知っとく.com

【仕事したくないから】専業主婦から抜け出す4つのポイント

   

【仕事したくないから】専業主婦から抜け出す4つのポイント

妊娠を機に仕事を辞める人は多く、子供がいる女性はまだまだ働きにくい世の中となっています。

しかし、働く必要性があるのに専業主婦から抜け出せない人が急増。

その理由は「仕事をしたくないから」。

楽をしたいから仕事をしたくない…こう思ってしまう方は、脱出したくなる4つのポイントをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


なぜ?仕事したくない主婦の理由とは?

結婚や妊娠を機に仕事を辞めた女性は、仕事へ行かない生活つまり、専業主婦としての道を歩みます。

この経験をした時に感じる穏やかな時間。子供とのんびり過ごし、夫が帰る前に食事の支度をする。

同居かそうでないかにもよりますが、少なからず会社という組織から縛られることはありません。

しかし、夫の給料だけで生活を続けることは難しい、そういった家庭の方が多く、子供の手がある程度離れたら再び働かなければなりません。

そう頭では理解していても、どうしても仕事したくない…そう思ってしまう主婦の方はとても多いようです。

「仕事したくない主婦の理由」

  • 「ブランクがあって怖い」
  • 「内向的だから」
  • 「仕事と家庭の両立が難しそう」
  • 「卒業後にすぐ結婚したから働いたことがない」

このような意見があり、とくに「自分に自信がない」という内容が多いようです。

中には「働かなくても生活できる」という主婦の意見もありますが、これはほんの一握りの家庭であり、たいていの家庭は共働きが強いられます。

お金の問題があるのに仕事したくない、ここから脱出できない場合はどうすべきでしょうか。

仕事したくない主婦の5つの理由

  1. 子供の病気で職場に迷惑がかかるのが不安
    子供が保育園や幼稚園へ行くようになっても、急な発熱やケガのたびにお迎え要請の電話が来ます。
    ウィルス系の病気をもらってしまうと家族中感染してしまい、大騒ぎになるでしょう。
    その度に職場を早退や欠勤してまで仕事を続けることは、とても酷なものです。
  2. 保育料が高い
    子供を預けて必死に働いても、パート代のほとんどが保育料として取られてしまう可能性もあります。
    それでは働く意味がない、そう感じてしまいます。
  3. 残業や休日出勤には対応できない
    できないものは仕方ありませんが、残業などに応じられないことに罪悪感を感じることもあります。
  4. ブランクが心配
    何よりも、仕事を辞めてから何年も経っていることに対する不安が大きいものです。
    いきなり仕事と家庭の両立なんて…と不安でいっぱになるものです。
  5. すっかり内向的になってしまった
    専業主婦になってから、どんどん内向的になってしまい、職場に馴染める気がしない…。
    こんな風に感じることはよくあります。

性格の問題だけではなく、人との関わりの少なさが影響しています。

「楽したいから仕事したくない主婦」への意見

「専業主婦になりたい」と言う女性には2つのパターンに分けることができます。

1つは、家事や育児を真剣に行い、夫をしっかりと支えるべく「プロ専業主婦」を目指す人。

もう1つは、仕事はきついし楽したい、生活費を節約してやり過ごしたいと考える人です。

2つ目の主婦の人がよく言うのは「仕事の能力がない」「何をやっても不器用」「自分は内向的だから」という理由です。

この理由はどれも自分自身の問題であり、家計を考えた内容ではありません。

仕事したくないと思うことは誰にでもありますが、【働かなくてはいけない理由】をしっかりと考え直すと、心が仕事に向かいやすくなります。

仕事を始めると、その職場での新しい出会いもあります。

新たな世界が広がって、【やっぱり外にでて仕事をして良かった!!】という意見も多くあります。

短時間でも働いて自分で稼いだお金ができると、働くモチベーションもあがり、生活に金銭的な余裕ができます。

そうすると、心にも余裕ができるのです。

専業主婦から抜け出す4つのポイント!

仕事をしなくちゃいけないのに、なかなか一歩が踏み出せない…。

こんな主婦の方へ、抜け出す4つのポイントをお伝えします。

  1. まずは短時間の仕事から始める
    ブランクが長い人ほど社会復帰は不安になります。
    家庭との両立を目指す方は、いきなりフルタイムで働くよりも、まずはパートタイマーとして希望をしてみましょう。
  2. 目標を決める
    働けばもちろん、お金が入ります。貯蓄をしてマイホームを購入することを目標するなど、大きな目標を立ててみましょう。
  3. 趣味を仕事にする
    最近ではハンドメイドの作品を販売する主婦も増えています。
    これ以外にも、クラウドソーシングという在宅ワークも流行っているので、得意なものでお金が稼げないか探してみましょう。
  4. 将来必要なお金を計算してみる
    子供の学費や自分の老後のお金はいくら必要なのかを考えることで、働くことの意味を見出せます。
    働かなければならない、これが分かれば意識も大きく変わります。

覚えておこう!専業主婦がリスクになる理由

実は、専業主婦を続けることはあるリスクも背負うことになります。

それは、夫に頼って生活をするということ。

パートとして少しでも生活費の負担を減らすことで、夫婦で助け合う気持ちも生まれます。

しかし、無理をして働くことで上手くいかないこともあるので、とても難しい問題です。

働けない主婦の方も多い

「仕事したくないから」という意見も多いですが、それと同じくらい「働きたいのに働けない」という主婦も多いです。

人それぞれの環境や子供が預けられないなどの理由がありますが、子供のために家にいたいけど仕方なく働いている人も多いです。

プロの専業主婦を目指した場合は、おそらく楽な生活はできません。

できるだけ若いうちは働いておくことで、年齢を重ねた時に後悔しなくなります。

今置かれた状況をよく把握して、自分がどうすべきなのかよく考えてみましょう。

 - 仕事

ページ
上部へ