知っとく.com

ホームページを閲覧した時の足跡はどんな情報が残るのか 教えます!

      2017/11/06

ホームページを閲覧した時の足跡はどんな情報が残るのか 教えます!

どうしても気になるホームページやブログを閲覧している場合、足跡から個人情報がバレないものか?と気になりますよね。

閲覧情報は簡単に相手にバレてしまうものなのか、その情報はどこまで掴むことができるのかを検証していきます。

また、インスタグラムやフェイスブックの閲覧履歴についてもまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


ホームページを閲覧すると足跡が残る?

近年、個人でホームページやブログを運営する人が急増していますが、このようなページを見ると誰が見たのか残るのでしょうか?

たとえば誰かに電話をかけると、その番号は履歴に残ります。

そんな風にホームページを閲覧することで足跡として残り、そのホームページの持ち主はいつ誰が訪問したのか把握することは可能なのか気になりますよね。

もしこっそりとホームページを見ていたとしてそれが相手にバレていたとしたら…なんだか怖いですね。

別れた相手のホームページやブログを覗いた場合はバレてしまうのかどうか、なんだか不安になってきます。

今の世の中はテクノロジーがどんどん進化をしているので、覗いている人の個人情報を掴むことは実は簡単なのではないか?と思う人もいるでしょう。

果たして実際のところはどうなのか、ホームページの閲覧足跡について迫っていきます。

ホームページを閲覧した時に残る足跡の情報

ホームページを閲覧した人の足跡は残るのか?と調べてみると、確かに履歴は残ります。

しかしそれは個人情報というものではありません。

  • どのプロバイダを使っている人か
  • 大まかな地域
  • OSの種類
  • ブラウザの種類

このような内容が履歴としては残ります。

ただしそのホームページを管理している人がこのような履歴を管理しない限りはわからないでしょう。

また、個人情報を突き止めることができるのか?と言えば可能です。

この場合はプロバイダ会社がホームページ管理者に協力したら、ということなので犯罪が起きた時以外はこのようなことにはなりません。

従って、普通に閲覧しただけでは大まかなことしか残らず、個人を特定することは不可能です。

ホームページやブログの閲覧履歴や足跡の仕組み

最近では閲覧者を把握するために「アクセス解析」というものを利用する人が増えています。

これは無料ブログにも付いている機能で、大まかなアクセス数や滞在時間や何回目の訪問か、などといった情報を得ることができるツールです。

個人のホームページやブログでも利用している人が多いので、何日の何時にどのくらいの人数がアクセスをしたのか、ということを知るために使われています。

この情報からは個人情報につながるものは一切わかりません。

このようなアクセス解析ツールから個人情報が簡単に判明してしまうようでは、今の世の中大変なことになってしまいます。

ブログアカウントを持っている場合

ブログによってはログインをしている状態で閲覧をすると「訪問者」に名前が残ることがあります。

それは個人情報ではなくブログでのアカウントですが、「見ました」という印にアクションを起こすためのツールとして存在しています。

もしこのような履歴を残したくない場合は、閲覧をする前に知識として知っておくことが大切です。

インスタグラムをこっそり閲覧した場合の足跡

インスタグラムの足跡は残る?

写真共有SNSの「インスタグラム」を閲覧した場合、足跡は残るのでしょうか?

「他人の写真を見たらその相手にバレてしまう?」と中には不安になる人がいますが実際はどうなのでしょうか。

この答えは「バレません」です。

インスタグラムには「足跡機能」は存在しておらず、誰が見てもその履歴が残ることはありません。

アクションを起こせば残る

ただ閲覧しただけでは何も残りませんが「いいね!」やコメントを残せばもちろん残ります。

ただそれはインスタグラムでのアカウント名が残るという意味なので、個人情報とは違います。

もちろん本名で登録した場合は相手に伝わってしまいますが、ほとんどの人はニックネームを利用しているので、たとえ何かアクションを残してもバレにくいでしょう。

なので、元カレや元カノの写真をこっそり見てもバレない、という結論になります。

元カレや元カノのSNSの閲覧には注意!

SNSの閲覧履歴には注意!

元カノや元カレに未練が残っている人はついついその人のSNSをチェックしてしまいがち。

こっそり覗いただけではきっとバレないだろう…なんて油断をしていると実はバレていて「ネットストーカー扱い」にされてしまうこともあります。

とくにフェイスブックの場合はログインをした状態でその人のページを見ると「知り合いかも」や「友達」の上位に出現する回数が増えます。

そこで相手は異変に気付くでしょう。

もし復縁を望む場合はこのようにこっそりと閲覧するのはやめたほうがいいですね。

元カレや元カノとまた仲良くしたいなら「リア充」の投稿を

元カレや元カノと、もしまた仲良くしたいのなら、自分のSNSに充実した内容の日記を投稿した方がよいでしょう。

しかし、男性や女性の影を載せてるのは、いかがなものでしょうか。

1人で何かした時の様子や、友達と楽しそうにしているのを見ると「何となく気になる」「幸せそうで良かった」「なんだか、キラキラして見える」のではないでしょうか。

一人の時間も楽しめるキラキラした雰囲気は、その日記を見た人にも楽しい印象をあたえるものです。

【自慢】や【寂しさ】ではなく、【充実】を載せてみてはいかがでしょう。

 - ライフハック

ページ
上部へ