそ30分程度で磨き上げられるのではないでしょうか。

焼けのひどい部分から落とすことが早く終わらせるコツです。

使う時はゴム手袋をはめて行わないと手が荒れてしまうので注意してください。

カワサキのバイクマフラーを磨いた時に使った道具

カワサキのバイク「ゼファー」のマフラーを磨いた人が使った道具をご紹介します。

相当茶色くなってしまったマフラーを見事に新品のような輝きにするには何を使って磨いたのでしょうか。

・紙やすり(耐水ペーパー)

400番、800番、1000番、1200番、1500番、2000番

・ワコーズのメタルコンパウンド

耐水ペーパーはタミヤ製のもので、一番重要なのが400番だということです。

マフラーは予め取り外して磨きますが知識や経験がない方には難しい作業となるのでやめておくべきです。

またそれなりの時間がある時に行いましょう。

じっくりとバイクに向き合えるひと時を楽しめるようになるといいですね。

マフラーの磨き方は研磨剤の組み合わせが重要

バイクのマフラーのみならず、茶色く焼け付いたものを磨き上げるためには「削り過ぎない」ようにすることが重要です。

これは研磨剤の上手な組み合わせが大切なのですが、これをホームセンターの店員に聞いたところで正当な答えが返ってくるとは思えません。

バイクや車を扱うお店の店員に聞いたほうが真っ当な答えがもらえるでしょう。

道具を選ぶ前に見るべきポイントは、焼き付き具合です。

軽い色がついた程度であればピカールを使ってウェスで磨くだけで大丈夫です。

焦げ付き程度がひどい場合はステンレス製の磨き研磨剤を使って落としてから磨く作業に入ります。

ゴシゴシと磨かなければならない場合はディスクグラインダーを使うと効率よく作業ができます。

研磨剤を使うと表面が削れるため、傷がつかないようにしましょう。

チタン製マフラーを上手く磨く道具とコツ

バイクのマフラーがステンレスではなくチタン製だった場合はどう磨くべきでしょうか。

チタンという素材は意外と柔らかいものです。

ステンレス製の研磨剤は使ってはいけません。

チタン独特の焼け色や風合いが変わってしまいます。

焼け付きを落とすためにはサンドペーパーを使います。

400番くらいのものを水に付けながら軽く磨いていきます。

仕上げは800番くらいのものを使いましょう。

強く磨き過ぎると傷を付けてしまうので、持っている人はディスクグラインダーのパフ研磨で仕上げるときれいになります。

 - 車 バイク

ページ
上部へ