知っとく.com

大学に進学!進路の決め方はどうするべきか、教えます!

      2017/09/28

大学に進学!進路の決め方はどうするべきか、教えます!

高校から大学に進学しようと決めたけれど、どの大学へ行きどの学部、学科を選ぶか

は将来どんな仕事に就きたいかでも変わってくるでしょう。

それは分かっていても、進路の決め方ってなかなか難しいんですよね。

何をポイントに決めればいいのでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

お寺の住職の仕事とは?神社との違いを解説します


お寺にいるお坊さんのことを「住職」と呼びますが、...

給食の牛乳を飲ませたくない理由と手続き方法


給食には牛乳が出るのが当たり前のようになっていま...

PTA役員の選出でトラブル続出!とその対策


子供が小学校へ進学するとともに保護者として参加す...

【働くママ必見!】遅刻の言い訳が子供の時には注意して!

ヤバい!会社に遅刻しそう!何かいい言い訳はないかな?

モラハラ行為をする人の特徴と母親への対策


近年「モラハラ」という言葉が使われる場面が非常に...

知りたい!犬がカットを嫌がる理由と対処法

愛犬の毛がモジャモジャになってしまったらカットへ行きますよね...

猫のゴロゴロ音がおかしい原因と考えられる病気


猫が喉をゴロゴロ鳴らすのは甘えたりリラックスして...

耳に髪の毛をかけると余計に癖がつく!スッキリさせるヘアアレンジ


女性の方がよくやりがちな、垂れてきた髪の毛を耳に...

お母さんは好き?嫌い?苦しい気持ちから解放される考え方


あなたは自分のお母さんのことは好きですか?嫌いで...

ストレスで嘔吐?子供に起こる自家中毒を知っておこう!

子供が嘔吐するというのは珍しいことではありません。

冬のパンプスは寒い!オシャレを楽しむ4つの冷え対策


冬でもオシャレな人はパンプスを履いてファッション...

TPOとはどういう意味?わかりやすく教えます!


よく「TPOをわきまえて」という風にファッション...

【深夜のラーメン 飯テロ】太る理由と太らない人の謎


ダメだとわかっていても深夜に食べるラーメンはなぜ...

【新婚で離婚】子供なしで別れる理由とメリット


結婚式から半年、まだ新婚ほやほやの時期に離婚を決...

【心臓がバクバク】緊張した時・そうでない時の原因や症状


プレゼンテーションや発表会などで人前に出ると緊張...

食後すぐに寝ると腹痛が起きる原因とは?症状別の病気


「食後すぐに寝ると牛になる」と言われた事があるよ...

【小学生の悩み】自転車に乗れない子が克服するコツとポイントはコレ


最近では小学校に上がっても自転車に乗れない子供が...

「ありがとう」の返事に「いえいえ」は適切?意味や使い方を教えます


あなたは「ありがとう」と言われた時は何て返事をし...

「長所は?」と面接で質問されたら?高校受験対策


「あなたの長所は何ですか?」と質問された時、すぐ...

【子供が受験に失敗】親のNG行動と与える影響


子供が受験に失敗をしたら親としてどう声をかけるべ...

スポンサーリンク


そろそろ進路を!でも大学の決め方が分からない

進路を決めなければならない。

それは分かっているんだけれどどんな風に決めていいのか分からないという人は多いのではないでしょうか。

確かに大学へ進学する時、どの大学へ行くかはかなり重要になってきます。

何をポイントに大学を選べばいいのでしょうか。

・立地条件

・校風

・評判

・学費

・学力

・自分が将来どんな仕事に就くか

こういったところが主だと思います。

もちろん自分が行く大学なので自分が何を重視して行くのかをよく考えましょう。
ただ、一人で決められるものでもありません。学費の事もあるので親ともしっかり話し合わなければなりませんし、学校の先生にも相談してみましょう。

進路はどうする?大学の決め方は一度でなくても

進路についてどこの大学に行くか決めるのは悩みますし、すぐにも決まらないかもしれません。

ただ、志望校を一つと決めてしまえばその一つを選ぶのが難しくなってしまいます。

志望校は何度変更してもいいのではないでしょうか。

最初はA大学に行きたいと思っていたけれど、やっぱりB大学の方がいいな~と思えばそれでもいいと思います。

そんな曖昧な考えじゃ受からないかも・・・と思うかもしれませんが、どこにしよう?全然決まらない!と志望校が全くない方が目標もなく勉強に集中できないような気がします。

仮となってもいいので目標をきちんと持つことが大事なのではないでしょうか。

まず、行きたいなと思う大学があればホームページをチェックしてみましょう。

校内の雰囲気や学生生活なんかがよく分かると思います。

またオープンキャンパスにも行き実際の大学の雰囲気を味わうことも大切です。

良くも悪くも、ホームページとは違った印象になるかもしれないので、実際自分の目で確かめましょう。

オープンキャンパスの時には在学生に話を聞ける機会があるので、就職先やカリキュラムについてなど気になることはどんどん聞くようにします。

在学生の話がどの情報よりも確かなものかもしれないのでチャンスがあれば聞いておくほうがいいと思います。

オープンキャンパスは志望校だけではなく気になるところがあれば参加してみましょう。

どの大学に行く?こんな進路の決め方はおすすめしない!

個人的な意見としてはどの大学に行くかの志望理由はそんなに深くなくてもいいと思っています。

・家から一番近いから

・近くに女子大もあるから出会いがあるかも

・校舎が綺麗だから

・友達に自慢できるような大学だから

などの理由でその大学に魅力を感じて、自分が行きたいと思ったのであれば、それでいいのではないでしょうか。

ただ、おすすめしない決め方もあります。

「○○と一緒がいいからあの大学に行く」というのは大学にではなく、人間関係に左右されての決めていますよね。

もちろん絶対にいけないという訳ではないのですが、人間関係は崩れることがあるということも頭に入れておかなければなりません。

彼氏、彼女が行くからと同じ大学に行ったとしても4年間別れない保証なんてどこにもないのです。

別れてしまったときに大学に魅力を感じていない場合は積極的に学ぶ事ができないような気がします。

そうなると学費だって無駄になってしまうので、大学を決めるときは

「○○が行く大学だから」ではなく「自分が行きたい大学」

を志望校にすることが大切なのではないでしょうか。

大事なのは自分の意思で大学を決めること

大学を選ぶときはやはり4年間通えるかどうかが大事になってくると思います。

将来就きたい仕事があるならば、その仕事に役立つ勉強や資格の取れる大学がいいでしょう。

そして大学に入る前から卒業して就職することを考えなくてはなりません。

そのために大学へ行き勉強するのですから。

そうは言っても、「この職業に就きたい!」と決めている人なんて多くはないと思います。

「なんとなく大学に入って、どこかに就職できればいいや」と思っている人の方が多いかもしれません。

それでも「卒業後に何をするか」は意識しておいた方が勉強にも力が入りますし、危機感も持てるようになるでしょう。

何も目的がなければ「卒業できなくてもいいや」と考えてしまって時間も学費も無駄になってしまいます。

自分が本当は何がしたいのかを考えるいい機会だと思うので、大学選びの際にゆっくり考えてみましょう。

そして周りに流されることなく自分で決めるのです。

子供が進路で悩んでいたら親としてどうする?

子供が進路を決められずに悩んでいる。

大学をなかなか選べない。

親としては心配になり色々口出ししたくなっちゃいますよね。

子供が大学を選んだとしても「え?その大学にするの?」なんて思ってしまったり。。。

親が子供の心配をするのは当然ですし、あれやこれや言いたくなる気持ちも分かります。

でも何か意見を言う前に子供の気持ちを聞いてあげて下さい。

将来何になりたいのか、そのためには何が必要なのか、どんな事を勉強すればいいのか・・・

こんな事を悩んでいるかもしれません。

子供の話を聞いた上で親として出来るアドバイスをしてあげましょう。

決して自分の考えを押しつけないようにしましょう。自分の考えを押しつけてしまうと喧嘩になってしまいます。

悩んでいる子供の気持ちに寄り添ってあげて下さい。

そして、子供がどんな大学を選んだとしても応援してあげましょう。

大学に行って勉強するのは親ではなく子供なのですから。

 - 子育て

ページ
上部へ