知っとく.com

公務員試験の勉強は大学生ならいつから始めるべきか、教えます

   

公務員試験の勉強は大学生ならいつから始めるべきか、教えます

大学を卒業をしたら公務員になることを希望する若者へ。

公務員試験の勉強はいつから始めるべきだと考えていますか?

大学生活を有意義に過ごし、公務員試験に合格する勉強法をご紹介します。

試験の分野や勉強をする内容もまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

ツライ・・・夫に子供は欲しくないと言われてしまった

女性ならば結婚してすぐに子供が欲しいと思う事もあれば、数年し...

車のエンジンから変な音がする原因


車のエンジンを起動させたらいつもと違う音がする…...

高校生になってから勉強ができないその理由


「家で勉強をしようとしてもなぜか集中できない!」...

効率よく筋肉を付けるトレーニング方法


バッキバキに割れた腹筋になるぞ!と気合を入れて筋...

「緊急地震速報」は携帯の電源がオフだと受信できない!


大きな地震をお知らせする「緊急地震速報」はいくつ...

筋トレで肉体改造!体重と身長に合う理想的な筋肉量


自分の理想的な体型というのは人それぞれ違います。...

ロングヘアーとショートヘアーそれぞれの人気のひみつ


男性が好きな女性のヘアスタイルと言えば「ロングヘ...

パキラの育て方のコツ!種から育てる方法


南国の木のようなかわいいパキラを種から育てる方法...

ストレッチ体操で体をほぐそう!簡単な方法と効果


体が固いとケガをしやすくなり老化も進んでしまいま...

ゴルフスイングで左腕は無理に伸ばさない方がいい


プロゴルファーのようにきれいなスイングで打ちたい...

コーヒーを飲むと赤ちゃんが寝ないその理由


お母さんが授乳中にコーヒーを飲むと赤ちゃんが寝な...

アパート契約の審査をブラックリスト者が通過するための条件


借金の返済が滞ったりお金の面で色々あった人は「ブ...

水泳と筋トレには正しい順番がある


ジムに通っている人は水泳と筋トレ、どちらを先に行...

歯茎から出血した!大量じゃなければ問題ないのか

リンゴをか丸かじりしたら歯茎から出血・・・みたいなCMを小さ...

大学に進学!進路の決め方はどうするべきか

高校から大学に進学しようと決めたけれど、どの大学へ行きどの学...

洗濯機への洗剤の入れ方をもう一度見直そう

主婦であれば洗濯は毎日の事でしょう。
日に二度...

小学5年生が社会のテストで成績アップする勉強法


小学5年生にもなると社会の内容が難しくなってきま...

鼻が低いか確かめる基準とチェック方法


メガネをかけてもすぐに落ちてしまうのは鼻が低いの...

スポンサーリンク


公務員試験の勉強はいつから始めるべき?

将来は公務員を目指したい希望する場合、一体いつから勉強を始めるべきでしょうか。

公務員試験を受ける場合、独学で勉強をする人も中にはいるようです。

合格をするにはいつ頃から試験勉強を開始して、どのような内容の勉強をしているのか気になりますよね。

例えば大学生ならどうでしょう?いつからどのように勉強を始めるのでしょうか。

また大学在学中に勉強すべきことはあるでしょうか?

公務員を目指したい大学生にとって有効になる情報を調べていきましょう。

いつから公務員試験の勉強を始めるのか悩む大学生へ

「よし!勉強しまくるぞ!」と志している大学生へ。

大学生活が始まったばかりなのに、毎日公務員の試験ばかりするのは…正直おすすめしません!

大学生活とはもちろん勉強も大切ですが、自由に遊べる大切な期間でもあるのです。

よって大学1年2年のうちは、単位はきっちりと取得した分遊びにも力を注いでもいいでしょう。

勉強ばかりで過ごすのはもの凄く淋しいです。

公務員試験の勉強は少しだけ意識しつつ、大学を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

大学に入ったばかりから勉強漬けでは友達もできません。

そして重要なポイントがあります。

公務員試験の面接で必ず聞かれる質問はこれ。

「大学生活で1番印象に残っていることとは?」

この質問への答えが「勉強」では、試験官の反応もあまりいいものではないはずです。

結局何が言いたいかというと、大学生活では勉強と遊びをバランスよく行うのが大事なのではないでしょうか。

公務員試験の勉強はいつから始めた?みんなの意見

大学1年2年はさほど公務員試験はして来なかったけれど、一体みんなはいつから勉強を始めているのでしょうか?

実際に勉強を始めた平均の時期を調べてみました。

大学生が公務員試験を開始する時期で多かった意見は「大学3年の夏ごろから」です。

その理由は、夏休みを利用して予備校に通い始めるということらしいです。

予備校に行けば同じ試験に向けて勉強する仲間に出会えるので、お互いよい刺激になりますね。

そんな中、3年の冬からようやく勉強を開始しても公務員試験にあっさりと合格する人もいます。

要するに、勉強の開始時期は影響をしないということがわかりますね。

やる気と集中力によって結果は付いてくるというものなのでしょう。

公務員試験って何を勉強すればいい?

さて、公務員試験をいつ頃から始めたらいいのかがわかったところで、一体何を勉強したらいいのでしょうか?

ここからは公務員試験に合格するための勉強内容をご紹介します。

公務員試験は大きく2つにわけて勉強を行います。

「教養試験」

教養試験とは主に、社会科学分野や時事問題が出題されます。
法律や政治、経済や社会についての一般知識が問われます。

出題数が少ない内容ですが、落としてはいけない問題なのでしっかりと基礎から学ぶ必要があります。

「専門試験」

こちらも公務員を目指す受験生が受ける項目です。

専門とは何かと言うと、高校で習う必須科目のほぼ全ての内容を指します。

英語・現代文・古文・日本史・世界史・地理・芸術・物理・化学・地学・生物・数学の全てが出題されるために勉強する範囲がとても広いのです。

目指す公務員の職によってはより難しい出題傾向となります。

自分の目標に向かい、この試験範囲を勉強するのはいつから始めるべきか、しっかりと考えて実行しましょう。

30科目も出題される公務員試験に合格するには

公務員試験の出題範囲の広さには驚かされますね。
先ほど紹介をした科目をより細かく数えていくと、およそ30科目にも及びます。

30科目ってもの凄い数ですよね?

大学を受験するとき、そんなに勉強ってしましたか?恐らくそのときよりも科目が多いはずです。

1つの科目からは1~3問くらいづつしか出題されないため、そのちょっとの問題のためにこんなに勉強をしなくちゃいけないのか…と思ってしまいます。

公務員試験へ前向きに向き合えない理由はここにあるようですね。

上手に合格するために、苦手な科目は捨ててしまうという方法を取る人も多いです。

5科目くらいは捨て、得意な科目を伸ばしておくのです。

専門試験だけでこんなに勉強しないのに、さらに教養試験の勉強も待っています。

自分の能力を考えて専門試験のハードルが高過ぎると感じたら、教養試験だけ出題される職への変更を考えてみてもいいのでは。

公務員と言ってもたくさんの職種があります。よく考えて決めましょう。

ここまでを振り返ると、公務員になるにはなかなか厳しい試験が待っていますね。

しかし合格ができれば晴れて公務員として働くことができます。

一般企業への入社試験と比べてみてどうでしょうか?

どちらも大変ですが、希望の職に就けるように応援しています。

 - 勉強

ページ
上部へ