知っとく.com

お風呂には毎日ゆっくり浸かりたいけどガス代が気になる

      2017/09/28

お風呂には毎日ゆっくり浸かりたいけどガス代が気になる

一日の疲れをお風呂で癒やすという人も多いのではないでしょうか。

毎日ゆっくりお風呂に浸かりたいけれども気になるのはガス代ですよね。

冬ならお風呂だけでなく食器などを洗うのにもお湯を使ったりするのでビックリするガス代だったりすることも・・・

ここでは簡単にガス代を抑えられる方法をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

【母親からの愚痴にイライラ】ストレスを抱える子供の闇と対処法


「ちょっと聞いてちょうだい」と、毎日父親のことや...

【掃除が苦手な人へ】どこから始めるのか迷った時はコレ!


気がつくといつも部屋が汚れている、物で溢れかえっ...

【実家に帰る妻・残された夫】「夫婦喧嘩」をこじらせない3つのポイント


「実家に帰ります!」このセリフと言えば、夫婦喧嘩...

「趣味」と「嗜好」の違いと正しい使い方を教えます


あなたの趣味は何ですか?では嗜好は何ですか? ...

ペットを飼う人の5つの心理を教えます


ペットブームが続く今、ペットを飼う人がとても急増...

風邪を早く治すためには「ご飯を食べない方がいい」はNG!


熱が出たり咳込んでしまうようなツライ風邪を引いて...

子供の中学受験!結果がどうであれママ友とトラブルの可能性

子供が中学受験するとなった場合、ママは全力でサポートしますよ...

犬は飼い主のことを忘れない?そのギモンを解こう!

ここ数年で犬を飼う家庭がグーンと増え、犬も家族の一員であると...

【苦手な人必見】料理好きな人が楽しいと思う理由教えます!

女性だからと言って料理が好き・上手とは限らず、嫌い・苦手だと...

no image
怒りの感情に必要性はあるのか?そう考えるあなたに伝えたいこと

人には喜んだり、怒ったり、哀しんだり、楽しんだりと喜怒哀楽の...

【猫の行動】前足をプルプル振る疑問への答え


飼い猫が水に濡れたわけでもないのに、前足をプルプ...

【自分の性格】変わるのか、変わらないのか?人生を転換させる思考


ふとしたことで、自分の性格がイヤになる瞬間はどん...

緊張で声が変わるのが嫌!人前でも上手く話せる方法教えます!

人前で話すのは得意ですか?

「...

【浪人生】バイトはいつまでする?失敗しない両立生活は、この方法!


浪人になる人にはさまざまな理由がありますが、目指...

ガンコな油汚れを洗濯で臭いごとスッキリさせるコツ!


天ぷらなどの揚げ物をするだけでも油の臭いがこびり...

【本屋でトイレに行きたくなる症候群】について教えます!


なぜ本を眺めているだけで腸や膀胱が活発になるのか...

【夫の給料】上手くいく・貯められる家計の管理 教えます!


結婚したら夫婦の家計は妻が管理するものだと思って...

【隣の大学生】アパートでの騒音トラブルの対策と注意点


アパートの住人にとって最もイライラするのが「隣人...

高校の入学願書は誰が書く?注意すべき5つのポイントと正しい手続き


これから高校受験を控えている人は、受験勉強はもち...

私って間違ってる?正しい洋服の洗濯頻度 教えます!

自分のやり方が周りの人と違っているのか、気になることってあり...

スポンサーリンク


一人暮らしでガス代が気になり毎日のお風呂を我慢していた

家族と住んでいれば自分だけが我慢してもガス代の節約にはなりません。
しかし一人暮らしであればガスを使うのは自分だけなので、毎日お風呂に浸かるのを我慢して
シャワーにしたり、食器を洗うのも冬でも水でなどの節約はできます。

一人暮らしの友人もそのような我慢をしてきたようですが、夏とのガス代を比較しようと思いある冬に毎日お風呂に浸かったり
食器もお湯で洗ってみることにしたそうです。

実際、冬の請求は夏に比べると約2倍だったそうなのですが意外と「え?これだけ?」と感じたんだとか。
といってもガスを使うのはお風呂と洗い物くらいで、自炊はほとんどなかったのでガスを使う機会も普通の人よりは少なかったのでしょう。

しかし、休みの日などは1日に2回お風呂に入ることもあったようなのでもっと高いだろうな~と思っていたようです。
友人は都市ガスを使っていましたが、プロパンガスであれば人件費等もかかってくるのでもう少し高くなったことでしょう。

こんなことなら寒い冬をシャワーで我慢することなく毎日でもお風呂に浸かっていればよかったと後悔していました。
確かにお風呂に浸かればリラックスし、疲れも取れるのでちょっとガス代が上がってもいいやと思う友人の気持ちもわかる気がします。

毎日のお風呂でガス代が上がる原因の一つとは

家族が多ければお風呂に入る時間もバラバラになってしまいます。
早く入るように言われても

「このテレビを観てから~」

と思うことも多いのではないでしょうか。

そしてお風呂に入ったときにはお湯がぬるくなっているので、追い炊きのボタンをポチっとしてしまう。
しかしこの追い炊きがガス代を上げる原因の一つなんです。

180Lのお湯を38度→43度にした場合にかかるガス代は一回45円です。
結構高いと感じませんか?

家族全員お風呂に入る時間がバラバラで、みんな追い炊きを使っているとそれだけガス代もかかっているということになるのです。

毎日お風呂は残り湯?一から?ガス代や水道代を考える

毎日お風呂のお湯を替えている人はどれくらいいるでしょうか。
残り湯を追い炊きして次の日も入るのは菌が繁殖してそうでちょっと嫌・・・という人も多いかもしれません。
しかも次の日に追い炊きすると、一からお風呂をためるよりもかなり時間がかかるのでガス代としては一からためる方が安いんじゃないかと
思ってしまうんですよね。

実は違うんです!
どちらがガスを使っているかと言えば「追い炊き」の方が多いのですが、その差はごく僅かで42度のお風呂を自動でためた場合と15度のお水を追い炊きで42度に
した場合では追い炊きが7円増える程度なんです。

時間では大きな差があるのにガス代に差がないのはどうしてなのでしょうか。
それは熱交換器にありました。
一からお湯をためる場合の熱交換器はお風呂のほかにキッチンやシャワー、洗面所なども兼ね備えているので大きいのに対して
追い炊きの熱交換器は追い炊き専門なので小さいのです。

小さい熱交換器なので、使うガスも少なく時間がかかってしまうということなんですね。

ガス代だけでみると追い炊きの方が少し高いですが、一からお風呂をためるということはプラス水道代もかかってくるということになります。
水道代が7円以内に収まるということはないので、ガス・水道代で考えるならば追い炊きの方がエコですね。

毎日お風呂のお湯を替えるのは水道代もガス代も高くついてしまいますね。

家族が多いときにできるガス代の節約法

家族が多いとそれだけガス代もかかってしまいます。
少しでもガス代を節約する方法はあるのでしょうか。

先ほどもお話ししたように、入るたびに追い炊きをしているとガス代はどんどん上がってしまいます。
ガス代の節約を考えるのであれば、時間をあけることなくお風呂に入っていきましょう。

またシャワーの使い方にも気をつけなければいけません。
頭を洗っているときにシャワーを出しっ放しにしていませんか?

「どうせ1分くらいだしいちいち止めたところであんまり変わらないでしょ?」

と思うかもしれませんが、45度のシャワーを使っていた場合1分間短縮すると年間約2,300円の節約になるのです。一人でそれだけ節約できるということなので、
4人家族であれば年間約9,200円も節約できということです。もちろんもっと時間を短縮できればもっともっと節約できます。
シャワーをこまめに止めるという以外でも、髪の毛や体を洗い流すときに湯船のお湯を少し使うなどの工夫でシャワーの時間短縮は可能です。

家族が多ければガス代は高くなってしまうのも当然ですが、みんなが気をつければガス代の節約もかなりできるでしょう。
お風呂は毎日のことなので、家族で協力したいところですね。

おすすめ!お風呂で使える節約グッズ

お風呂でガス代を節約するなら湯船のお湯を冷まさないようにすることが一番です。

●風呂湯保温器「バスパ」

この商品はレンジでチンする保温器で、湯船に入れると追い炊きの必要がありません。
電気代も1回約2.5円とガス代を考えればかなりお得です。
遠赤外線の力で体もぽっかぽかになりおすすめです。

●アルミ保温シート

次の人が入るまで時間が空くときはお風呂のふたをしますが、ふただけだとどうしてもお湯は冷めてしまいます。
そんなときにこのアルミ保温シートをお湯の上に浮かべてからふたをすれば保温効果がありお湯も冷めにくくなります。

100均でも売っているので手軽に節約を始められますね。
大きめなので、浴槽に合わせて大きさをカットできるのが嬉しいポイントです。

 - 経済

ページ
上部へ