知っとく.com

大学の研究室で「ぼっち」でも平気な人へ

      2017/09/28

大学の研究室で「ぼっち」でも平気な人へ

大学の研究室での「ぼっち研究」の実態をご紹介します。

驚くほど孤独な日々に慣れてしまう危険と、ぼっちから脱出する方法を考えてみませんか?

これから進学をする人も参考にして、友達作りに励みましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

香水をつける女性はモテる!匂いに惹かれる男性の心理 教えます!

毎日のように香水をつけているという女性は多いのではないでしょ...

子供嫌いじゃないのに・・長女だけを愛せないのは母親失格なのか

結婚したら子供は2人以上は欲しいな~

恋する女子高校生必見!lineで男友達の気持ちが分かる!

今まで何とも思っていなかったのに、気づいたら仲の良い男友達を...

お気に入りのバンドに差し入れしたい!おすすめはコレだ!

音楽好きな人なら、“まだそんなに有名ではないけれど大好きなバ...

息子なのに・・父親が子どもに嫉妬する!対処法教えます!

赤ちゃんが生まれて父親・母親になると夫婦の関係もそれまでとは...

幼稚園でのトラブルは先生に相談を!年少で子どもが不安なママへ

子どもが幼稚園に入園するとなると、入園前からママは不安がいっ...

これで人気者!カブトムシ・クワガタムシの捕まえ方教えます!

都会にいると昆虫を捕まえることってなかなかありませんが、カブ...

【朝になると体重が減る理由?】簡単「寝るだけダイエット」の方法


夕べ食べ過ぎたはずなのに、朝起きて体重を測ると「...

赤ちゃんにイライラは伝わる!ツラくなったときの対処法

育児ってもっと楽しいものだと思ってた・・・
...

離婚したいけれど子どもへの罪悪感からできないというママへ

結婚生活を続けていくことが難しいと感じた時には離婚を考える人...

小学校の先生は夏休みは何してるのか、教えます!

子供の時に、将来は小学校の先生になりたいと思った事はありませ...

【知っておきたい食事のマナー】肘をつくのはNG?マナー教えます!

子どもの頃、食事中に肘をつくと親に注意された記憶がありません...

【彼女が欲しい男性必見!】電話を好きな人にかける時のポイント

気になっていたり、好きだと思っている女性に電話番号を聞くこと...

【部活と勉強の両立ができる方法】中学生から使える時間の活用術


中学生になると急激に1日が忙しくなります。 <...

ネットで知り合った友達と恋愛に発展!別れには注意が必要!

ネットを使えば行ったこともない場所の人と友達になることができ...

【大学のサークル】コミュ障が生き残るための3つのコツはこれ!


これから大学進学をするコミュ障の人は、サークルと...

【朝勉強の7つのメリット】起きれない人が脳を覚醒させる方法


「朝早く起きて勉強した方がいい」と聞いていざ、早...

高校編【友達の作り方】3つのポイントで脱ぼっち!


これから高校へ行く人、すでに入学した人がすぐに試...

【学校めんどくさい】不登校になる本当の原因と親がすべき対応


毎日朝起きて学校へ行く。そんな当たり前のことを「...

選挙に勝てる演説スピーチはこれ!生徒会に立候補する学生へ


人生1度くらい大きな経験をと考え、生徒会選挙へ立...

スポンサーリンク


研究室の「ぼっち研究」の日々を過ごす大学生の実態

あまりよく知らない人にとって、大学の研究室のイメージは数人で何かの研究をしているという感じに思えます。

しかし実際は、たった1人で行う「ぼっち研究」がよくあるらしいのです。

大学によっては違うと思いますが、ある大学のケースでは4年生になると研究室が与えられるため、そこに籠って研究を続けることになるようです。

主に卒業論文のための研究を行うようですが、たった1人で淡々と研究を行うということの苦労は想像し難いものですよね。

周りとの会話もなく、お昼ご飯も1人で食べる毎日が続くというのはどのようなものなのか。

分からないことはほかの研究員や教員にも聞けるけれど、ほとんどの人がグーグルに頼ったりしているという実態もあるようです。

だけどそんな「ぼっち研究」に慣れてしまう人もいるようです。

しかしそこには色んな問題も起きていることが分かりました。

そんな研究室にこもる大学生の悩みについてご紹介をしていきます。

大学の研究室の飲み会では「ぼっちは淋しい」と言っておく

孤独な「ぼっち研究」は一見淋しそうにも思えますが、中にはそうでない人もいます。

もともと1人でいることが好きな人にとっては、実は快適で仕方がないらしいのです。

集団でいるよりむしろ1人が好き。

1人なら気を遣わなくて済む、ということのようです。

ただ、時々行われる研究室全体での飲み会に参加をするとちょっぴり苦痛に思うことがあるようです。

それは、「1人でいても平気」とうっかり発言したことへの周りの目です。

可哀想という目が向けられてしまい、少々気まずい思いをしてしまうとか。

毎日1人片すみでお昼ご飯を食べていることは、あまり堂々と言わないほうがいい…とのことです。

いつも食堂で食べている人にとって、ぼっちの人は「かわいそう」「さみしそう」という印象の何ものでもないようですね。

なので飲み会などの場では「ぼっち研究」は実は快適だと思っていても、あからさまに「平気」と言ってしまうのは伏せておいた方がよさそうです。

ぼっちが発生する大学の研究室とは?

ここまでは「ぼっち研究」についてご紹介しましたが、ここからは複数で研究をする研究室についてのお話です。

複数で研究を行う場合、そのメンバーによって最悪な状況にもなってしまうとか。

よって結果的に「ぼっち」が発生してしまうということもある、そんな研究室の原因について調べてみました。

・研究室に縛られる

毎日山のような課題や学会などへのまとめでずっと研究室に入り浸るような状況を強いられることがあります。

これによって大きなストレスとなり、仲間内でのトラブルが起こってしまうとか。

その多くは独断的な教授に振り回されてしまっているようです。

・指導者が不在

一体何をしたらいいの?という放置型の研究室も存在しています。

この場合、メンバー同士の結束もまとまらないまま卒業を迎えてしまい、孤立してしまうぼっちが続出してしまいます。

・そもそも仲が悪い

どんな研究室でもどうしても仲良くなれない人がいるものです。

ただ、狭い研究室でバトルが繰り広げられては周りへの影響がとても大きいのです。

教授の力でまとめることができればいいけど、なかなか上手くはいかないでしょう。

そんな研究室はストレスだらけでしょうね。

大学で「ぼっち」だと本当に困るの?

ここまで研究室での「ぼっち」についてご紹介してきましけど、これから大学へ進学する人は不安になってしまうでしょう。

実際、大学に入って「ぼっち」になってしまうということもあり得ます。

友達ができるかどうか不安になる前に、ぼっちになったら困ることを考えてみませんか?

・大学でぼっちだと困る?

「特に困らない」という回答で男子は18%、女子は24%という答えが出ています。

意外にも女子の方が「大丈夫」だと思っていることに驚きですが、自分さえ良ければぼっちだろうが気にしないということなのでしょう。

・ぼっちで困ることと言えば?

大丈夫だと思っていてもやはり困ることもあるようです。

それは「1人でランチを食べること」ですね。のんびり食べるのもいいかも知れないけど、たまには誰かとおしゃべりしながら食べたいと思うようです。

「欠席したときの授業がわからない」ことも挙げられます。

友達がいればノートを借りることもできるでしょう。

ぼっちだとそれがなかなか難しいので、欠席しずらいということがありますね。

あとは「友達がいないから休日も1人」だということ。

これが淋しいと思うのならぜひ友達を作る努力をしましょう。

「ぼっち」から脱出した大学生の存在

実際に「ぼっち」で悩み、仲間を作ろうと立ち上がった大学生がいます。

この大学生はぼっちが辛くなり、その実態をSNSで発信し始めました。

するとこれに共感する仲間が増えて大学が楽しくなってようです。

辛いことをポジティブに考えた結果、いい方向へ向かったということですね。

やはりぼっちでも大丈夫だと思う人でも、たった1人でもいいので分かってくれる人を作るべきではないでしょうか?

引用元-大学生が考えた「脱ひとりぼっち」のコツ 「SNSに出して笑え!」「開き直ってぼっち充に!」 | ガジェット通信

 - 仕事

ページ
上部へ