知っとく.com

ミスドへ男一人で行ってみたい 迷った時の解決法はこれ!

      2017/09/28

ミスドへ男一人で行ってみたい 迷った時の解決法はこれ!

「男一人でミスドへ行く」ということはおかしいことでしょうか。

甘いドーナツは若い女性が好むイメージが強いかも知れませんが、男性からの人気も高いんです。

とは言えやっぱり男一人でミスドへ行くのはためらってしまう…という男性へ。

「男一人でミスドへ行く」を実際にやってみた体験レポートをお届けします!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


ミスドで男一人イートイン…だめなの?

日本国内で定番のドーナツ店と言えば…そう!「ミスタードーナツ」ですよね。

みなさんには「ミスド」という名前で親しまれています。

海外発のドーナツ店が続々と進出している中いまだに根強い人気があるお店です。

なんと国内の店舗数は1,000店を超えており、誰もが1度は行ったことのあるドーナツ店となっています。

ミスドではドーナツの持ち帰りだけではなく店内でイートインをすることもできます。

美味しいコーヒーやドリンクと一緒にくつろぎながら食べると幸せですよね。

イメージ的には女性客が多いですが男性だってドーナツは好きなんです。

でも…男一人で店内でドーナツを食べていたら浮いてしまうでしょうか?

「男一人でミスド」は変?変じゃない?

「男一人でミスドへ行く」ということに抵抗を感じる人もいるでしょう。

甘いドーナツはどうしても女性の方が多いイメージが沸いてしまいますよね。

でも、男だってスイーツは大好きなんです。

堂々とケーキ屋さんへ行く男性もとても増えているように、ドーナツ店へ男一人で行ったって周りの人は全く気にしないでしょう。

逆に女一人でラーメン店へ行ってもいちいち騒ぐ人は今の世の中いないでしょう。

ミスド側の男一人で来店されても普通に対応してくれます。

イートインをするならばコーヒーのおかわりのサービスをしてくれますよ。

持ち帰って一人で家で食べるより店内で食べた方が美味しいのは当然のこと。

それに店内で食べた方がゴミも出ないしとっても楽だ、という意見も多いです。

男一人でミスドで食べても全く問題ありません。

「男一人でミスドへ行く」をやってみた!

男一人でミスドへ行くのは変なことではない、そうは言ってもいざとなると緊張してしまい足が進まなくなる…そんな人へ「男一人でミスドへ行く」という体験レポートをお届けします。

実際に男一人ミスドの店内で食べて帰るまではどんな感じなのか、細かくご紹介していきます。

「ミスドの事前情報」

・注文はカウンターで行う

・座席は空いている場所へ座る

・会計は注文時にカウンターで行う

・片づけはセルフサービス

「男一人でミスドへ行く」

14時ごろミスドに到着。

女子高校ばかりだったらどうしよう…と不安でいっぱいでしたが店内には子連れママさんが何組か、ほかには意外や意外。

男性の一人客が2名ほどいました。

同じ仲間がいてとても安心をして、さっそくドーナツを2つをトレーに乗せてカウンターへ。

ホットコーヒーも注文しました。

ちなみにドーナツはハニーチュロとポンデリング。

どちらも定番のものですが新商品は次回の楽しみにしてみました。

無事に会計が済み窓際の2人がけのテーブル席へ移動。

ゆっくりとした時間が流れて予想以上に居心地がよかったです。

コーヒーを飲み終えたタイミングでかわいい店員さんが「コーヒーのおかわりはいかがですか?」と声をかけてくれたので、2杯目に突入。

これなら何時間でも居座りたいなどと感じました。

こんな風に「男一人でミスドへ行く」」が無事終了しました。

混戦したドーナツ市場でのミスドの売り上げ

ドーナツ市場はここ数年非常に混戦しています。

記憶に新しい出来事と言えば「コンビニでのドーナツ販売開始」が始まったということ。

24時間いつでもどこでもドーナツが食べられるようになり、ドーナツ専門店との争いが激化しました。

ドーナツ専門店は2006年に海外から進出してきたクリスピークリームドーナツが大きく拡大をしました。

これにより国内ドーナツ店であるミスドが大きなダメージを受けましたが、一度は消費者がそういった新しいドーナツ店へ流れたものの再びミスドへと戻って行きました。

これは定番メニューのリニューアルやいくつかのヒット商品に恵まれたことで静かに売り上げを安定させることにつながったということです。

男性に人気のミスドのドーナツランキング

1位…オールドファッション

2位…ポン・デ・リング

3位…フレンチクルーラー

4位…エンゼルフレンチ

5位…エンゼルクリーム

1位に君臨したオールドファッションが好きな理由として「サクサクした食感が好き」「やっぱりこれがドーナツらしい」と言う意見が見られました。

見た目もザクザクした感じが男らしい!と言う男性もいました。

2位のポン・デ・リングについては「モチモチした生地がやみつきになる」という意見が多いです。

3位のフレンチクルーラーは「シンプルでコーヒーに合う」という意見があり、1位から3位までのドーナツはクリームなどが入っていないシンプルな定番ドーナツがランクインしていました。

ミスドのドーナツは男性でも食べやすいものであり、一人でミスドへ行くことは全くおかしくないものです。

コンビニのドーナツもいいですが専門店の味も楽しんでみましょう。

 - ライフハック

ページ
上部へ