知っとく.com

冷蔵庫の掃除は下や裏までしないと危険!

   

冷蔵庫の掃除は下や裏までしないと危険!

突然ですが、冷蔵庫の下の掃除はやっていますか?

「冷蔵庫を買ってから1度もしたことがない」という人は危険ですよ。

そのままではあの恐ろしい虫が発生してしまうかも!その前にぜひ食い止めてしまいましょう。

思い切って冷蔵庫の下の掃除をすると、思わぬ相乗効果もゲットできちゃいます。

ぜひ頑張りましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


冷蔵庫の下の掃除はやっていますか??

家の中で気になるけどいつも後回しにしている場所ってありますよね。

棚の裏、テレビ台の下、ソファーの下。ほかには…冷蔵庫の下はどうですか?

掃除機の細いノズルも入らないし、ワイパーも入らない。

冷蔵庫ってそもそも重くて動かせないですよね?
なんて言っていると実は!大変なことになっています!

ほこりがどんどん溜まり、もしかしたらあんな虫やこんな虫が発生している可能性も…

考えていると恐ろしくなりますが、冷蔵庫の下の掃除をする方法をご一緒に考えていきましょう。

冷蔵庫の下の掃除をしないと恐ろしい運命に!

冷蔵庫の下の掃除なんて大変そうだし面倒くさい!

そう言って後回しにしていた人の運命はこのような恐ろしい結末になります!

それは「ゴキブリ」の登場です。

キッチンに立っていると何となく虫の気配がしたら、もうアウトでしょう。

何となく気配がしただけで、もう頭の中はゴキブリでいっぱいになってしまいます。

家にいても居ても立っても居られない状況になり、じっとしていられないでしょう。

もし小さな黒い物体が横切ったらゴキブリの子供かも知れません。

子供がいるということは、お母さんがいるということになります。

残念ですが、そんな恐ろしい気分のまま冷蔵庫の下の掃除をする羽目になってしまうのです。

こうなる前にぜひ!さっさと掃除に取り掛かりましょう。

そしてゴキブリの発生を防ぎましょう。

冷蔵庫の下の掃除にチャレンジ!

毎日キッチンの床は掃除をしていますよ、という方は多いでしょう。

しかし冷蔵庫の下の掃除まではなかなか着手できませんよね。

でも!

思い立ったが吉日です、気合いを入れて少し動かしてみましょう。

冷蔵庫はかなりの重量なので、ぜひご主人やご家族に手伝ってもらって動かしましょう。

冷蔵庫の足を支える調整脚があるので慎重に動かせば、少しづつ前か横に動かせると思います。

動かしながらほこりをきれいに拭いていくのもいいでしょう。

ほこりが多い場合はまず掃除機で吸ってしまいましょう。

それから拭き取ればピカピカになります。

ついでに冷蔵庫の側面も拭いておくと、よりピカピカになりますよ。

冷蔵庫下についているカバーも取り外せるので、こちらもきれいに仕上げましょう。

これで冷蔵庫の下の掃除だけでなく、冷蔵庫自体もきれいになります。

キッチンも明るくなると思うので、ぜひチャレンジしてみましょう。

大型冷蔵庫を動かす手順

ここからは冷蔵庫の詳しい動かし方について説明をしていきます。

特に大きな冷蔵庫の場合は中身を全て取り出しても動かすことは難しいです。

「冷蔵庫の動かし方」

1.冷蔵庫下のカバーを取り外す。

2.冷蔵庫の周りのゴミを掃除機などで取り除いておく。

3.冷蔵庫下にある調整脚を上げる。
隅に移動用キャスターが付いている場合があるので、これを利用する。

4.調整脚の横の移動ハンドルを手前に引き出す。取っ手が付いていない場合もあります。

5.ゆっくりと移動させる。

これで冷蔵庫下の掃除が可能になります。

大型冷蔵庫の下をよく見て、移動用キャスターを可動させましょう。

床が凹んでしまってキャスターを設置しにくい場合があります。

手を挟まないように十分注意をしましょう。

一人で行わずに誰かに手伝ってもらいながら行いましょう。

冷蔵庫の背面を掃除をしよう!火事防止と節電効果がアリ

冷蔵庫の下の掃除をすることで、とても衛生的になりますね。

これだけではなく、冷蔵庫を動かすことにより見えかった発見があると思います。

冷蔵庫の側面の汚れもそうですが、冷蔵庫のコンセントの周りにホコリが溜まってしまっている場合があります。

これでは発火の原因となってしまうので十分注意をする必要があります。

定期的に汚れをチェックしましょう。

また、熱を逃すための冷蔵庫の背面には排気口が設置してあります。

ここにホコリが溜まってしまっては熱がこもってしまい冷蔵庫内も冷えにくくなります。

これにより電気を使うことになるので、節電をするためにもしっかりと掃除をしておきましょう。

このように、冷蔵庫の下を掃除しよう!と思うだけで色々な発見があることが多いです。

恐ろしい虫が発生する前にぜひ掃除をしちゃいましょう。

重くて動かないイメージがありますが、調整脚を使えば意外とすんなり動くものです。

ぜひご家族などに手伝ってもらい、きれいなキッチンを目指しましょう。

 - 洗濯・掃除

ページ
上部へ