知っとく.com

冷蔵庫の掃除は下や裏までしないと危険!

   

冷蔵庫の掃除は下や裏までしないと危険!

突然ですが、冷蔵庫の下の掃除はやっていますか?

「冷蔵庫を買ってから1度もしたことがない」という人は危険ですよ。

そのままではあの恐ろしい虫が発生してしまうかも!その前にぜひ食い止めてしまいましょう。

思い切って冷蔵庫の下の掃除をすると、思わぬ相乗効果もゲットできちゃいます。

ぜひ頑張りましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

夢を思い出す「よくない内容」を見た時の対処法


何かに追いかけられたような…寝ている間にそんな夢...

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

スポンサーリンク


冷蔵庫の下の掃除はやっていますか??

家の中で気になるけどいつも後回しにしている場所ってありますよね。

棚の裏、テレビ台の下、ソファーの下。ほかには…冷蔵庫の下はどうですか?

掃除機の細いノズルも入らないし、ワイパーも入らない。

冷蔵庫ってそもそも重くて動かせないですよね?
なんて言っていると実は!大変なことになっています!

ほこりがどんどん溜まり、もしかしたらあんな虫やこんな虫が発生している可能性も…

考えていると恐ろしくなりますが、冷蔵庫の下の掃除をする方法をご一緒に考えていきましょう。

冷蔵庫の下の掃除をしないと恐ろしい運命に!

冷蔵庫の下の掃除なんて大変そうだし面倒くさい!

そう言って後回しにしていた人の運命はこのような恐ろしい結末になります!

それは「ゴキブリ」の登場です。

キッチンに立っていると何となく虫の気配がしたら、もうアウトでしょう。

何となく気配がしただけで、もう頭の中はゴキブリでいっぱいになってしまいます。

家にいても居ても立っても居られない状況になり、じっとしていられないでしょう。

もし小さな黒い物体が横切ったらゴキブリの子供かも知れません。

子供がいるということは、お母さんがいるということになります。

残念ですが、そんな恐ろしい気分のまま冷蔵庫の下の掃除をする羽目になってしまうのです。

こうなる前にぜひ!さっさと掃除に取り掛かりましょう。

そしてゴキブリの発生を防ぎましょう。

冷蔵庫の下の掃除にチャレンジ!

毎日キッチンの床は掃除をしていますよ、という方は多いでしょう。

しかし冷蔵庫の下の掃除まではなかなか着手できませんよね。

でも!

思い立ったが吉日です、気合いを入れて少し動かしてみましょう。

冷蔵庫はかなりの重量なので、ぜひご主人やご家族に手伝ってもらって動かしましょう。

冷蔵庫の足を支える調整脚があるので慎重に動かせば、少しづつ前か横に動かせると思います。

動かしながらほこりをきれいに拭いていくのもいいでしょう。

ほこりが多い場合はまず掃除機で吸ってしまいましょう。

それから拭き取ればピカピカになります。

ついでに冷蔵庫の側面も拭いておくと、よりピカピカになりますよ。

冷蔵庫下についているカバーも取り外せるので、こちらもきれいに仕上げましょう。

これで冷蔵庫の下の掃除だけでなく、冷蔵庫自体もきれいになります。

キッチンも明るくなると思うので、ぜひチャレンジしてみましょう。

大型冷蔵庫を動かす手順

ここからは冷蔵庫の詳しい動かし方について説明をしていきます。

特に大きな冷蔵庫の場合は中身を全て取り出しても動かすことは難しいです。

「冷蔵庫の動かし方」

1.冷蔵庫下のカバーを取り外す。

2.冷蔵庫の周りのゴミを掃除機などで取り除いておく。

3.冷蔵庫下にある調整脚を上げる。
隅に移動用キャスターが付いている場合があるので、これを利用する。

4.調整脚の横の移動ハンドルを手前に引き出す。取っ手が付いていない場合もあります。

5.ゆっくりと移動させる。

これで冷蔵庫下の掃除が可能になります。

大型冷蔵庫の下をよく見て、移動用キャスターを可動させましょう。

床が凹んでしまってキャスターを設置しにくい場合があります。

手を挟まないように十分注意をしましょう。

一人で行わずに誰かに手伝ってもらいながら行いましょう。

冷蔵庫の背面を掃除をしよう!火事防止と節電効果がアリ

冷蔵庫の下の掃除をすることで、とても衛生的になりますね。

これだけではなく、冷蔵庫を動かすことにより見えかった発見があると思います。

冷蔵庫の側面の汚れもそうですが、冷蔵庫のコンセントの周りにホコリが溜まってしまっている場合があります。

これでは発火の原因となってしまうので十分注意をする必要があります。

定期的に汚れをチェックしましょう。

また、熱を逃すための冷蔵庫の背面には排気口が設置してあります。

ここにホコリが溜まってしまっては熱がこもってしまい冷蔵庫内も冷えにくくなります。

これにより電気を使うことになるので、節電をするためにもしっかりと掃除をしておきましょう。

このように、冷蔵庫の下を掃除しよう!と思うだけで色々な発見があることが多いです。

恐ろしい虫が発生する前にぜひ掃除をしちゃいましょう。

重くて動かないイメージがありますが、調整脚を使えば意外とすんなり動くものです。

ぜひご家族などに手伝ってもらい、きれいなキッチンを目指しましょう。

 - 洗濯・掃除

ページ
上部へ