知っとく.com

ショートボブをロングに変えるエクステのコツ

   

ショートボブをロングに変えるエクステのコツ

最近ボブをよく見かけますよね。

周りがみんなボブだと飽きてくる人もいるようです。

エクステで手軽に伸ばしかけをカバーできますが、毛先が揃ったボブをロングに見せるには馴染ませるコツもあるようです。

ショートボブを自然なロングに見せるための、エクステの料金体系や本数をみてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

ツライ・・・夫に子供は欲しくないと言われてしまった

女性ならば結婚してすぐに子供が欲しいと思う事もあれば、数年し...

車のエンジンから変な音がする原因


車のエンジンを起動させたらいつもと違う音がする…...

高校生になってから勉強ができないその理由


「家で勉強をしようとしてもなぜか集中できない!」...

効率よく筋肉を付けるトレーニング方法


バッキバキに割れた腹筋になるぞ!と気合を入れて筋...

「緊急地震速報」は携帯の電源がオフだと受信できない!


大きな地震をお知らせする「緊急地震速報」はいくつ...

筋トレで肉体改造!体重と身長に合う理想的な筋肉量


自分の理想的な体型というのは人それぞれ違います。...

ロングヘアーとショートヘアーそれぞれの人気のひみつ


男性が好きな女性のヘアスタイルと言えば「ロングヘ...

パキラの育て方のコツ!種から育てる方法


南国の木のようなかわいいパキラを種から育てる方法...

ストレッチ体操で体をほぐそう!簡単な方法と効果


体が固いとケガをしやすくなり老化も進んでしまいま...

ゴルフスイングで左腕は無理に伸ばさない方がいい


プロゴルファーのようにきれいなスイングで打ちたい...

コーヒーを飲むと赤ちゃんが寝ないその理由


お母さんが授乳中にコーヒーを飲むと赤ちゃんが寝な...

アパート契約の審査をブラックリスト者が通過するための条件


借金の返済が滞ったりお金の面で色々あった人は「ブ...

水泳と筋トレには正しい順番がある


ジムに通っている人は水泳と筋トレ、どちらを先に行...

歯茎から出血した!大量じゃなければ問題ないのか

リンゴをか丸かじりしたら歯茎から出血・・・みたいなCMを小さ...

大学に進学!進路の決め方はどうするべきか

高校から大学に進学しようと決めたけれど、どの大学へ行きどの学...

洗濯機への洗剤の入れ方をもう一度見直そう

主婦であれば洗濯は毎日の事でしょう。
日に二度...

小学5年生が社会のテストで成績アップする勉強法


小学5年生にもなると社会の内容が難しくなってきま...

鼻が低いか確かめる基準とチェック方法


メガネをかけてもすぐに落ちてしまうのは鼻が低いの...

スポンサーリンク


ショートボブをロングにするエクステには注意

美容師さんの本音が不明

マッシュっぽいショートなのですが、伸ばしかけていて、今の髪型に飽きたためエクステをつけることにしました。

今回は初めて行ったお店で、ショートにエクステをつけるのが初めてだったので、何を聞いていいのかもわからず、ただエクステを100本つけてもらうことにしました。

美容師さんから、馴染ませるなら超音波、ボリュームを出したいなら編み込みと二種類の方法があって選ぶよう言われたました。

馴染ませる方を選んで超音波でつけることになりました。

少々不安もあり、ショートでも馴染ませることできるかどうか尋ねたところ、100本だから大丈夫と言われ、エクステを付け始めました。

カウンセリングはそれだけで、それ以上の情報がなかったので、ショートでも超音波なら馴染むんだと思って安心していました。

ところが、エクステを付け終わろうかという頃になって突然、ショートからロングは不自然なんですよねと言われました。

また、マッシュヘアーは一番馴染まない髪型だとも言われました。

ちなみに、私の髪型はマッシュほど丸みはないのですが、このマッシュが似合っているから、そのままで良いのにと言い出したのです。

短いのに飽きて伸ばしていると答えると、ショートからロングにするのは時間がかかるということや、エクステはギャルしか馴染まないとか、とても否定的でした。

結局何を言いたいのかはわかりませんが、もしかしたら、ボブやマッシュっぽいヘアスタイルにエクステするのは面倒なのかもしれませんね。だったらカウンセリングの時に言ってくれればいいのにと思いました。

ボブからロングにするエクステの本数

ショートの人がエクステを付ける時に、最低限必要な長さ

エクステを付ける時には、地毛が5センチあればつけれると言われています。

またあまり短いと不自然にみえるため、馴染ませたり、編み込みをするためには7センチくらいはあるといいそうです。

エクステを使ってできる髪型

ドレッドなどの特殊な場合を除いて、一般的には髪を長く見せるだけです。

使う本数

ショートの前髪以外をロングにする場合は、30本から40本くらいと言われています。

スタイルにもよりますが、後ろだけならそれより少なく、ボリュームを出すなら、それより多くということになります。

また、ひと束の本数も違いがあるので、詳しくは美容師に相談してみましょう。

どうしてもショートボブにロングを馴染ませたい

最近、ショートボブが流行っていて、伸ばしかけの時にエクステを使う人もいますね。

実はエクステを使う時に、髪の長さがショートでもロングでも、毛先がまっすぐに揃っている髪型が一番エクステを馴染ませにくいと言われています。

ボブ色々なカットがあって、毛先に動きを出して軽くしているものもありますが、毛先を揃えているボブはエクステが目立ってしまう可能性が高いです。

揃っている毛先が浮いてしまうからですね。どうしても馴染ませたい場合は、毛先をすいてからエクステを付けるほうがよいと思います。

毛先の状態だけでかなり馴染み方が違ってきます。

エクステをつけてしまってからカットすると、外した時にバランスが悪くなるので、できればつける前にカットやすくことをおすすめします。

編み込みとシールのメリット・デメリット

当店で扱っているエクステには二種類あって、編み込みとシールをご用意しています。

初めての方は特に、どちらを選んだら良いのか迷うことがあると思います。髪型によっても向き不向きがある場合もありますが、一般的なそれぞれのメリットがあるので、ご紹介します。

編み込みの場合は、取れづらく、毛量は多め、色を合わせやすいという特徴があります。

シールの場合は、乾かしやすく、付けている感触がなく自然、軽いという特徴があります。

この逆がデメリットにもなりますので、エクステを選ぶときには、参考にしていただければと思います。

乾かしやすさで言うと、編込みよりもシールの方が優れており、外れにくい強度ということで見ると編み込みが優れていると言えましょう。

どちらにしても、メリットがあればデメリットもあります。優先順位をどちらに持っていくかを検討した上で担当にご相談いただくのがベストですよ。

本数やグラム数で変わることもあるエクステ

エクステを付ける時に気になるのは料金ですよね。

店舗によっては、スタイルや本数によってかなり違いがあります。

頭の大きさや毛先の状態にっよって、本数が20本前後変わることもあるそうです。

多すぎず少なすぎず、標準的な量90本だったとして、毛先に厚みをもたせたい場合は30本増えたり、付け方によっても本数が変わることがあるそうです。

シールエクステか超音波エクステかによっても本数が変わることがあるそうです。

店舗によっては太い束で少なく付けることもあり、詳しくはそれぞれのお店で相談したほうが確実だそうです。

ただ、だいたい厚みをもたせたスタイルにするなら90本くらいが目安だと言われています。

やってもらう方としては、本数やグラム数によって金額が変わるお店だと、全体でいくらになるのかがわかりにくいです。

カウンセリングの時に料金を明確に出してもらうのが重要です。お会計の時に料金を見てびっくりということがないようにしましょう。

定額制のお店のほうが安心ですけどね。

 - 美容・エステ

ページ
上部へ