知っとく.com

アパート契約の審査をブラックリスト者が通過するための条件、教えます!

      2017/09/20

アパート契約の審査をブラックリスト者が通過するための条件、教えます!

借金の返済が滞ったりお金の面で色々あった人は「ブラックリスト」という金融機関の個人信用情報に情報が載ってしまいます。

そうなった場合でのアパート契約はできなくなってしまうのでは…?と不安になるでしょう。

しかし全てが不可能ではなく契約ができる方法もあります。

その方法や条件についてご説明いたします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

石鹸洗濯したいけど、臭いが気になるアナタへの解決策はこれ!


環境やエコに関心の高い人が増えてきました。 <...

小学校の勉強が難しい!親が子供に出来る事は何かを悩んだら、この方法!!


「勉強嫌い!」とわが子に言われてしまった…そんな...

子どもが小学校高学年になって、友達との関わり方が気になるママへの対処法!

子どもがどんな友達を遊んでいるのか、親としては気になるところ...

小学校の教師に『苦情じゃないけど言いたい事がある』場合の対処法

子どもから小学校での話を聞いて納得できない!教師に言いたい事...

教えます!子供の予防接種を受けないという選択についての考え方

子供が生まれて数ヶ月経つと、いくつもの予防接種を受けなければ...

迷惑な子供の友達が遊びに来るときの対処法


子供が大きくなるにつれて、友達同士で遊ぶようにな...

『子供が保育園で寂しい思いをしているかも』感じているママへの解決法はこれ!


保育園に子供をあずけて働くママが増えてきましたね...

中学生の子どもが反抗期でゲーム三昧・・解決策はこれ!

小さい頃はあんなに「お母さん、お母さん」とくっついてきていた...

子どもが勉強できないのは親として心配な時の、対処法はこれ!

学校の宿題をする子どもを見ていて、

「子供の足が大きいと背が伸びる説」を実証しよう


「足が大きいと背が伸びる」ということは昔から言わ...

大好き切干し大根!栄養豊富だけど糖質が気になる方への解決法はこれ!

小さい頃は苦手だったけれど、大人になるのつれて切干し大根の美...

子供の将来が不安で仕方がない!そんなご両親への解決策はこれ!

子供の事を心配するのは親にとって当たり前だと思います。 <...

子供の言葉が遅いから障害が心配になるご両親への解決策はこれ!

子供が生まれると親は心配が多くなります。
...

子供が言葉を話すのはいつから?遅い場合はどうすべきか不安な時の対処法はこれ!


わが子が初めて言葉を話した日は、親として一生忘れ...

子供の喧嘩!親はまず見守ることから!対処法はこれ!


子供の喧嘩に親が口を出すのはいかがなものか。 ...

子供の2人目問題!経済的に諦めてしまう夫婦の事情についての考え方はこれ!


最近の夫婦は「子供は1人だけ」と決めてしまうこと...

no image
子供の教育に、DVDを見せすぎてはいけないのか、解決策はこれ!


子供が喜ぶテレビやDVDをついつい見せてしまう人...

高校女子は友達との付き合い方が難しい。解決策はこれ!

小学校から中学校へ上がるときは知っている友達も多いですが ...

捨てないで!紅茶の茶葉のすごい使い道、教えます!


飲み終わった紅茶の茶葉や余ってしまったティーバッ...

公立保育園のメリットとは?私立保育園との違いはこれ!


働くお母さんにとって欠かせない存在なのが保育園で...

スポンサーリンク


ブラックリストに登録された人はアパート契約の審査に通らない?

借金の返済が滞ったり破産が生じた場合「ブラックリスト」にへと情報が登録されてしまいます。

こうなってしまうと賃貸契約も難しくなるのでは?と不安になりますよね。

借金返済のために生活を見直す人が多いと思います。

この時に安い賃貸アパートなどへ引っ越そうと考えても審査に通らなければ意味がありません。

ブラックリストに登録されてしまうと次の審査も落ちてしまいます。

・クレジットカードの審査

・キャッシングの審査

・カードローンの審査

お金の工面のために新たに借金をしようとしても審査は通りにくくなります。

よってアパート契約も通らないのでは…?と不安になる人へ。

ブラックリストに登録されている人の賃貸契約についてまとめていきます。

ブラックリストに登録されても審査に通るアパート物件

ブラックリストに登録された人のアパート契約について。

審査が通るのか?通らないのか、またほかに方法があるのでしょうか。

これについて不動産会社の方の意見を聞いてみました。

・ブラックリスト登録者でもアパート契約はできるのでしょうか?

これについてはこのような返答になっています。

「銀行振込・銀行引き落としの賃貸であれば借りられます。」

大手不動産のような賃料をカード払いするような物件ではカードの信販会社が個人信用情報を調べるため、債務整理の履歴が出て審査NGになってしまうでしょう。

しかし借りるマンションの支払いがクレジット会社経由の支払いでないなら大丈夫です。

不動産業者が個人信用情報は調べられません。

よって銀行振込・銀行引き落としの賃貸であれば契約をすることが可能です。

アパート契約の審査に落ちるブラックリスト者などのその理由

アパート契約の審査に通る人、通らない人はブラックリストに登録されているかというよりも収入と保証人です。

大家さんにとって一番重要なことは借主がきちんと毎月の家賃を納めてくれるかどうかということ。

入居者の支払い能力を図るために勤務先や職業、年収などが審査されます。

ブラックリスト登録者が審査に通らないのは先ほどお伝えしたカード払いの物件です。

そのほかで審査に落ちてしまう可能性がある人は低収入やフリーターなどの堅い職業に就いていない人です。

この場合は保証人が重要となってきます。

信頼ができる人を探しておかなくてはなりません。

職業の内容よりも信頼性が欠ける場合は不利になります。

こういった人は「毎月きちんと家賃を支払える」ということを、しっかりアピールすることが大切です。

また、申込書類に記入した電話番号や勤務先の電話番号に間違いがないかを不動産会社が実際に電話して確認することがよくあります。

もし記入内容に嘘があれば、まず間違いなく入居審査で落とされます。

信頼関係が築けない人は賃貸契約は難しいでしょう。

ブラック登録されていて保証人が立てられない人でも契約できる物件

アパート契約の際の審査ではブラックリストに登録をされている人でも影響を与えることはありません。

落ちてしまう場合は賃料をカード払いする物件のみとも言えます。

また、保証人を立てられない人が利用をする「家賃保証会社の審査」でも難しくなります。

家賃保証会社の審査内容とは…職業、年収、過去の債務情報が調査されてしまいます。

この時にブラックリストに登録されている人はほぼ審査落ちしてしまいます。

ではどのような物件であれば賃貸契約をすることができるのでしょうか。

・ウィークリーマンションやマンスリーマンションを借りる

ブラックリストに登録されていて保証人を立てられない、その場合でも契約することができる物件は「前払い制度」の物件です。

ウィークリーマンションやマンスリーマンションは利用料金を前払いする制度となっているので保証人を立てる必要がありません。

ブラックリスト者は信頼できる保証人を探す

お金の面で色々あった人はブラックリストに登録されてしまいます。

この場合でのクレジットカードやカードローンの利用は難しくなりますが、一般的なアパート契約ができなくなる訳ではないということがわかりました。

これから契約した物件の賃料がカード払いになっている場合は難しいでしょう。

ただし信頼できる保証人がいるかどうかで審査が通るかどうかが決まります。

まずは保証人になってくれる人を見つけてから物件を探すべきですね。

 - ライフハック

ページ
上部へ