知っとく.com

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます

   

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます

あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか?

こんな質問をされて困った経験はないでしょうか。

「趣味」と「嗜好」の意味の違いを詳しく解説していきます。

さらに似た言葉である「趣味趣向」「志向」についても教えます。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


趣味と嗜好の違いとは?

「あなたの趣味は何ですか?」と聞かれれば、映画鑑賞や読書や音楽などと答えることができるでしょう。

しかし「嗜好は何ですか?」と聞かれた場合は何と答えるべきでしょうか?

「趣味と嗜好の違い」

趣味

自分が好んで行っていること。

音楽鑑賞や映画鑑賞などの行動について指します。

嗜好(しこう)

これは主に飲食物の好みを指します。

たとえば「日本人の嗜好に合う」などと表現することがありますが、これは日本人の口に合う食べ物という意味を指しています。

なので、「嗜好は何ですか?」と聞かれた場合は、よく食べるジャンルや飲食物を答えることになります。

「甘いものが好きです」「辛いものが好きです」などと、具体的な食べ物というよりはよく食べる傾向などを答えるのが一般的です。

嗜好=趣味?意味の違いについて

履歴事のひとつの欄に「嗜好」を記入する場合がありますが、ここには何と書くべきでしょうか。

趣味とは違い、嗜好は好きな食べ物を答える傾向にありますが、この場合はハッキリとした答えがありません。

趣味と嗜好の違いはさほどない場合もあるので、嗜好欄に「読書」と書いても間違いではありません。

「履歴書に書く嗜好」

趣味には好んで行うことを書きますが、嗜好には酒やタバコと書いてもOKです。

未成年者であれば、毎朝牛乳を飲むなどの行為を答えてもいいでしょう。

もしコーヒーと答えた場合は好きな銘柄を答えられるようにしておいた方が会話が広がります。

「嗜好品とは」

  • 栄養摂取が目的ではない
  • 香味や刺激を得るためのもの
  • リラックスできたり気分によって変えるもの

このような意味を持つことが多いです。

酒とタバコについては面接でも聞かれることが多いので、差し支えないのない程度に答えましょう。

趣味や嗜好の違いは人それぞれ

趣味や嗜好は人それぞれ大きく違います。

「趣味は何ですか?」

  • 読書
  • 映画鑑賞
  • マラソン
  • ネットサーフィン

これだけではなく、ちょっと変わった趣味を持つ人もたくさんいますよね。

最近では人と違う趣味を持つことで個性として認められることも多いです。

「嗜好は何ですか?」

  • お酒
  • タバコ
  • コーヒー
  • 甘いもの
  • 辛いもの
  • 野菜中心
  • 肉食
  • 車やバイク

このように食べ物を中心に、タバコなどのリラックスするためのものも含まれます。

また、車やバイクや自転車などの操作性の強いものも嗜好のひとつと考えられます。

ただ、趣味と嗜好それぞれ質問された時は車やバイクは趣味のひとつになるでしょう。

「好きなものは人それぞれ」

趣味や嗜好は人それぞれ違います。

新製品が好きな人がいれば、アナログを好む人もいます。

たくさんお酒を飲む人もいれば一滴も飲めない人もいますね。

このように趣味や嗜好はそれぞれ大きく異なるものであり、人と違ってもそれが当然なんです。

趣味趣向とは?正しい使い方

「趣味」「嗜好」のほかにも「趣味趣向(しゅみしゅこう)」という言葉もあります。

そもそも「趣向(しゅこう)」とは一体どのような意味なのか、この使い方について考えていきましょう。

「趣向の意味」

  • おもむき、意向。
  • 味わいや面白味が出るように工夫すること。
  • 歌舞伎や浄瑠璃での工夫。
  • 俳諧での句の構想。

このような意味がありますが、日常的には上の2つの意味として使います。

趣向という言葉を使う場面は、方向性を示したい時に用います。

「趣向の使い方」

【趣向を凝らす】

物事を工夫して行う意味を持ち、よりよい向上を目指すものとしても使われます。

「趣味趣向の意味」

物事が自分にとって好ましいかそうではないかを判断する心持ちのこと

趣味の方向性を指し示したい時に用います。

嗜好と志向の違いや使い方

では「嗜好」と「志向」の意味の違いは何でしょうか?

よく使われる例として「健康志向」という使い方があります。

これは健康へ向かう意識があるということを示しています。

体によいものを取り入れる、体によくないものは食べない人のことを容易に想像できるかと思います。

このように「志向」を使う時は心の方向性を指し示す時に用います。

反対に「嗜好」は満足を得るためのものであることが多いので、意味合いが変わっていきます。

このほかにも「指向」という言葉があります。

これは、する事が初めからその方向を指して向かうという意味を持っています。

使い方としては「輸出先に指向する」など、方向が決まっている時に使われます。

類似語がたくさんあるとややこしくなってしまいますが、覚えておくことで就活時やビジネスの場でも役立ちます。

趣味、趣向、嗜好に志向。

それぞれちょっとづつ意味が違うので正しく使い分けましょう。

 - ライフハック

ページ
上部へ