知っとく.com

【学校が怖い】と感じる高校生へ伝えたい5つのこと

   

【学校が怖い】と感じる高校生へ伝えたい5つのこと

楽しく過ごせるだろうと期待していた高校生活。

いざ始まってみると、学校が怖いと感じてしまい行きたくなくなってしまった。

怖いから行きたくないんだけど、行かなければいけないことは分かっている。

そんな毎日に苦しんでいませんか?

一人で悩んでいる高校生に読んでほしいことを5つお話します。

焦らなくても大丈夫、苦しんでいるのはあなただけじゃありませんから。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


高校になって学校が怖いと感じたのはどうしてだろう?

中学の頃は楽しかった学校。

高校も同じように楽しく過ごせるだろうと思って入学したことでしょう。

学校が怖くなってしまうなんて誰もが思っていなかったはずです。

しかし、色んな理由で学校が怖い・行きたくないと思う高校生は少なくありません。

みんな何に対して、怖いと感じているのでしょうか。

友人関係

高校生にもなると、仲の良いグループで行動することが多くなります。

グループに入ることができなかったり、入っていても馴染めなかったりして学校生活に孤独を感じてしまいます。

また、最近ではSNSによるトラブルやいじめも増えているので、そういったことに対しての恐怖も多いでしょう。

勉強についていけない

中学の頃は成績優秀であっても、高校は同じような学力の生徒が集まるので成績が下がってしまったことにショックを受けるでしょう。

テストでも良い点が取れず、先生から注意される可能性もあります。

「こんなはずじゃなかった」

という気持ちになり、学校へ行くことが怖くなってしまいます。

何に対してなのか自分でも分からない

いじめられている訳でも、勉強が嫌な訳でもない。

何か特別なことがあった訳でもないのに、朝起きることができなかったり学校へ行かなければと思うと体調が悪くなる。

何に対して怖いと思っているのか自分でも分からない。

この3つの中にあなたが学校を怖い・行きたくないと感じている理由はありましたか?

高校生活がツラい・・学校が怖い・・と感じた時の考え方

学校に行くのが怖い・行きたくないと感じた時、あなたは自分に対してどう思っていますか?

「こんなことで学校が怖くなるなんて弱虫だ」

「学校に行きたくないと思ってしまうなんてダメなやつだ」

そんな風に思っていませんか?

まずは、自分のことを受け入れてあげましょう。

どんな小さなことであっても“怖いものは怖い”のです。

一人ぼっちが怖い、友人関係が崩れるのが怖い、勉強についていけなくなるのが怖い、理由は分からないけど学校が怖い・・・

あなたが怖いと感じた気持ちを、否定せずに受け入れるのです。

そして、どんなことでも完璧にしようなんて思わないようにしましょう。

友達と仲良くしなければいけない、勉強で良い点を取らなければいけない、絶対に学校に行かなければならない、そんな風に思ってしまうと出来なかったときに自分を責めてしまいます。

間違ってもいい、失敗してもいい、それくらいの気持ちでいましょう。

学校だって1日くらい休んだっていいじゃないですか。

「休んだら周りの目が怖い」

と思うかもしれませんが、自分が思っているほど人は見ていないものなんですよ。

そんな風に考えると少しは楽になりますよね。

学校が怖いと感じたままの高校生活が病気につながることも

友達と合わないと感じていたり、学校が怖い・行きたくないと思っていても我慢して学校へ行くという人も多いでしょう。

休む事も勇気がいることですしね。

でも、悩みやストレスを抱えていると病気につながる可能性があるということを覚えておきましょう。

起立性調節障害

夜更かしでの寝不足や、不規則な食事習慣、ストレスが原因となるこの病気は

  • 朝が弱い
  • なかなか起きられない
  • 疲れやすい
  • 午後になると元気になる

といった症状や特徴があります。

パニック障害

原因がまだはっきりしていないところもありますが、恐怖や不安に関係する神経系の機能的異常と考えられて
います。

  • 手足が震える
  • 息苦しさ
  • めまい

といった症状があるために不安感や恐怖感に襲われてしまいます。

そのため、学校や人混みに行くことが怖くなってしまうのです。

うつ病

うつ病は、心理的なストレスがきっかけで脳の働きのバランスが崩れてしまい発症すると考えられています。

10人~15人に1人がかかると言われていて、症状としては

  • 気分が落ち込む
  • 何も楽しいと感じない
  • 眠れない
  • 食欲が湧かない

などがあります。

少しでも自分に当てはまることがあれば、放っておかずに早い段階で病院を受診しましょう。

学校に行けないなら他の選択肢も考える

学校が怖いと感じているということは、少なからず心が疲れてしまっているということです。

そんな時は無理に学校へ行こうとしなくてもいいのではないでしょうか。

少し休めば、心が元気になって学校へ行こうという気になるかもしれません。

ただ、どんなに休んだって“学校が怖くて行けない”ということもあるでしょう。

どうしても今の学校に行けないのであれば他の選択肢があるということも知っておいて下さい。

通信制高校

基本的には自宅で学習し、月に数回の通学、試験を受けて単位を取ることができれば「高校卒業」の資格を取得できます。

働いている人や、高校を中退した人、不登校で悩んでいる人など様々な人が通っているのです。

高卒認定

高卒認定試験に合格すると高校卒業と同じ学力があると認めてもらえます。

この試験に合格すれば、大学や短大、専門学校の受験資格を得ることができますし、履歴書にも「高卒認定」の資格を書く事ができるので就職への不安もありません。

学校に行きたくなくても、「高校だけは卒業しておかなくては」そんな気持ちがあって無理をしてしまうかもしれませんが、こういった選択肢もあるんです。

学校よりも自分を大切にしてほしい

学生であれば学校が全てだという気持ちがあるかもしれません。

「どんなに嫌でも学校へ行かなければ」

「学校へいかないとダメな人間になってしまう」

そんな風に思ってしまうでしょう。

学校へ行くのが当たり前だと感じているから自分の気持ちを我慢してしまうのです。

あなたの周りは楽しく学校に通っているから自分だけがダメな人間のように思えてしまうのかもしれません。

しかし、あなたと同じように学校が怖いと感じて、学校に行きたくないと感じている人はたくさんいますし、実際に高校へ行かなくても社会に出て成功している人もたくさんいるのです。

もちろん、怖いという気持ちを克服できればいいのですが、克服できないからといって自分を責めないようにしましょう。

学校に行きたくないというのは決して悪い事ではないのです。

無理をして病気になったり、命の危険を感じるくらいなら学校を休みましょう。

そして、自分を守る選択をした自分を褒めてあげて下さい。

あなたの命以外に大切なものなんてないのですから。

 - 学校生活

ページ
上部へ