知っとく.com

夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!

   

朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増加すると言われています。

ダイエットをする人はおそらく朝起きた時に計測をするかと思いますが、成功するためには朝晩計ってみてください。

体重増加の原因のひとつ「むくみ」と真剣に向き合い、ダイエット成功への近道をつかみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

【夫が出張で不在】こんな時みんなが食べているご飯を調査!


結婚している主婦にとって、夫が出張で不在の時はち...

友達関係がめんどくさい!遊ぶ約束したのに憂うつになる人の特徴


友達と遊ぶというとても単純な行動に憂うつさを感じ...

警視庁へ潜入!見学ツアーに個人で参加する方法


刑事ドラマなどでお馴染みの場所と言えばそう、警視...

【テスト前日】徹夜で一夜漬けするならこの方法で勉強する!


学生の皆さんの多くはテスト前日になると焦ってしま...

読書レポートの書き方!本読みのコツとポイント


高校や大学などで読書レポートの課題が出された時の...

【彼女と俺】真剣な話し合いをするのに適した4つの場所


彼女と険悪なムードになってしまった時は、1度真剣...

喧嘩から仲直りするコツは3つ!親子の場合教えます


親に向かってついつい反抗的な態度を取ってしまった...

スポンサーリンク


夜になると体重が増加しているのは当たり前のこと

ダイエットをしたい人にとっては頭を悩ませてしまう話題ですが、とくに毎日体重計に乗っている人は覚えておくべき事実があります。

それは、朝と夜では体重が必ず増加する、という事です。

当然のことを言うようですが、必ず増加すると言われると何だか嫌ですよね。

でも、一般的には1日でおよそ1㎏増加すると言われたおり、その体重差は許容範囲内だと言えます。

「増加した体重の中身」

1㎏は全て食べ物かと思うかも知れませんが、そうではありません。

  • 800g…食べ物
  • 200g…栄養物

そして全体の80%は水分となっています。

食事をするごとにこのような体重増加をしていきますが、私たちは排泄も行います。

つまり、800gの食事を摂ってもトイレにおよそ2回ほど行くことで480gほど減ります。

1日3食食べたとしても、排泄によって低下する分部分もあり、これによって夕食後の体重は朝に比べると1㎏程度増加するということになります。

1㎏は多いのでは?と思いますが、食事と水分を普通に摂取するだけでこの分は増加します。

そして睡眠を摂り翌朝にはもとに戻ります。

このサイクルが上手くいかないと、どんどん増加してしまったり、反対に痩せてしまうことになります。

ダイエットに成功したいなら、朝と夜の体重差を500g増加に留める

毎朝体重を測っては「痩せてない…」とガッカリする女性は多いでしょう。

ダイエットはそう簡単に成功するものではなく、さほど食べていないつもりでも突然増加することもあります。

ただ、漠然と食べ物を減らして頑張るよりも、体重の測り方を変えるだけで痩せるかどうかが決まります。

「朝と夜の体重を測る」

朝だけでなく夜寝る前にも体重を測り、1日どのくらい増加しているのかを知るべきです。

これによって、食べ過ぎているかどうか、むくんでいないかどうかを知ることができます。

あまり食べていないのに1㎏以上増加している人は、塩分の摂り過ぎかも知れません。

「1日500g増に留める」

朝の体重から500gの増加に留めることで、しっかりと体重を落とすことができます。

何をやっても痩せない、そう悩んでいる人こそ1日の増加量をまずは知りましょう。

夜になると体重が増加し、翌朝1㎏減るもの

朝と夜の体重が1㎏も増加して大丈夫なのか?と思いますが、人間寝ている間にも体重は減るものです。

通常は夜の体重が1㎏増加していても、翌朝600g~1㎏程度は体重が落ちています。

あまり変化がない人はこんな原因があります。

  • 睡眠の質が落ちている
  • 新陳代謝が低い
  • 自律神経の乱れ

単なる食べ過ぎだけではなく、生活習慣の乱れによっても体重の増減が変わります。

しっかりと睡眠をし、適度な運動を行うことも重要です。

夜になると1㎏以上増加!「むくみ」と真剣に向き合う

前日さほど食べたつもりはないのに、翌朝の体重が1㎏も増えている…こんな時には「むくみ」が原因かも知れません。

むくみと聞くと、立ちっぱなしの仕事をしたり、お酒を飲み過ぎた時などに起こるイメージがあるかと思います。

しかしむくみの原因は意外と多いものです。

「むくみの原因」

  • 立ちっぱなしの作業をした時
  • 塩分の摂り過ぎ
  • 皮下脂肪が多い
  • 筋肉量が少ない
  • 水分不足
  • アルコール摂取が多い
  • 便秘

このほかにも病気が原因であることもありますが、一般的によくある原因だけでもこれだけあります。

水分を摂り過ぎてもむくみますが、その反対に不足をしてもむくみます。

しっかりと水分補給をしないと排泄も上手くできなくなるので、お茶やお水をしっかり飲むようにしましょう。

むくみにはリンパマッサージをすることで、代謝の排泄を促すことができます。

体重が減らずに困っている人は、むくみにもしっかりと向き合ってください。

リンパマッサージで体重を減らそう

ダイエットの基本はバランスの取れた食事と適度な運動です。

朝昼晩、腹八分目に抑えて食べることで、1日の体重増加量を減らすことができます。

朝と夜の体重差を500g程度に留めることができれば、ダイエット成功への近道となります。

「体重を減らすためのポイント」

  • バランスの取れた食事
  • 適度な運動
  • 1日の体重増加量は500g
  • むくまない食生活

「リンパマッサージをする」

なかなか体重が減らない人は、リンパマッサージを取り入れることもポイントです。

マッサージオイルを使い、足のつま先から太ももの付け根まで手のひらで足を包み込んで引き上げます。

これを繰り返すことでむくみにくくなり、排泄もスムーズにいくようになります。

お風呂場でぜひお試しください。

だるい足もこれで解消することができます。

あとは、冷たい飲み物ではなくなるべく体を温めるものを摂取しましょう。

体を冷やさないこともむくみ解消への第一歩です。

 - 健康

ページ
上部へ