知っとく.com

冷蔵庫の掃除は下や裏までしないと危険!

   

冷蔵庫の掃除は下や裏までしないと危険!

突然ですが、冷蔵庫の下の掃除はやっていますか?

「冷蔵庫を買ってから1度もしたことがない」という人は危険ですよ。

そのままではあの恐ろしい虫が発生してしまうかも!その前にぜひ食い止めてしまいましょう。

思い切って冷蔵庫の下の掃除をすると、思わぬ相乗効果もゲットできちゃいます。

ぜひ頑張りましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

ツライ・・・夫に子供は欲しくないと言われてしまった

女性ならば結婚してすぐに子供が欲しいと思う事もあれば、数年し...

車のエンジンから変な音がする原因


車のエンジンを起動させたらいつもと違う音がする…...

高校生になってから勉強ができないその理由


「家で勉強をしようとしてもなぜか集中できない!」...

効率よく筋肉を付けるトレーニング方法


バッキバキに割れた腹筋になるぞ!と気合を入れて筋...

「緊急地震速報」は携帯の電源がオフだと受信できない!


大きな地震をお知らせする「緊急地震速報」はいくつ...

筋トレで肉体改造!体重と身長に合う理想的な筋肉量


自分の理想的な体型というのは人それぞれ違います。...

ロングヘアーとショートヘアーそれぞれの人気のひみつ


男性が好きな女性のヘアスタイルと言えば「ロングヘ...

パキラの育て方のコツ!種から育てる方法


南国の木のようなかわいいパキラを種から育てる方法...

ストレッチ体操で体をほぐそう!簡単な方法と効果


体が固いとケガをしやすくなり老化も進んでしまいま...

ゴルフスイングで左腕は無理に伸ばさない方がいい


プロゴルファーのようにきれいなスイングで打ちたい...

コーヒーを飲むと赤ちゃんが寝ないその理由


お母さんが授乳中にコーヒーを飲むと赤ちゃんが寝な...

アパート契約の審査をブラックリスト者が通過するための条件


借金の返済が滞ったりお金の面で色々あった人は「ブ...

水泳と筋トレには正しい順番がある


ジムに通っている人は水泳と筋トレ、どちらを先に行...

歯茎から出血した!大量じゃなければ問題ないのか

リンゴをか丸かじりしたら歯茎から出血・・・みたいなCMを小さ...

大学に進学!進路の決め方はどうするべきか

高校から大学に進学しようと決めたけれど、どの大学へ行きどの学...

洗濯機への洗剤の入れ方をもう一度見直そう

主婦であれば洗濯は毎日の事でしょう。
日に二度...

小学5年生が社会のテストで成績アップする勉強法


小学5年生にもなると社会の内容が難しくなってきま...

鼻が低いか確かめる基準とチェック方法


メガネをかけてもすぐに落ちてしまうのは鼻が低いの...

スポンサーリンク


冷蔵庫の下の掃除はやっていますか??

家の中で気になるけどいつも後回しにしている場所ってありますよね。

棚の裏、テレビ台の下、ソファーの下。ほかには…冷蔵庫の下はどうですか?

掃除機の細いノズルも入らないし、ワイパーも入らない。

冷蔵庫ってそもそも重くて動かせないですよね?
なんて言っていると実は!大変なことになっています!

ほこりがどんどん溜まり、もしかしたらあんな虫やこんな虫が発生している可能性も…

考えていると恐ろしくなりますが、冷蔵庫の下の掃除をする方法をご一緒に考えていきましょう。

冷蔵庫の下の掃除をしないと恐ろしい運命に!

冷蔵庫の下の掃除なんて大変そうだし面倒くさい!

そう言って後回しにしていた人の運命はこのような恐ろしい結末になります!

それは「ゴキブリ」の登場です。

キッチンに立っていると何となく虫の気配がしたら、もうアウトでしょう。

何となく気配がしただけで、もう頭の中はゴキブリでいっぱいになってしまいます。

家にいても居ても立っても居られない状況になり、じっとしていられないでしょう。

もし小さな黒い物体が横切ったらゴキブリの子供かも知れません。

子供がいるということは、お母さんがいるということになります。

残念ですが、そんな恐ろしい気分のまま冷蔵庫の下の掃除をする羽目になってしまうのです。

こうなる前にぜひ!さっさと掃除に取り掛かりましょう。

そしてゴキブリの発生を防ぎましょう。

冷蔵庫の下の掃除にチャレンジ!

毎日キッチンの床は掃除をしていますよ、という方は多いでしょう。

しかし冷蔵庫の下の掃除まではなかなか着手できませんよね。

でも!

思い立ったが吉日です、気合いを入れて少し動かしてみましょう。

冷蔵庫はかなりの重量なので、ぜひご主人やご家族に手伝ってもらって動かしましょう。

冷蔵庫の足を支える調整脚があるので慎重に動かせば、少しづつ前か横に動かせると思います。

動かしながらほこりをきれいに拭いていくのもいいでしょう。

ほこりが多い場合はまず掃除機で吸ってしまいましょう。

それから拭き取ればピカピカになります。

ついでに冷蔵庫の側面も拭いておくと、よりピカピカになりますよ。

冷蔵庫下についているカバーも取り外せるので、こちらもきれいに仕上げましょう。

これで冷蔵庫の下の掃除だけでなく、冷蔵庫自体もきれいになります。

キッチンも明るくなると思うので、ぜひチャレンジしてみましょう。

大型冷蔵庫を動かす手順

ここからは冷蔵庫の詳しい動かし方について説明をしていきます。

特に大きな冷蔵庫の場合は中身を全て取り出しても動かすことは難しいです。

「冷蔵庫の動かし方」

1.冷蔵庫下のカバーを取り外す。

2.冷蔵庫の周りのゴミを掃除機などで取り除いておく。

3.冷蔵庫下にある調整脚を上げる。
隅に移動用キャスターが付いている場合があるので、これを利用する。

4.調整脚の横の移動ハンドルを手前に引き出す。取っ手が付いていない場合もあります。

5.ゆっくりと移動させる。

これで冷蔵庫下の掃除が可能になります。

大型冷蔵庫の下をよく見て、移動用キャスターを可動させましょう。

床が凹んでしまってキャスターを設置しにくい場合があります。

手を挟まないように十分注意をしましょう。

一人で行わずに誰かに手伝ってもらいながら行いましょう。

冷蔵庫の背面を掃除をしよう!火事防止と節電効果がアリ

冷蔵庫の下の掃除をすることで、とても衛生的になりますね。

これだけではなく、冷蔵庫を動かすことにより見えかった発見があると思います。

冷蔵庫の側面の汚れもそうですが、冷蔵庫のコンセントの周りにホコリが溜まってしまっている場合があります。

これでは発火の原因となってしまうので十分注意をする必要があります。

定期的に汚れをチェックしましょう。

また、熱を逃すための冷蔵庫の背面には排気口が設置してあります。

ここにホコリが溜まってしまっては熱がこもってしまい冷蔵庫内も冷えにくくなります。

これにより電気を使うことになるので、節電をするためにもしっかりと掃除をしておきましょう。

このように、冷蔵庫の下を掃除しよう!と思うだけで色々な発見があることが多いです。

恐ろしい虫が発生する前にぜひ掃除をしちゃいましょう。

重くて動かないイメージがありますが、調整脚を使えば意外とすんなり動くものです。

ぜひご家族などに手伝ってもらい、きれいなキッチンを目指しましょう。

 - 洗濯・掃除

ページ
上部へ