知っとく.com

【こんな教習所は嫌だ】教官の態度に耐えられない時の対処法”

   

【こんな教習所は嫌だ】教官の態度に耐えられない時の対処法”

自動車免許の取得のために教習所へ通っている人は思わず「いるいる!」と共感するのではないでしょうか。

それは、『態度の悪い教官』についてです。

頭ごなしに怒鳴る教官、舌打ちをする教官などの体験談をご紹介します。

そんな教官に我慢できない時の2つの対処法も参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


びっくり!教習所の教官のこんな態度

自動車の免許を取得するために教習所に通われている方、過去に通った経験がある方でこれからお話する内容を読んで「わかる!」と思うことがあるのではないでしょうか。

それは、教官の態度についてのことです。

慣れない運転に不安を持っている生徒に対して、横柄な態度を取る教官は1人くらいいませんか?

たとえこちらに非があったとしても、びっくりするほど怒鳴る教官もいますよね。

中にはこんな教官がいるようです。

【舌打ちをする教官】

ある女性が教習中に体験したことは、教官の舌打ちです。

運転中に何度も教官に舌打ちをされたので、思わずその理由を聞けば、「失敗ばかりだから」と言われたそう。

それなら舌打ちではなくて言葉で言って欲しいとお願いをしたところ、「態度が気に食わない」とさらに不機嫌な態度で言われたそうです。

こんな教官が横に座っていたら嫌ですよね!

【居眠りをする教官】

驚いてしまうことに、教習中に居眠りをする教官もいるようです。

1時間の教習のうち半分は目を閉じていた、そう証言する人は意外と多く、教習中の教官の居眠りはよくあることのようです。

こんな教官に担当されてしまったら、一体何のために教習中に通っているのかわからなくなりますね。

こんな教官は嫌だ!教習所でのこんな態度

まだまだあります、教習所の教官のこんな態度。

【年齢をバカにされた】

ある40代の男性が教習中へ行き始めたころ、教官のこんなひと言にとても傷ついたそうです。

それは、「なんでその年で免許を取ろうと思った?」という言葉。

正直、大きなお世話なそのひと言にとても苛立ってしまったそうですが、これは当然ですよね。

【教習前からイライラしている】

よくあるのが、教習が始まる前からあからさまにイライラしている教官がいるということ。

そんな教官と同じ車に乗るのは嫌ですよね。

教習中も「なんでそんなこともわからないんだ!」と頭ごなしに怒鳴られるとか。

そんな教官には当たりたくないものです。

【「反省してるのか?」と詰め寄る教官】

走行中に急ブレーキを踏まれた場合は路肩に停車をしてその原因の説明を受けるところまでは正しいのですが、その後何度も「反省してるのか?」と説教をしてくる教官もいるようです。

そこまで言われる必要はあるのでしょうか?

態度が悪い教官だけどするどい指摘!教習所での経験

教習所に通っている間は色んな教官に指導をされて運転技術を習得すると思います。

どんな人でも「教官は怖い!」と感じることも多く、先ほどご紹介してきたような態度の悪い教官もいます。

ただ中には、「態度は悪い教官だけどするどい指摘には納得した」という体験をした人もいるようです。

雨の日の運転の心がまえを教官から学んだ

ある体験者はいつも横柄な態度の教官に当たり、さらに雨の日の教習なら気持ちが下がってしまいますよね。

そんな時、いつも適当な感じで指示していた教官が急ブレーキを踏みました。

「歩行者がいたでしょ!」と指摘された時、よく見ていたつもりでも見えなかったので思わずびっくりしたそうです。

その時教官に言われたのが「雨の日は歩行者を濡らさないようにスピードを落とさないといけない」ということだそうです。

確かに運転をしていると雨に濡れないので、歩行者の気持ちはわからなくなります。

この教官のするどい指摘のおかげで、免許を取得したあとも気を付けることができているとか。

こんなに優れた指導をしてくれるのなら、日頃の態度ももう少し改善されるといいですよね。

態度の悪い教官に当たった時の2つの対処法

自動車教習所に通う人の多くが「教官が怖すぎる」「態度の悪さが目立つ」と感じているようです。

確かに自動車学校は「学校」なので、それを指導する教官はサービス業のような接客をする必要はないかも知れません。

でも、どうしてもあの教官の態度は我慢できない!と思った時の対処法はこの2つ。

担当を外すように受付にお願いをする

教官を指名できない場合は、こっそりと受付に嫌な教官の名前を伝えて今後当たらないようにお願いをしましょう。

そうするだけで不快な思いをすることはなくなります。

公安委員会に相談する

先ほどのような教官を拒否することで、教官仲間も横柄な態度を取る自動車学校もあるようです。

生徒は悪くないのに判子を押してくれない、こんな事が実際に起きているらしく、もしこのような事態に遭ってしまった場合は各都道府県の公安委員会に苦情を言いましょう。

匿名で言うことができ、このことによって教習所へ指導が入ります。

自分だけではなく他の人も同じ目に遭っている可能性があれば、進んで行うべきですね。

教習所が怖くなってしまった人へ

とにかく教官が怖くて教習所へ行きたくない…そんな人は実はたくさんいます。

どんな人でも1度は「嫌だ」と感じてしまうのが教習なんです。

何よりも運転に慣れるだけでも恐怖なのに、さらに態度の悪い教官に当たってしまうことがより恐怖体験となって心に残ってしまうんですよね。

でも、それも免許証を取るまでの間のこと。後から振り返れば、そんな横柄な態度を取る教官のことも笑い話にできるでしょう。

どうしてもおかしいと感じる教官なら受付の人なり、誰かの相談をするべきです。

そうでなければ、「少しの辛抱だ」とひたすら卒業を目指して頑張りましょう。

 - ライフハック

ページ
上部へ