知っとく.com

赤ちゃんのお腹の張りの原因と対処法

      2017/09/28

赤ちゃんのお腹の張りの原因と対処法

生まれて間もない赤ちゃんはお腹がパンパンに張っています。

赤ちゃんだけではなく、小学生の子どもでも、上手くゲップが出来なくて、身体にガスが溜まって具合が悪くなることもありますよね。

この張りの原因について解明するとともに、解消させるための方法をご紹介します。

便秘がちな赤ちゃんへのマッサージやゲップのスムーズな出し方もお試しください。

もちろん、小学生でもお試しください!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

【クラスのグループへの入り方】実践編!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【受験が不安】高校受験にむけた不安を乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

スポンサーリンク


赤ちゃんのお腹の張りの原因は「便秘」か「ゲップ」かも

小さな赤ちゃんをお世話していく中、少しでも苦しそうだったり具合が悪そうな様子が見られるととても心配になるものです。

中でも赤ちゃんのお腹に張りが見られる場合は何が原因なのか悩んでしまうでしょう。

赤ちゃんでも便秘になることは珍しくもなく、2~3日に一度しか便が出ないという子もいます。

母乳やミルクだけで育てている時期によく見られ、離乳食が始まったら少しずつ改善するという意見も多いです。

便の出が悪いことが原因でお腹が張っている場合はお腹をマッサージしてあげましょう。

おへその周りを「のの字」のように優しく押してあげます。

母乳やミルクを飲んだ直後に行わず、1時間以上経ってから行います。

このマッサージを1日のうち何度か試していくうちに便秘が解消することがあるのでやってみてください。

ミルクが合わない場合もありますが、1日1回の排便があれば慌てて変えることはないと思います。

心配であれば産院や助産師に相談を行ってみてください。

便秘以外でお腹が張る原因としてはゲップが出ていない可能性も考えられます。

慣れないうちはなかなか出ないゲップですが、コツを掴むとスムーズに行えます。

肩に赤ちゃんの胸がくるように抱き上げ、その状態で背中をトントンしてあげるといいでしょう。

その赤ちゃんにとっていい体勢が見つかると思います。

赤ちゃんのお腹の張りは空気が溜まっているのが原因

赤ちゃんはすぐにお腹が張ってしまうものです。

とくに生まれて間もない赤ちゃんは大体お腹が張っており、その原因としてはゲップが出ていないからです。

うまくゲップが出せないことでお腹の中に空気が溜まってしまい、お腹がパンパンに張ってしまいます。

よくおならをする赤ちゃんについても同じことが言えます。

母乳を飲むときに一緒に空気もお腹の中に入ってしまうのでお腹が苦しくなってしまいます。

しっかりとゲップが出せるといいのですが、上手くゲップが出せない赤ちゃんはどうしてもグズグズしてしまうもの。

これを「お腹が空いたのかも」とさらに授乳してしまうとどんどんお腹が張ってしまいます。

授乳をしてしばらくしてからグズグズするのはお腹に入った空気が腸でゴロゴロしてしまい、そのせいで落ち着かないことが多いです。

赤ちゃんがうなっている場合は腸がゴロゴロ動いているからで、その空気がおならとして排出されます。

おならが出ないと苦しくなってしまいグズグズが続いてしまいます。

これを解決させるにはしっかりとゲップを出してあげるようにしましょう。

・授乳の途中にゲップを出してもよい

母乳やミルクを飲ませた直後に背中をトントンすると吐き出してしまうことがあります。

少し時間が経ってから縦抱きにするとスムーズに出しやすいです。

お腹が張りやすい赤ちゃんは授乳の途中で1度ゲップを出してもよいでしょう。

授乳をするとすぐに寝てしまう赤ちゃんもこの方法を取るといですね。

なかなかゲップが出ない場合はお腹をマッサージしておならを出すように促しましょう。

お腹に空気が溜まらないようにすることが大切です。

新生児の赤ちゃんのお腹の張りの原因とは?

新生児の赤ちゃんのお腹ってパンパンに膨らんでいますよね。

思わず心配になるほど膨らんでいると思いますが、この中身はいったい何なのか?と言えばこれです。

・吸い込んだ空気とガス

・おっぱいやミルク

・うんち

新生児の胃や腸は未熟なために、母乳やミルクがすぐにいっぱいに溜まってしまう上にゆっくりと消化をするためにお腹がパンパンになってしまいます。

さらに泣いたりおっぱいを飲むときに一緒に吸い込んだ空気も溜まってしまうのです。

お腹の張りに効く「のの字マッサージ」

「のの字マッサージ」のやり方とポイント

1.赤ちゃんのお腹の上に手のひらを置きます。

2.そのまま親指から1本づつゆっくりと押していきます。

お母さんの手のひらが冷たい状態では行わないようにしましょう。

よく温めた手でゆっくりと行い、赤ちゃんのお肌との摩擦が気になる場合は保湿クリームなどをおなかに塗りましょう。

お腹の張りが強くてゲップが出ないなら「胃軸捻転」の疑いも

赤ちゃんのお腹の張りが頻繁に続き、さらに嘔吐をしてしまったりゲップが出ない場合は「胃軸捻転」の疑いがあります。

新生児の場合胃がねじれてしまうことがあります。

胃とつながっている食道が圧迫されることでゲップが出なくなります。

お腹の張りが強く見られて様子がおかしい場合は医師へ相談しましょう。

 - ライフハック, 健康, 子育て

ページ
上部へ