知っとく.com

赤ちゃんがいるお家でもできる、賢いお掃除方法教えます!

   

赤ちゃんがいるお家でもできる、賢いお掃除方法教えます!

赤ちゃんがいるお家では、みなさんどのようにお掃除をしていますか?

思うようにできないのが悩みだと思いますが、上手に掃除をする方法をご紹介していきます。

大変な育児期間を何とか乗り切る方法を、まとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

お寺の住職の仕事とは?神社との違いを解説します


お寺にいるお坊さんのことを「住職」と呼びますが、...

給食の牛乳を飲ませたくない理由と手続き方法


給食には牛乳が出るのが当たり前のようになっていま...

PTA役員の選出でトラブル続出!とその対策


子供が小学校へ進学するとともに保護者として参加す...

【働くママ必見!】遅刻の言い訳が子供の時には注意して!

ヤバい!会社に遅刻しそう!何かいい言い訳はないかな?

モラハラ行為をする人の特徴と母親への対策


近年「モラハラ」という言葉が使われる場面が非常に...

知りたい!犬がカットを嫌がる理由と対処法

愛犬の毛がモジャモジャになってしまったらカットへ行きますよね...

猫のゴロゴロ音がおかしい原因と考えられる病気


猫が喉をゴロゴロ鳴らすのは甘えたりリラックスして...

耳に髪の毛をかけると余計に癖がつく!スッキリさせるヘアアレンジ


女性の方がよくやりがちな、垂れてきた髪の毛を耳に...

お母さんは好き?嫌い?苦しい気持ちから解放される考え方


あなたは自分のお母さんのことは好きですか?嫌いで...

ストレスで嘔吐?子供に起こる自家中毒を知っておこう!

子供が嘔吐するというのは珍しいことではありません。

冬のパンプスは寒い!オシャレを楽しむ4つの冷え対策


冬でもオシャレな人はパンプスを履いてファッション...

TPOとはどういう意味?わかりやすく教えます!


よく「TPOをわきまえて」という風にファッション...

【深夜のラーメン 飯テロ】太る理由と太らない人の謎


ダメだとわかっていても深夜に食べるラーメンはなぜ...

【新婚で離婚】子供なしで別れる理由とメリット


結婚式から半年、まだ新婚ほやほやの時期に離婚を決...

【心臓がバクバク】緊張した時・そうでない時の原因や症状


プレゼンテーションや発表会などで人前に出ると緊張...

食後すぐに寝ると腹痛が起きる原因とは?症状別の病気


「食後すぐに寝ると牛になる」と言われた事があるよ...

【小学生の悩み】自転車に乗れない子が克服するコツとポイントはコレ


最近では小学校に上がっても自転車に乗れない子供が...

「ありがとう」の返事に「いえいえ」は適切?意味や使い方を教えます


あなたは「ありがとう」と言われた時は何て返事をし...

「長所は?」と面接で質問されたら?高校受験対策


「あなたの長所は何ですか?」と質問された時、すぐ...

【子供が受験に失敗】親のNG行動と与える影響


子供が受験に失敗をしたら親としてどう声をかけるべ...

スポンサーリンク


赤ちゃんがいるお家での掃除はどうするべき?

主婦の方は、どのくらいの頻度でお家のお掃除をしていますか?

とくに赤ちゃんがいるご家庭でのお掃除は、なかなか思う通りにできません。

ねんねのころの赤ちゃんならお布団から動くこともないので、寝ている間にそーっとお掃除をしていたという人がほとんどだと思います。

この場合はワイパーなどを使ったり雑巾がけなどをしてできる限り音を立てないようにお掃除をしていたでしょう。

ですがだんだん赤ちゃんも成長をしていくと寝ている時間も少なくなり、日中起きていることが増えるとお掃除の時間が減ってしまいます。

だからと言ってそのまま放置してしまえばホコリが溜まって赤ちゃんにとってはよくない環境になります。

それならおんぶをして掃除機をかけるべき?と考える人もいるでしょうけど、この場合は排気が気になってしまいますね。

そして清潔にし過ぎても赤ちゃんに免疫がつかないという意見もありますが…こうなってくるとどうしたらいいのかわからなくなります。

こんな風に赤ちゃんがいる生活でのお掃除の悩みを抱えている方へ。

ほかのお母さんたちがどんな風にお掃除をしているのでしょう。

赤ちゃんがいる家庭の掃除は「ワイパー」が大活躍

赤ちゃんがいる生活の中でうまくお掃除をする方法はやはり「ワイパーを使った掃除」が主流になっています。

赤ちゃんのそばで掃除機を使うと排気口からハウスダストがまき散らされてしまうので、しっかりと排気フィルターがある掃除機以外は気を付けなくてはいけません。

掃除機を使う場合は誰かがいる時に行い、少しの間連れだしてもらうかほかの部屋で待ってもらいましょう。

毎日ワイパーで拭き掃除を行っていれば掃除機は週に1度の使用でも清潔に保てます。

また、床だけではなく家具などのホコリも拭き取っておきましょう。

こまめに行うことでホコリが舞い上がりにくくなります。

これなら赤ちゃんが寝ている間にササッと行えるので安心ですね。

家の掃除ができない時は赤ちゃんをおんぶして行う

赤ちゃんがハイハイをしたりつかまり立ちをするようになると、家事をするのがますます大変になります。

ちょっとでも目を離したすきに口に物を入れてしまったり、立ち上がっては転んでしまったりと心配ごとがたくさん。

そんな中掃除をしたりご飯を作ることは至難の業のようにも思えますよね。

多くのお母さんはおんぶをしたまま家事を行った経験があるようです。

少しでも離れると泣いてしまう場合はおんぶをして洗濯や掃除、お料理をこなすとか。

慣れるまではとても大変ですが「それなら家事がこなせるしそのまま寝てくれることも多い」と言うお母さんはたくさんいます。

ただ、腰をやられてしまう恐れもあるので無理をしてはいけません。

どうしても日中に掃除や料理ができない場合はいっそ寝ている夜中にそーっとやってしまう…という手段もあります。

眠くなったら赤ちゃんと一緒にお昼寝をして体力を回復させましょう。

赤ちゃんがアレルギーにならないための空間作り

これから出産をされる方や今引っ越しを考えている人は赤ちゃんにとって最適な空間作りを心がけましょう。

一番大切なのは「掃除をしやすいお部屋にする」ということです。

インテリアとしてカーペットやラグを敷いてしまうとダニやホコリが溜まりやすくなります。

赤ちゃんが遊ぶスペースはフローリングが最適です。

転倒防止のためにフローリングクッションなどを敷いておくと赤ちゃんが遊びやすくなります。

フローリングクッションを敷いた場合はこまめにはずしてワイパーで拭き取りましょう。

また、子供が喜ぶと思ってぬいぐるみをたくさん置いているご家庭も多いですが、このぬいぐるみはダニが発生しやすいので要注意。

できるだけこまめに洗うかアレルギーの赤ちゃん向けのぬいぐるみなども販売されているので、そちらを選ぶのもおすすめです。

またクッションも同様、カバーを外して洗濯できるものを選びましょう。

おもちゃや絵本もつい放置しがちですが、赤ちゃんは口に入れて遊ぶため、こまめに消毒を行う必要があります。

絵本もできるだけ清潔に保ちましょう。

洗剤を使わずに家の汚れを落とすアイテム

【重曹&クエン酸水で排水溝の汚れを落とす!】

水回りの排水溝はとても汚れが溜まりやすいです。

そんな排水溝には重曹を振りかけて温めたクエン酸水((お湯1カップにクエン酸小さじ2を溶かしたもの)を流し入れると、シュワシュワと発泡が起きてぬめりを落とすことができます。

最後にお湯で流して完了です。

【クエン酸スプレーで便器の汚れと臭いを落とす!】

便器や便器周りにはクエン酸スプレー(水500ccにクエン酸小さじ1を溶かしたもの)を吹き付けると臭いや汚れがきれいに落ちます。

【セスキ炭酸ソーダを使おう!】

キッチンの油汚れやYシャツの皮脂汚れにはセスキスプレー(水500ccにセスキ小さじ1を溶かしたもの)を使うときれいに落とせます。

洗濯にも使えるのでぜひ覚えておきましょう。

 - 洗濯・掃除

ページ
上部へ