知っとく.com

ホームページを閲覧した時の足跡はどんな情報が残るのか 教えます!

      2017/11/06

どうしても気になるホームページやブログを閲覧している場合、足跡から個人情報がバレないものか?と気になりますよね。

閲覧情報は簡単に相手にバレてしまうものなのか、その情報はどこまで掴むことができるのかを検証していきます。

また、インスタグラムやフェイスブックの閲覧履歴についてもまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

no image
友達に誘われた映画を見たくないと思ったときの対処法

友達からあまり見たくない映画に誘われたらどうしますか? <...

no image
これでスッキリ!メールを無視する友人の気持ちや対処法

友人にメールを送っても全く返信がなくて心配になったことってあ...

no image
大学院生なら結婚時期が遅れる?メリット・デメリットを考える!

大学だけでなく、大学院に進んで勉強をしたい!
...

no image
夫はスマホばかり・・ストレスが溜まる前の対処法はこれ!

夫にストレスを感じている妻は決して少なくありません。

no image
【抱負の例文】作文の課題のポイントを抑えて大学に合格する!


大学入試の際に「抱負を作文に書け」という課題が出...

no image
喧嘩したら無視されてしまった!友達と仲直りする方法

友達と喧嘩してしまうことってありますよね。
...

no image
【ママ必見!】魚が好きじゃない子どもに食べさせるコツ教えます!

魚を食べることが体に良いということは分かっているけれど、子ど...

no image
【学校の友達が合わない】と悩んでいるあなたに伝えたいポイントと対策

学校を楽しいと感じることもあれば、楽しくないと感じることだっ...

no image
【不安解消!】教授からメールの返信こない時の対処法

大学生になれば教授とメールのやりとりをすることが出てきます。...

no image
【働くママ必見!】仕事と家庭のストレスを解消しよう!

働くママが増えましたよね。

仕...

no image
夏休みの終わりになると子供は憂鬱に・・親としてできること

夏休みが始まると子供は喜び、親は落ち込みますよね。

no image
たくさんはいらない!ご飯と味噌汁に漬け物さえあれば良し!

毎日しなければならないこと、それは「食事」です。

no image
長電話なんてしたくない!迷惑な女友達への対処法教えます!

電話で話すのは好きですか?

電...

犬が怖い・・・だけど克服したい!おすすめの方法教えます!

ここ数年で犬を飼う人が本当に増えたと思います。

no image
子供のやる気は言葉で変わる!勉強をしたいと思える方法

家で勉強もせずにダラダラしている子供を見ると親としてはイライ...

no image
【女子必見】髪を結ぶとズキズキ!頭痛になりにくいまとめ髪


髪の毛を結んだ時になんだか頭がズキズキした経験は...

no image
家族が病気になった時『かける言葉』とお見舞いの注意点


いつも元気だった家族が突然の病気。

no image
空き缶を回収してお金を稼ぐ?どんな仕組みか教えます!


普段何気なく飲むジュースの空き缶は、外にいる場合...

no image
【長時間の運転】休憩する目安と安全対策


車での旅行や長距離ドライブへ出かけると何時間おき...

no image
【尊敬と恋愛感情の違い】について これってどっち?!

尊敬していた相手に対して恋愛感情を持つということは珍しいこと...

スポンサーリンク


ホームページを閲覧すると足跡が残る?

近年、個人でホームページやブログを運営する人が急増していますが、このようなページを見ると誰が見たのか残るのでしょうか?

たとえば誰かに電話をかけると、その番号は履歴に残ります。

そんな風にホームページを閲覧することで足跡として残り、そのホームページの持ち主はいつ誰が訪問したのか把握することは可能なのか気になりますよね。

もしこっそりとホームページを見ていたとしてそれが相手にバレていたとしたら…なんだか怖いですね。

別れた相手のホームページやブログを覗いた場合はバレてしまうのかどうか、なんだか不安になってきます。

今の世の中はテクノロジーがどんどん進化をしているので、覗いている人の個人情報を掴むことは実は簡単なのではないか?と思う人もいるでしょう。

果たして実際のところはどうなのか、ホームページの閲覧足跡について迫っていきます。

ホームページを閲覧した時に残る足跡の情報

ホームページを閲覧した人の足跡は残るのか?と調べてみると、確かに履歴は残ります。

しかしそれは個人情報というものではありません。

  • どのプロバイダを使っている人か
  • 大まかな地域
  • OSの種類
  • ブラウザの種類

このような内容が履歴としては残ります。

ただしそのホームページを管理している人がこのような履歴を管理しない限りはわからないでしょう。

また、個人情報を突き止めることができるのか?と言えば可能です。

この場合はプロバイダ会社がホームページ管理者に協力したら、ということなので犯罪が起きた時以外はこのようなことにはなりません。

従って、普通に閲覧しただけでは大まかなことしか残らず、個人を特定することは不可能です。

ホームページやブログの閲覧履歴や足跡の仕組み

最近では閲覧者を把握するために「アクセス解析」というものを利用する人が増えています。

これは無料ブログにも付いている機能で、大まかなアクセス数や滞在時間や何回目の訪問か、などといった情報を得ることができるツールです。

個人のホームページやブログでも利用している人が多いので、何日の何時にどのくらいの人数がアクセスをしたのか、ということを知るために使われています。

この情報からは個人情報につながるものは一切わかりません。

このようなアクセス解析ツールから個人情報が簡単に判明してしまうようでは、今の世の中大変なことになってしまいます。

ブログアカウントを持っている場合

ブログによってはログインをしている状態で閲覧をすると「訪問者」に名前が残ることがあります。

それは個人情報ではなくブログでのアカウントですが、「見ました」という印にアクションを起こすためのツールとして存在しています。

もしこのような履歴を残したくない場合は、閲覧をする前に知識として知っておくことが大切です。

インスタグラムをこっそり閲覧した場合の足跡

インスタグラムの足跡は残る?

写真共有SNSの「インスタグラム」を閲覧した場合、足跡は残るのでしょうか?

「他人の写真を見たらその相手にバレてしまう?」と中には不安になる人がいますが実際はどうなのでしょうか。

この答えは「バレません」です。

インスタグラムには「足跡機能」は存在しておらず、誰が見てもその履歴が残ることはありません。

アクションを起こせば残る

ただ閲覧しただけでは何も残りませんが「いいね!」やコメントを残せばもちろん残ります。

ただそれはインスタグラムでのアカウント名が残るという意味なので、個人情報とは違います。

もちろん本名で登録した場合は相手に伝わってしまいますが、ほとんどの人はニックネームを利用しているので、たとえ何かアクションを残してもバレにくいでしょう。

なので、元カレや元カノの写真をこっそり見てもバレない、という結論になります。

元カレや元カノのSNSの閲覧には注意!

SNSの閲覧履歴には注意!

元カノや元カレに未練が残っている人はついついその人のSNSをチェックしてしまいがち。

こっそり覗いただけではきっとバレないだろう…なんて油断をしていると実はバレていて「ネットストーカー扱い」にされてしまうこともあります。

とくにフェイスブックの場合はログインをした状態でその人のページを見ると「知り合いかも」や「友達」の上位に出現する回数が増えます。

そこで相手は異変に気付くでしょう。

もし復縁を望む場合はこのようにこっそりと閲覧するのはやめたほうがいいですね。

元カレや元カノとまた仲良くしたいなら「リア充」の投稿を

元カレや元カノと、もしまた仲良くしたいのなら、自分のSNSに充実した内容の日記を投稿した方がよいでしょう。

しかし、男性や女性の影を載せてるのは、いかがなものでしょうか。

1人で何かした時の様子や、友達と楽しそうにしているのを見ると「何となく気になる」「幸せそうで良かった」「なんだか、キラキラして見える」のではないでしょうか。

一人の時間も楽しめるキラキラした雰囲気は、その日記を見た人にも楽しい印象をあたえるものです。

【自慢】や【寂しさ】ではなく、【充実】を載せてみてはいかがでしょう。

 - ライフハック

ページ
上部へ