知っとく.com

筋トレで肉体改造!体重と身長に合う理想的な筋肉量、教えます!

      2017/09/20

筋トレで肉体改造!体重と身長に合う理想的な筋肉量、教えます!

自分の理想的な体型というのは人それぞれ違います。

痩せている人は筋肉量を増やしてカッコよく、太っている人は引き締まったボディを目指すでしょう。

筋トレを取り入れて肉体改造をする前に、身長に対する理想的な体重や筋肉量を計算してみませんか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

石鹸洗濯したいけど、臭いが気になるアナタへの解決策はこれ!


環境やエコに関心の高い人が増えてきました。 <...

小学校の勉強が難しい!親が子供に出来る事は何かを悩んだら、この方法!!


「勉強嫌い!」とわが子に言われてしまった…そんな...

子どもが小学校高学年になって、友達との関わり方が気になるママへの対処法!

子どもがどんな友達を遊んでいるのか、親としては気になるところ...

小学校の教師に『苦情じゃないけど言いたい事がある』場合の対処法

子どもから小学校での話を聞いて納得できない!教師に言いたい事...

教えます!子供の予防接種を受けないという選択についての考え方

子供が生まれて数ヶ月経つと、いくつもの予防接種を受けなければ...

迷惑な子供の友達が遊びに来るときの対処法


子供が大きくなるにつれて、友達同士で遊ぶようにな...

『子供が保育園で寂しい思いをしているかも』感じているママへの解決法はこれ!


保育園に子供をあずけて働くママが増えてきましたね...

中学生の子どもが反抗期でゲーム三昧・・解決策はこれ!

小さい頃はあんなに「お母さん、お母さん」とくっついてきていた...

子どもが勉強できないのは親として心配な時の、対処法はこれ!

学校の宿題をする子どもを見ていて、

「子供の足が大きいと背が伸びる説」を実証しよう


「足が大きいと背が伸びる」ということは昔から言わ...

大好き切干し大根!栄養豊富だけど糖質が気になる方への解決法はこれ!

小さい頃は苦手だったけれど、大人になるのつれて切干し大根の美...

子供の将来が不安で仕方がない!そんなご両親への解決策はこれ!

子供の事を心配するのは親にとって当たり前だと思います。 <...

子供の言葉が遅いから障害が心配になるご両親への解決策はこれ!

子供が生まれると親は心配が多くなります。
...

子供が言葉を話すのはいつから?遅い場合はどうすべきか不安な時の対処法はこれ!


わが子が初めて言葉を話した日は、親として一生忘れ...

子供の喧嘩!親はまず見守ることから!対処法はこれ!


子供の喧嘩に親が口を出すのはいかがなものか。 ...

子供の2人目問題!経済的に諦めてしまう夫婦の事情についての考え方はこれ!


最近の夫婦は「子供は1人だけ」と決めてしまうこと...

no image
子供の教育に、DVDを見せすぎてはいけないのか、解決策はこれ!


子供が喜ぶテレビやDVDをついつい見せてしまう人...

高校女子は友達との付き合い方が難しい。解決策はこれ!

小学校から中学校へ上がるときは知っている友達も多いですが ...

捨てないで!紅茶の茶葉のすごい使い道、教えます!


飲み終わった紅茶の茶葉や余ってしまったティーバッ...

公立保育園のメリットとは?私立保育園との違いはこれ!


働くお母さんにとって欠かせない存在なのが保育園で...

スポンサーリンク


身長と体重のバランスと筋トレによる肉体改造

自分の理想的なボディスタイルを目指して筋トレをする人がとても増えています。

最近では筋トレを行う女性も多く存在していますよね。

女性の場合ならスリムな体型を目指して筋トレを行う人がほとんどですが、男性の場合では少し違ってきます。

男性でももちろんダイエット目的で筋トレを行う人もいますが「より強い肉体を手に入れたい!」という思いから筋トレを始める人も多いです。

男らしい体型というのは痩せた体型ではなく、ある程度筋肉がついていた方がカッコイイですよね。

カッコイイ体型を目指してジムに通い始める人も多いですが、ここで疑問を感じる男性がいます。

もともと痩せているのに筋トレを始めたけどさほど筋肉量は増えず、それどころか体重が減ってしまった…。

こういう人はこのまま筋トレを続けてもいいのでしょうか?

体脂肪率が減って筋肉量が増えていればあまり体重は気にしなくていいものなのか。

そんな不安を持つ方はバランスのよい身長と体重を知ることが大切です。

筋トレを上手に行って肉体改造を目指しましょう。

筋トレをやってバランスのとれた身長と体重を目指す

「太りたい場合」

痩せている人が筋トレをやって健康的に太りたい場合は次の点に注意をしてみましょう。

・空腹時に行わない

・無理をしない

空腹時は身体に栄養素がないため、この状態で筋トレを行うと体のタンパク質が使われてしまい結果的にやせ細ってしまいます。

筋トレの2時間前に食事を行い、筋トレ中にはアミノ酸やプロテインを摂取しましょう。

また筋肉痛の状態で行ったり回数や負荷を無理矢理上げてしまうことも避けましょう。

「痩せたい場合」

反対に太っている人が痩せたい場合は有酸素運動と筋トレを平行に行うことで、合理的に体重を落とすことができます。

体重が落ちない場合でも筋トレを続けることで筋肉量が増え、基礎代謝を上げることにつながります。

筋肉を増加させることで太りにくい体を作ることが可能になるので続けることが重要です。

身長に対する標準体重を目指すだけではなく、体脂肪や筋肉量にも注目をしてみましょう。

身長と体重と筋トレ方法を計算して細・太マッチョを目指す!

細マッチョ体型は体脂肪率が11%以下と言われています。

カッコイイ細マッチョを目指すなら自分の身長に対する体重や体脂肪率を計算してみましょう。

「細マッチョ体型の計算式」

標準体重=(身長×身長)×22÷10,000
理想体重=(身長×身長)×21.5÷10,000
体脂肪量=理想体重×0.11
体脂肪率=11%
筋肉量=理想体重×0.38
基礎代謝=理想体重×0.23
胸囲=身長×0.52
ウエスト=身長×0.41
腹囲=身長×0.43
ヒップ=身長×0.51
二の腕=身長×0.16
太もも=身長×0.32
ふくらはぎ=身長×0.22
股下=身長×0.456

筋肉量や胸囲などのパーツの数値はより大きいほうが美しい細マッチョになります。

逆に太マッチョになりたい方は次の計算式に当てはめてみましょう。

太マッチョは体脂肪率が15%以上とされています。

「太マッチョの計算式」

標準体重=(身長×身長)×22÷10,000
理想体重=(身長×身長)×21.5÷10,000
体脂肪量=理想体重×0.15
体脂肪率=15%
筋肉量=理想体重×0.418
基礎代謝=理想体重×0.253
胸囲=身長×0.546
ウエスト=身長×0.431
腹囲=身長×0.452
ヒップ=身長×0.536
二の腕=身長×0.168
太もも=身長×0.336
ふくらはぎ=身長×0.231
股下=身長×0.456

より筋肉量が多ければ多いほどカッコイイ太マッチョになれます。

食事と筋トレの方法がそれぞれ違います。

あなたはどちらの体型を目指しますか?

BMIと標準体重を計算してみよう

・BMIの計算式

BMIとは身長と体重から肥満度を表す数値のことです。

体重(kg)÷身長(m)×身長(m)=BMI(肥満度)

この計算式の注意点は身長をmで計算するという所です。

例)

体重が54㎏で身長が160㎝の人。

54÷(1.6×1.6)=23.89

BMI数値は約24となります。

「BMI数値の基準」

標準数値:22

肥満:25以上

痩せすぎ:18.5以下

よって先ほどの24という数値は標準数値を少し超えて肥満の一歩手前だということがわかります。

また22という数値は「健康的な数値」であり見た目はややぽっちゃりとしている傾向があります。

・標準体重の計算式

身長(m)×身長(m)×22(BMIの標準値)=標準体重(㎏)

先ほどの例を当てはめてみます。

(1.6×1.6)×22=56.3

身長160㎝の人の標準体重は約56㎏だということがわかります。

理想体重と標準体重の違い

・理想体重の計算式

BMI21×身長(m)×身長(m)=理想体重(㎏)

例)

身長160㎝の人の場合。

21×(1.6×1.6)=53.8

理想体重は約54㎏となります。

このように先ほど計算をした標準体重よりも2.5㎏ほど少ないということがわかります。

自分の理想の体型を目指す場合は体重ばかりに注目してしまいがちですが、体脂肪率や筋肉量にも目を向けてみましょう。

全体的にバランスが取れた体型を目指して筋トレを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 - 健康

ページ
上部へ