知っとく.com

子供の言葉が遅いから障害が心配になるご両親への解決策はこれ!

      2017/09/28

子供の言葉が遅いから障害が心配になるご両親への解決策はこれ!

子供が生まれると親は心配が多くなります。

首すわりが遅い、歩くのが遅い・・・言葉が遅い

言葉が遅いと何か障害があるのでは?と心配になってしまいます。

もしも障害だった場合、親としてどうすればいいのでしょうか。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【長女と母親】性格が合わない原因と対処法


長女にとって母親は大切な存在なはずなのに、「性格...

朝に聞く音楽で快適な目覚め!脳にもたらす効果がすごい


これから仕事だと思うと、朝の目覚めはあまりよくな...

【大学院へ行きたい!】学費を親に頼らず進学する手段


現在、大学院にかかる学費の平均費用は国立で80万...

爪が内出血!病院に行く前に知っておきたいこと

ふと気が付くと「あれ!足の爪が内出血してる!いつの間に?」 ...

【豆腐メンタル】精神的に弱い夫を強くする方法


熱が出た、ゴキブリが怖い、上司が嫌だ…「うちの夫...

手の指先に痛みを感じる!原因不明のズキズキの正体は これ!


なぜか最近指に痛みが走る、そう悩んでいる人の正体...

剣道部に入りたい女子へ!中学から始めることへのアドバイス


剣道部が気になるけど迷っている女子の人へ。 <...

【孤独で辛い…】不安でいっぱいになる人へのアドバイス


1人でいる時に孤独や不安に襲われてしまう…そんな...

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

【クラスのグループへの入り方】実践編!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【受験が不安】高校受験にむけた不安を乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

スポンサーリンク


言葉が遅い子供は発達障害だからなの?

もうすぐ2歳の男の子のママ友が「子供がなかなか話すようにならない」と悩んでいました。

周りのお友達はいくつも言葉が出てきていてどうしても比べてしまうと。

こちらが言っている意味は理解しているし、簡単なお手伝いもするようになってきたそうです。

まだ上手ではなくても自分でご飯を食べたり、着替えることもするとのこと。

それなのに、意味のある言葉を全く話さないから不安な毎日を過ごしているとのことでした。

さらにママの心配は他にもあり、落ち着きがなく思い通りにならないと癇癪を起こしてしまうことも発達障害を心配する理由の一つになっていたようです。

確かに意味のある言葉を全く話さないというのは気になりますが、落ち着きがなかったり癇癪を起こしてしまうなんてことは

2歳前の男の子であればありえることなんじゃないかな?と思いました。言葉がでないのも2歳前だしもう少し待ってみてもいいのかなとも思っています。

それにこちらから話す事を理解しているのであればそこまで心配する必要はあるのでしょうか?

子供の言葉が遅いからといって障害とは決めつけない

子供がなかなか話さない、何か障害があるのかもしれないと毎日不安な日々を送っていませんか?

障害だったとしても素人が判断できるものではありませんし、発達障害などはある程度の年齢でないと医師でも見極めが難しい場合があります。

発達には個人差が大きく、ただ単に言葉が遅れているといった場合もありますし、聴覚機能に問題がある場合も話し出すのが遅くなってしまいます。

言葉が出ないけれど、他人が言っている事をきちんと理解していたり、指さしができるようであればそれほど心配はいらないのかもしれません。

子供の興味のあるものの名前を教えてあげたり、話したりするといいですね。話す時には”わかりやすくゆっくり”がポイントです。

指さしは1歳までには出始めるので、1歳を過ぎても指さしの行動がないのであれば言葉の発達も遅れているということになります。

発達障害や知的障害と言った脳の機能に問題があって言葉が遅れている場合は指さしをしなかったりコミュニケーションがとりづらい事が多いです。

3歳を過ぎても言葉が出なかったり遅かったりして、コミュニケーションも取りづらいというのであれば一度専門の機関に相談してみるのもいいでしょう。

最初から病院に行くのは気が重い・・・といった場合には地域の子育て支援センターや児童相談所などでも構いません。

無料で相談できますし、アドバイスももらえます。

子供が言葉の障害だった場合

言葉が遅いからといってすぐに障害と決まるわけではありませんが、発達障害が原因の場合ももちろんあります。

発達障害が原因で言葉が遅れている場合、言葉の教室などに通う事をおすすめします。

言葉を話始めるのが遅い子は話初めても何を言っているのかよく分からなかったり、自分の言いたい事が分かっているのに

言葉で表せないといった事があるので、親としては友達とコミュニケーションの取れない子供をみるとかわいそうになるかもしれません。

もちろん言葉の教室に通えばすぐにスムーズに話せるようになるわけではありませんが、通うのと通わないのでは大きく変わってくるように思えます。

子供が障害だと言われても受け入れられない

言葉をなかなか話さないと「障害があるかもしれない」と毎日不安で過ごすかもしれません。

それでも「いつかは話すだろう」と期待を持って待つ。

でももし発達障害、自閉症だと診断されたら・・・

子供が発達障害、自閉症だと診断されたときにすんなりと受け入れられる人なんていないのではないでしょうか。

ショックでなかなか受け入れられずに、育て方が悪かったのかと自分を責めたり、どうしてうちなんだ・・・と周りを妬むこともあると思います。

受け入れるまでに何年もかかってしまう人もいるのです。

しかし受け入れることができたら気持ちも大きく変わります。

そういえば小さいことから育てにくいと感じていたのはそのせいだったんだ!と腑に落ちることも多く、気持ちが楽になる人も多いです。

育て方や性格の問題ではなく、先天的な脳の機能障害なので努力をして治るものではありません。

どうやれば周りの子と同じようにできるんだろうということは思わないようにしましょう。

どうやれば子供が生活していきやすいのかを考えなければいけないのです。

発達障害の子供にどう接していけばいいのか

発達障害の一つ、広汎性発達障害の特徴の一つに言葉の遅れがあります。

特徴は他にも

・目が合わない

・指さしをしない

・強いこだわり

・多動

・言葉を理解していない

・クレーン現象

・自傷行為

などがあります。

もちろんこの全ての特徴が当てはまるわけではありませんが、言葉の遅れとこういった特徴が見られた場合は広汎性発達障害の可能性があります。

広汎性発達障害の子供は人と目を合わせる事が難しいのでコミュニケーションがとりづらいですが何度も何度も繰り返し教えていくと相手の言葉や物の名前などを理解できるようになります。

大変根気のいることになりますが、子供は少しづつ成長していきます。

あきらめずに繰り返し働きかけてあげましょう。

 - 子育て

ページ
上部へ