知っとく.com

2階のトイレにも手洗い器を設置することのメリット・デメリット

      2017/09/28

これから家を建てる方はトイレについて悩まれると思います。

1階と2階それぞれトイレを設置すべきなのか、その場合の手洗い器はどうすべきか?

独立型手洗い器を設置するメリットとデメリットをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


2階のトイレにも手洗い器は必要?

自宅のトイレを2階にも設置する場合、手洗いについてはどうしますか?

トイレで用を足したあとの手洗いについて考えたとき、意外と選択肢が多いことに気が付きます。

・手洗い付きのトイレにする

・トイレ内に手洗い器を設置する

・独立型洗面所をトイレの外に設ける

このような方法の中から選択ができます。

そして手洗い器や洗面所もたくさんの種類がありますよね。

1階と2階のトイレにそれぞれ同じような条件で手洗い器を設置するのか?と考えると予算や大きさなどの問題も出てきます。

2階のトイレについては簡易的に考えることが多く、できれば場所を取りたくないものです。

この場合は手洗いつきのトイレをと考えることが多いですが、場所を取らない分「手が洗いにくい」という面もあります。

小さなお子さまがいるご家庭では多少使いにくいものでしょう。

やはり2階のトイレにも手洗い器を別に付けるべき?という問題について、実際に家を建てた人の体験談をもとにまとめてみます。

1階と2階のトイレを来客用と家族用に分けて手洗いは洗面所と兼用に

トイレという空間作りは家の中でも特殊な場所であり、その人それぞれの個性が出る部分です。

シンプルに仕上げるのか、高級感を出すのか、癒しの空間にしたいのか…と色々考え出すと本当に悩んでしまいます。

1階と2階にトイレを設置する場合、どちらかを来客用にする人もいます。

ある方は来客用のトイレはホテルのような空間作りにこだわり、ゆったりとしたスペースにするためトイレはタンクレスにしたそうです。

タンクがないだけですっきりとした空間になりますね。

気になる手洗い器ですが、この方は洗面所を手洗い場と兼用にすることにしたそうです。

手洗い器を設置してしまうと空間が狭くなってしまってちょっと…という場合はこのような方法を取ってもいいでしょうね。

2階のトイレはどうする?独立型手洗い器のメリットとデメリット

洗面付きトイレにするか手洗い器を設置するか…。

迷ったかたはこちらも参考にしてみてください。

トイレの中に手洗い器を設置する場合のメリット・デメリットをまとめてみます。

「メリット」

・床や便座に水が垂れにくい

・子供でも洗いやすい

・わざわざ洗面所に行かなくて済む

・トイレの中で清潔にできる

・掃除しやすい

「デメリット」

・トイレのスペースが狭くなる

・掃除する部分が増える

・予算が上がる

このようなメリットデメリットがあります。

独立型手洗い器は最近ではとても小さなサイズもありますが、洗いやすさを優先するとスペースが狭くなるという面があります。

2階のトイレを簡易的なものにするなら洗面付きトイレという選択肢もあります。

ご自分が満足する使い方を考え、ご家族との意見や予算や間取りの総合的な面から考えて決められるといいと思います。

トイレを2つ設置して助かった!という意見

これから家を建てる方は1階と2階それぞれにトイレを付けるべきか迷うと思います。

2階にもトイレを設置したご家族の「2階にもトイレを付けてよかった!」という点をご紹介します。

・トイレが詰まった時に助かる

トイレを詰まらせてしまった時は「トイレが2つあって助かった!」と本当に思ったそうです。

小さなお子さまがいる場合は物を放り込んでしまい詰まらせてしまうこともあります。

業者に修理を依頼してもすぐに来てくれるものではありません。

そんな時もう1つのトイレが使える状況はありがたいものですね。

・朝のトイレラッシュにも対応できる

朝のバタバタしている中誰かがトイレを使っているととっても大変。

家族の人数が多ければ多いほど朝のトイレラッシュは辛いものです。

トイレが2つあれば1つのトイレが使われていても安心です。

・子供のトイレトレーニング時に活躍する

幼児のトイレトレーニングが始まるととっても大変なんです。

上手くいくまで何度もトイレに通うこともあり、このご家族の娘さんはなぜかお父さんがトイレに行くタイミングに「トイレ!」と言うようになっていたそうです。

こんな時でもトイレが2つあれば問題は起きません。

1つのトイレを子供用にしてしまえばいいですね。

・お腹の調子が悪い時に助かる

ノロウイルスなどにかかった場合は家庭内感染に注意しなくてはなりません。

トイレを分けて使うことで不安が減りますね。

・寝室からすぐに行ける

先ほどの体調不良の時もそうですが、寝室のすぐそばにトイレがあると夜中に行きたくなった場合でも助かります。

2階に寝室がある場合はわざわざ1階まで下りなくてはなりません。

とくに寒い冬の夜なんかは嫌ですよね。

こんな時に2階にもトイレがあると大助かりだという意見でした。

快適な家づくりに欠かせないトイレ問題

1階と2階それぞれにトイレを設置するのはそれなりに予算が加算します。

ですが「やっぱり2階にもトイレを設置したい」と後から思った場合のリフォーム工事は意外と大変なものです。

給水や排水管を設置する工事は大掛かりなものとなるのでよく考えて決めるべきです。

また家族が3人4人と増えた場合、やはりトイレが1つだけでは足りません。

快適に暮らすにはトイレの充実は欠かせないものです。

手洗い器を設置については予算とスペースに合うものを考えてみてくださいね。

 - ライフハック, 経済

ページ
上部へ