知っとく.com

大学に入って勉強を楽しいと思えるか、不安な学生さんへのアドバイスはこれ!

      2017/09/28

大学に入って勉強を楽しいと思えるか、不安な学生さんへのアドバイスはこれ!

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!

でも、せっかく入ったのに勉強を楽しいと思えないなら、大学生活がもったいない気がしますよね。

実際、大学生が勉強が楽しいと感じているのでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

【クラスのグループへの入り方】実践編!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【受験が不安】高校受験にむけた不安を乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

スポンサーリンク


勉強が楽しいと感じる大学生

大学に入って勉強が楽しいと感じている大学生の意見を聞いてみましょう。

・高校で学んでいたことをさらに深く学ぶ事ができたので興味がわく

・知らない事を学ぶ事ができる

・もともと勉強することが好きなので大学の勉強も楽しいと思える

・本格的な実験ができる

・自分の希望の学科に入れたので全てが楽しい

・初めて見るもの、初めて聞くことばかりなので新鮮

などの意見がありました。

もともと学ぶ事が好きな人であれば、勉強そのものが楽しいと感じられるようですし、勉強が好きじゃない人でも希望の学科に入ったことにより自分の興味のある分野を学ぶ事ができて、楽しいと感じるようです。

自分の望む学科でなかったとしても入ってみたら楽しかった、興味が沸いたという意見も少なくありません。

勉強が楽しいと感じない大学生

勉強を楽しいと感じる学生もいれば、楽しくないと感じる学生もいます。

楽しくないと感じる理由は何なのでしょうか。

・自分のレベルに合ってない

・専門用語が多くて何の話をしているのか分からない

・勉強が難しくてついていけない

・教授の言っている意味が分からない

・教授にやる気を感じられないので学ぶ気になれない

・仲のいい友達もいないため何の授業も孤独

などの意見がありました。

大学は高校よりも一段と授業も難しくなり、理解できていなくても待ってくれるということはありません。

そのため、難しい授業についていけなくなり大学の勉強を楽しくないと感じてしまうようです。

さらに大事なのは教授との相性もあって、好きな勉強であっても教授と合わなかったりやる気が感じられなければ学ぶ側もやる気がなくなってしまいます。

こればっかりは自分でもどうしようもない問題ですよね。

逆に苦手な授業であっても教授によって楽しいと感じる事ができるとも言えるでしょう。

可能であれば大学に入ったときに先輩などから教授について聞いておいたほうがいいかもしれません。

勉強は嫌でも大学を楽しいと思うには?

勉強自体は好きじゃなくても大学生活を楽しいと感じている人はたくさんいます。

一番は気の合う友達がいるかどうかだと思います。

大学は高校とは違い、空き時間も多く行動範囲も広くなるので一人だったり気の合わない友達と一緒だと本当に楽しくありません。

逆に言うと、気の合う友達が一人いることで大学生活が楽しくなるのです。

大学なんて広いのになかなか気の合う友達なんて探せない!と思うかもしれませんが、大学にはサークルというものが本当にたくさんあるので、その中から自分が興味あるものを選べば自然と話の合う友達に出会える可能性が高いです。

そしてそのサークルへ行く楽しみが出来れば勉強が好きじゃなくても大学生活を楽しむ事はできるでしょう。

ただ、社会人になってから思う事は「大学でもっとちゃんと勉強しておけばよかった」ということです。

気の合う友達がいて、みんなで授業をサボって遊んでた・・・なんてこともいい思い出で、大学生活は楽しかったのですが社会人になると勉強する機会がグンと減ってしまうので、あんなに色々学べた大学に戻ってもう一度しっかりと授業を受けたいなという思いはあります。

大学生活を楽しむためには気の合う友達が必要だと思いますが、楽しいと思えない授業でもしっかり受けておくことも大切だと思います。

大学は楽しいけれど単位がヤバい!

大学生活を楽しんでいるというのはいいことですが、サークルやバイトが忙しくてなかなか授業に出ることが出来ずに単位がヤバい!なんて時もあります。

そんな時はどうすればいいのでしょうか?

ここでも友達が必要となってくるのです。

この場合は気の合う友達というよりは授業に出てしっかりとノートを取っている真面目な友達の方がいいでしょう。

ノートを見せてもらい、試験の範囲を教えてもらうのです。

真面目に授業を受け、ノートを取っている人からすれば「授業も出ていないくせにズルい!」と思うのは当然の話なので丁寧にお願いすることはもちろん、ランチをご馳走するくらいの気持ちでいたほうがいいですね。

逆に、自分がきちんとノートを取れている授業であれば代わりに見せてあげましょう。

こういった時のためにも交友関係を広く持っておいた方がいいかもしれませんね。

大学に行くのが辛くなってしまったら

せっかく入った大学もなかなか友達が出来なかったり、授業についていけない・つまらないと感じたりして行きたくなくなってくるかもしれません。

今学んでいることが将来の役に立たないかもしれないと不安になることもあるでしょう。

もし、他にやりたい事が見つかったのであれば大学を辞めるのも一つの方法かもしれません。

ただし、両親や周りの人に一度相談してからにして下さい。自分一人で勢いだけで決めてしまい後悔する可能性もあります。

やりたい事が見つかった訳ではないけれど、大学へ行く意味もわからず嫌々通っているというのであれば休学という選択肢はどうでしょうか。

退学してしまったら戻ることはできませんが、休学なら戻ることができます。

ツライ気持ちを抱えたまま大学に行くよりは一度休学して考える時間を作る方がいいのかもしれません。

 - 学校生活

ページ
上部へ