知っとく.com

子供が言葉を話すのはいつから?遅い場合はどうすべきか不安な時の対処法はこれ!

      2017/09/28

子供が言葉を話すのはいつから?遅い場合はどうすべきか不安な時の対処法はこれ!

わが子が初めて言葉を話した日は、親として一生忘れられない日となります。

その日を心待ちにしているけどなかなか言葉を話さない、そんな悩みを抱えるパパママはたくさんいます。

子供が言葉を話始めるのはいつからなのか、遅い場合はどうしたらいいのかをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

夢を思い出す「よくない内容」を見た時の対処法


何かに追いかけられたような…寝ている間にそんな夢...

no image
夜になると体重が1㎏増加!ダイエット成功のカギは「むくみ」対策はこれだ!


朝起きた時の体重と、夜寝る前の体重はおよそ1㎏増...

【夜勤労働】寿命が縮むリスクとDNAを修復する食べ物


社会問題にもなっていますが、今の世の中には夜中も...

子供がピアノの練習しない時の親の正しい対応


子供の習い事ランキング1位であるピアノの話題です...

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

スポンサーリンク


子供が言葉を話始めるのはいつから?

1歳を過ぎたころの子供は少しずつ言葉を話始めるようになります。

最初に話す言葉は何だろう?とパパママはとても楽しみですよね。

そのために「パパだよ~」「ママだよ~」と必死に言葉を教える人も多いでしょう。

でもなかなか言葉を話さないと心配になってしまいますよね。

つい周りの子と成長のスピードを比べてしまい、自分の子供はいつから話始めるのかと気になるでしょう。

よく話す子供はいつもにぎやかな環境の家庭だという話もあります。

ということは、なかなか喋らない子供はもの静かな家庭なのか?とも考えてしまいます。

そして言葉の発達が遅いのはそれが原因?と落ち込んでしまう人も中にはいます。

果たして子供はいつから言葉を話すようになって言葉の発育にはどのような関わりがあるのでしょうか。

言葉を話すのはいつから?3人の子供を比べてみました

子供が言葉を話始めるのはいつからなんだろう?と気になってしまうものです。

これについてはつい周りと比べてしまうものですが、結局はその子それぞれの成長具合が違うものなので比べようがありません。

子供を2人以上産んだことがある人はそれぞれの違いに驚くものです。

3人の子供を育てたお母さんの意見をご紹介します。

それぞれいつから言葉を話始めたのかまとめてみました。

・長女:1歳3カ月から

・次女:11カ月から

・長男:1歳6カ月から

このように、同じ姉弟でも大きく違いがあるようです。

また男の子か女の子かでも違いがある場合もあり、比較的女の子のほうがハッキリとした言葉を発する傾向にあります。

言葉を話始めたのは早くても2語以上を話すまで時間がかかったり、言葉自体に興味を示さない子もいます。

ペラペラ話す子を見るとつい焦ってしまいますが、その子それぞれのペースや性格があるので長い目で見守っていきましょう。

いつから?宇宙語しか話さない子供が言葉を発する時期

自分の子供が言葉を話すのが遅いと感じている方は長い目で見守ることが大切です。

ハッキリとした言葉は話さなくても「あ~」「う~」と宇宙語を話せるという子も多いと思います。

こういう子でも2歳以降になり「よく喋るようになったね」と言われるようになる子が多いです。

話始めたときの様子を見ていると、会話のコツを覚えたかのような仕草を見せることがあります。

何かの拍子に突然会話を始めるということはよくあることです。

ただ何となくよく分かっていなかったのかな?ということでしょう。

宇宙語を繰り返している状態は一生懸命に言葉の練習をしているということです。

一緒に「あ~」「う~」と言ってあげると言葉に興味を持つかも知れません。

1歳6カ月の健診で言葉の発達遅れに引っかかってしまう人もいるでしょう。

しかしその後に話始める子も多いのであまり気に病まずにいることが大切です。

言葉の発育が遅くても焦りは禁物!

子供の成長は個人差があり、言葉の発達もそれと同じことが言えます。

早く子供と会話をしたい!とつい焦ってしまうものですが長い目で見守るのが大切です。

ただ、会話が少ない環境ばかりにいると言葉を覚えるきっかけも少なくなってしまいます。

お母さんと2人きりということが多いのであれば、一緒に言葉の練習をしてみましょう。

公園や支援センターなどへ積極的に連れ出すことで色々な言葉を聞くことができます。

年齢の近い子供とたくさん接することで言葉の勉強をしやすいです。

身近に知り合いがいない場合は子育てサークルを探してみてはいかがでしょうか。

言葉の発育が遅い場合のコミュニケーションを考える

1歳2歳の子供は言葉の発達にとても差があります。

しかし遅れていると感じる場合は不安になり、それがストレスになってしまうこともあるでしょう。

子供の発育健診で言葉の発達が遅いと指摘される場合もありますが、2歳以降になってからどんどん話せるようになったと思う人はとても多いです。

ただ、気長に待つべきと言われただけでは不安は解消されないものです。

この場合は専門家の意見を聞いてみることも不安を解消するきっかけになります。

言葉の専門家は「その子の言葉の発育だけでなくその子の全体を見て何が言いたいのかを見る大切」だと言います。

この子が好きなことや嫌いなことは何かを知り、得意なことを伸ばしてあげることで親子のコミュニケーションにつながります。

言葉が遅れていてもその子が一生懸命に訴えていることは何なのかを知ることで親子がグッと近づくのではないでしょうか。

子供の発育を言葉だけで判断をしないことが大切ですが、悩んでいる方は専門家へ相談をしてみましょう。

アドバイスをもらうことで子育てへのストレスが軽減することもあります。

1人で悩まないことが大切です。

 - 子育て

ページ
上部へ