知っとく.com

大学の研究室で「ぼっち」でも平気な人へ

      2017/09/28

大学の研究室で「ぼっち」でも平気な人へ

大学の研究室での「ぼっち研究」の実態をご紹介します。

驚くほど孤独な日々に慣れてしまう危険と、ぼっちから脱出する方法を考えてみませんか?

これから進学をする人も参考にして、友達作りに励みましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【親の負担ゼロ】大学にかかる費用を全て自分でまかなう方法


親の援助を借りずに大学へ進学することは無謀なこと...

筋トレ女子注意!若い女性の身体が臭い原因と改善方法


スタイルもよく綺麗な若い女性の間で「臭い」が問題...

【なぜヘルペス?】症状が治まらない頭痛が起きる原因はコレだった!


ズキズキと痛む頭痛がいつものように薬で治まらない...

【欠勤の理由が子供の病気の時】職場への伝え方と上手なフォロー!


子供が急な発熱を起こしたりケガをした場合、職場に...

顔のコンプレックスを克服する5つの方法を教えます


鼻が低い、目が重たいなど顔のコンプレックスを持っ...

息子が彼女を家に連れてくる!緊張しても覚えておきたい4つのこと

父親は娘の彼氏が気になるもの。

クラスのグループへの入り方を実践して友達を作ろう!


教室のドアを開けてみたら知らない友達ばかり。 ...

【悩める受験生へ】不安な気持ちを乗り切るコツ 教えます!


高校の受験へ向かって勉強をしているけど、不安な気...

中学の部活って入らないとダメ?帰宅部を選ぶとこうなる


中学に行ったら部活に入らないとダメなのか?と悩む...

【面倒くさい!】プライドの高い旦那と上手く付き合うコツ


プライドの高い旦那を持つ女性たちは、日々わがまま...

ウーパールーパーの飼い方!水槽が泡だらけになった時の対処法


かわいいウーパールーパーの飼育を始めたけど、水槽...

子供が学校で友達とトラブルに!親ができること・してはいけないこと

幼稚園や保育園の頃は子供の友達関係を把握できていたのに、小学...

夫が育児に不参加でイライラ!気を付けたい&試したい3つのこと

育児に積極的に参加する夫が増えたのにも関わらず、「どうしてう...

【友達が少ないのが悩み】本当の友達とは?ヒントはこれ!


「友達が少ない…」そう悩む人が最近増えているよう...

【高校の部活を辞めたい】本当につらい時に起こすべき行動とは


「部活を辞めたい」と考える高校生の多くは今置かれ...

実はプライドが高い!注意しなければならない子供の叱り方

子育てする上で【褒めること・叱ること】は必要な事であり、特に...

モテる彼女が心配!職場の飲み会に彼氏が不安を抱く理由はこれ!


男としてはいつだって彼女に何か起きないか心配をし...

【男性必見】彼女が料理をしないタイプということはココで分かる

付き合い初めの頃は彼女がどんな女性であるかをよく分かっていな...

旦那の友達と、妻としての上手な付き合い方 教えます!


学生時代の仲間や会社の同僚など、旦那さんの友達付...

【大学を退学したいなら親に内緒のまま】と悩んだ時の対処法

頑張って受験勉強をして入った大学も、様々な理由で退学したいと...

スポンサーリンク


研究室の「ぼっち研究」の日々を過ごす大学生の実態

あまりよく知らない人にとって、大学の研究室のイメージは数人で何かの研究をしているという感じに思えます。

しかし実際は、たった1人で行う「ぼっち研究」がよくあるらしいのです。

大学によっては違うと思いますが、ある大学のケースでは4年生になると研究室が与えられるため、そこに籠って研究を続けることになるようです。

主に卒業論文のための研究を行うようですが、たった1人で淡々と研究を行うということの苦労は想像し難いものですよね。

周りとの会話もなく、お昼ご飯も1人で食べる毎日が続くというのはどのようなものなのか。

分からないことはほかの研究員や教員にも聞けるけれど、ほとんどの人がグーグルに頼ったりしているという実態もあるようです。

だけどそんな「ぼっち研究」に慣れてしまう人もいるようです。

しかしそこには色んな問題も起きていることが分かりました。

そんな研究室にこもる大学生の悩みについてご紹介をしていきます。

大学の研究室の飲み会では「ぼっちは淋しい」と言っておく

孤独な「ぼっち研究」は一見淋しそうにも思えますが、中にはそうでない人もいます。

もともと1人でいることが好きな人にとっては、実は快適で仕方がないらしいのです。

集団でいるよりむしろ1人が好き。

1人なら気を遣わなくて済む、ということのようです。

ただ、時々行われる研究室全体での飲み会に参加をするとちょっぴり苦痛に思うことがあるようです。

それは、「1人でいても平気」とうっかり発言したことへの周りの目です。

可哀想という目が向けられてしまい、少々気まずい思いをしてしまうとか。

毎日1人片すみでお昼ご飯を食べていることは、あまり堂々と言わないほうがいい…とのことです。

いつも食堂で食べている人にとって、ぼっちの人は「かわいそう」「さみしそう」という印象の何ものでもないようですね。

なので飲み会などの場では「ぼっち研究」は実は快適だと思っていても、あからさまに「平気」と言ってしまうのは伏せておいた方がよさそうです。

ぼっちが発生する大学の研究室とは?

ここまでは「ぼっち研究」についてご紹介しましたが、ここからは複数で研究をする研究室についてのお話です。

複数で研究を行う場合、そのメンバーによって最悪な状況にもなってしまうとか。

よって結果的に「ぼっち」が発生してしまうということもある、そんな研究室の原因について調べてみました。

・研究室に縛られる

毎日山のような課題や学会などへのまとめでずっと研究室に入り浸るような状況を強いられることがあります。

これによって大きなストレスとなり、仲間内でのトラブルが起こってしまうとか。

その多くは独断的な教授に振り回されてしまっているようです。

・指導者が不在

一体何をしたらいいの?という放置型の研究室も存在しています。

この場合、メンバー同士の結束もまとまらないまま卒業を迎えてしまい、孤立してしまうぼっちが続出してしまいます。

・そもそも仲が悪い

どんな研究室でもどうしても仲良くなれない人がいるものです。

ただ、狭い研究室でバトルが繰り広げられては周りへの影響がとても大きいのです。

教授の力でまとめることができればいいけど、なかなか上手くはいかないでしょう。

そんな研究室はストレスだらけでしょうね。

大学で「ぼっち」だと本当に困るの?

ここまで研究室での「ぼっち」についてご紹介してきましけど、これから大学へ進学する人は不安になってしまうでしょう。

実際、大学に入って「ぼっち」になってしまうということもあり得ます。

友達ができるかどうか不安になる前に、ぼっちになったら困ることを考えてみませんか?

・大学でぼっちだと困る?

「特に困らない」という回答で男子は18%、女子は24%という答えが出ています。

意外にも女子の方が「大丈夫」だと思っていることに驚きですが、自分さえ良ければぼっちだろうが気にしないということなのでしょう。

・ぼっちで困ることと言えば?

大丈夫だと思っていてもやはり困ることもあるようです。

それは「1人でランチを食べること」ですね。のんびり食べるのもいいかも知れないけど、たまには誰かとおしゃべりしながら食べたいと思うようです。

「欠席したときの授業がわからない」ことも挙げられます。

友達がいればノートを借りることもできるでしょう。

ぼっちだとそれがなかなか難しいので、欠席しずらいということがありますね。

あとは「友達がいないから休日も1人」だということ。

これが淋しいと思うのならぜひ友達を作る努力をしましょう。

「ぼっち」から脱出した大学生の存在

実際に「ぼっち」で悩み、仲間を作ろうと立ち上がった大学生がいます。

この大学生はぼっちが辛くなり、その実態をSNSで発信し始めました。

するとこれに共感する仲間が増えて大学が楽しくなってようです。

辛いことをポジティブに考えた結果、いい方向へ向かったということですね。

やはりぼっちでも大丈夫だと思う人でも、たった1人でもいいので分かってくれる人を作るべきではないでしょうか?

引用元-大学生が考えた「脱ひとりぼっち」のコツ 「SNSに出して笑え!」「開き直ってぼっち充に!」 | ガジェット通信

 - 仕事

ページ
上部へ