知っとく.com

【バツイチ彼氏】元妻に嫉妬してしまう時の3つの心がけ

      2018/09/18

今の時代、バツイチなんて珍しくもなく身近な人でもいると思います。

でも、いざバツイチ彼氏と付き合ってみるとどうしても元妻に嫉妬してしまうものです。

そんな時に試してほしい3つの心がけを教えます!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


バツイチの彼氏と交際…元妻に嫉妬してしまいます

出会って好きになった相手がたまたまバツイチだったというだけで付き合うことになり、いざ彼氏になると気付く「元妻」の存在。

離婚してから間もないならわかるけど、何年も経っているのに「嫁は…」と言う表現を使われると彼女としてはいたたまれないですよね。

なぜ「元嫁」と呼ばないのか、そしてなぜこんなにも嫉妬してしまうのか。

離婚歴がある人との付き合いは悩みが付きものですが、元妻に嫉妬しないためにはどうしたらいいのでしょうか。

離婚をしても再婚するまでつい「嫁」と言ってしまう

結婚が破綻して離婚をしてしまうと多くの人が線引きできずにいます。

彼氏が「嫁」と呼んでしまうのは、そもそも前の奥さんのことを話す機会がなく、「元嫁」と言う癖がついていません。

ついつい「嫁」と言ってしまっても未練があるという意味ではないでしょう。

中には未練があるからそう呼ぶ人もいるかも知れませんが、多くの人がうっかりそう呼んでしまいます。

元妻に嫉妬をしても仕方がない

お互いに過去があるのはもう変えられない事実。

元妻に嫉妬をしてもどうにもなりません。そういう相手を選んだことを諦めるしかないのです。

彼氏にとって元妻に嫉妬されることが一番困ることなので、そこを責めるのはやめましょう。

バツイチ彼氏と結婚したい。でも嫉妬心でいっぱいになる

バツイチ彼氏と付き合い始め、結婚を意識するようになってもなかなかプロポーズしてくれない…。

この時に頭に浮かぶのが「元妻」の存在かも知れません。

プロポーズしてくれないのは結婚生活に嫌気が指したからなのか、自分とはただの遊びの付き合いをするつもりなのか、こんな風に感じてしまいますね。

【元妻との結婚式の写真を見てしまった時】

結婚をしようと話が進んだとしても、相手にとっては再婚となるので世間体を意識して式を挙げない場合もあります。

そんな時に元妻との豪華な結婚式の写真を見てしまったら…これはどうしても嫉妬してしまいますね。

自分も同じように結婚式をしたいと思うかも知れません。

でも、彼氏の気持ちをよく考えてください。

親せきからの視線が厳しい可能性があれば、無理に結婚式を希望しても困らせるだけです。

もし相手に子供がいる場合はそのような希望は遠慮しておいた方がいいですね。

バツイチ彼氏の過去に嫉妬しないための3つの心がけ

  1. 彼氏のことをしっかりと受け入れる
    たまたまバツイチだったとしても好きになったのはお互い様なので責めても仕方がありません。
    彼氏の過去も含めて受け入れられない限り、バツイチ彼氏との付き合いは難しいでしょう。
    自分にも過去があるように彼氏にも過去があります。
  2. 信じること
    元妻がいたとしてももう終わったことです。
    彼氏が言うことを信じてあげましょう。失敗したからこそきちんと考えた答えだと思います。
  3. 自信を持つこと
    元妻に嫉妬ばかりすれば彼氏には嫌われるでしょう。
    今彼のそばに居るのはあなたです。自分にもっと自信を持ちましょう。

彼氏とどんな風に寄り添っていきたいのか、未来を思い描きましょう。

バツイチ彼氏との結婚の際に4つの注意点

  1. 子供がいるかどうか
    離婚歴のあるバツイチ彼氏と出会ったらまず確認すべき事が子供についてです。
    元妻が子供を引き取っている場合は養育費を支払っている可能性が高く、金銭面で苦労をしている場合が多いです。
    真剣に付き合いたいのなら、早々に確認すべきでしょう。
  2. なぜ離婚をしたのか
    どちらに非があったのか、どんな理由があったのかは聞いておくべきです。
    DVやギャンブルだった場合は後から後悔することもあります。
    たとえ反省をしていても注意すべき点でしょう。
  3. お互いの家族の反応
    バツイチ彼氏との付き合いは自分が初婚の場合は家族に嫌がられる可能性が高いです。
    ただ、理由によっては失敗をプラスに感じてくれることもあるので、自信を持って家族に紹介できる相手を選ばないといけません。
  4. 元妻について
    まだ連絡を取り合うことがあるのかは軽く聞いておきましょう。
    なかには、友達関係のように付き合い続ける円満離婚した夫婦も存在します。
    そのような場合だと嫉妬をするどころか、色々な悩みに巻き込まれそうです。

嫉妬したくない!元妻にイライラしないための方法

バツイチ彼氏と付き合っている、または結婚をしたけどどうしても元妻に嫉妬してしまう!

そんな人への対処法をご紹介します。

元妻の気配がするものを排除する

かつて夫婦が暮らしていた家に住むことになった場合、元妻が使っていた物が置かれていることがあります。

この場合は全て処分をして買い替えてしまいましょう。

思い切ってリサイクル業者に引き取ってもらえば気分も一新します。

元妻の話はやめてもらう

ついつい元妻のことを思い出すたびに話す場合は、ハッキリと「やめてほしい」「いい気分じゃない」と伝えましょう。

誰でも過去の人の話を出されるのは気分が悪いものなので、これは理解してもらうべきですね。

元妻に嫉妬し出すとキリがなく、どうしようもない気持ちでいっぱいになると思います。

でも、そんな風に思っているのは時間のムダだと自分で区切りを付けてください。

過去ではなく、自分たちの未来へと目を向けましょう。

 - 恋愛

ページ
上部へ