知っとく.com

結婚10年目に贈るおすすめのプレゼント

   

結婚10年目に贈るおすすめのプレゼント

結婚10年目を迎える夫婦は色々な苦難を乗り越えてきたかと思います。

10年目の記念に感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈りましょう。

結婚記念日を盛り上げるプレゼント選びのアドバイスと、結婚記念日を忘れてはいけない理由などをご紹介します。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ココナッツオイルのレシピと効果とは?簡単に取り入れる方法


海外セレブやスタイルのよい人が取り入れていること...

pcの「システムの復元」が終わるまでにかかる時間はとても長い!


Windowsを使っている際にトラブルが発生した...

高校の勉強が辛い!やる気を失った学生さんへ


希望の高校、そうでない高校に入学した途端に勉強へ...

銀行で両替をする方法とは?大量の小銭を入金する方法


500円貯金や小銭貯金をしている人は貯まった時に...

「関心」と「興味」の意味の違いや使い方を考える


ふだん何気なく使っている「関心」と「興味」という...

no image
就職試験で成功する小論文の書き方


企業によっては、就職試験で小論文を出題することが...

目指せ医学部!浪人したとしても努力してみせる!

医学部に入って将来医師になりたいと思う事は、とても素敵な事だ...

学生におすすめの勉強場所「自宅以外」だったなら何処か


自宅の部屋で勉強をしようとしてもなぜか集中できな...

ピルの方が効果あり?ニキビ治療のための漢方薬


ニキビに悩む人で色々試しても効果がなかった場合、...

トイレとお風呂が一緒でも快適に暮らす方法


これから一人暮らしをする人はトイレとお風呂が一緒...

遠距離恋愛で結婚となったとき別居婚を考える

遠距離恋愛を経て結婚をすると決めたカップルが一緒に住まない別...

スピーカーを自作しよう!紙コップを使って作る方法


日常的にスマホで音楽を聴いているという人はより音...

通帳から振込みができるゆうちょのatmとコンビニatmに求めるもの


一般的な銀行での振込みサービスはキャッシュカード...

雑草対策に!庭にはアスファルトとコンクリートのどちらを使うべきか


お庭を持つ人にとって悩ましい存在である雑草。 ...

どうしよう!?洗面台が水漏れを起こす原因と点検すべきパーツ


ある日突然それは起こるもの…それは、洗面台の水漏...

鼻で呼吸をすると変な音が鳴る原因と対処法


鼻で呼吸をすると「ピー」と変な音が出てしまったと...

受験に不安はつきもの!合格発表を待つ間でも気持ちを安定させる方法


志望校へ向かって受験勉強を続けている受験生の中で...

筋トレをしよう!腹筋でも落ちないお腹の横の脂肪を落とす方法


お腹の横についたプヨプヨの脂肪を落としたい! ...

耳に違和感・・・音が響く原因が知りたい!

耳に違和感があると気になって気になってしょうがないですよね。...

大学に入って勉強を楽しいと思えるか

受験勉強を頑張って希望の大学に入った!
<...

スポンサーリンク


結婚10年目にふさわしいプレゼントとは?

愛する人と結婚をして10年目を迎えたら、結婚記念日のプレゼントはいつもより特別なものをと考える人が多いですよね。

結婚記念日を祝うスタイルはその夫婦によってさまざまかと思います。

その中でも今回は、旦那さまから奥さまへプレゼントを贈るならどんなものが最適かということについてご紹介をしていきます。

これまで仕事を頑張ってこれたのは、奥さまの献身的な支えがあったからではないでしょうか。

家事や育児をこなし、仕事をされているならご苦労もあったでしょう。

これまでの10年間を振り返り、感謝の気持ちをこめてプレゼントを考えてみましょう。

また、プレゼント以外で結婚記念日を過ごす方法もあります。

ご自分の予算や都合に合うものを考え、ぜひ記念にふさわしい日になるように盛り上げてみましょう。

結婚10年目の定番プレゼント

結婚10周年のプレゼントの定番と言えば「ダイヤモンド」ですね。

少し前に流行った「スイートテンダイヤモンド」の影響もあり、今でもダイヤモンドを贈ることがステイタスともなっています。

ダイヤモンドはその質や大きさによって価格が違います。

1万円台から選ぶこともできるので、あまり予算がない…といった人でも選択肢はたくさんあります。

ダイヤモンドはファッションを選ばず、フォーマルシーンにも合わせやすいです。

これから年を重ねるごとにそういった場へ参加する機会も増えていくでしょう。

そのときにダイヤモンドを持っているととても重宝するものです。

「ダイヤモンドは婚約指輪として贈った」という人は、ネックレスを選んでみてはいかがでしょうか。

ネックレス以外にもイヤリングやブレスレットもあります。

結婚記念日にネックレスを選ぶ人も増えています。

結婚10年目のプレゼントと記念日を過ごす方法

「小さな子どもがいる場合」

まだまだ手のかかる小さなお子さまがいると、ゆっくりディナーへ出かけることは難しいでしょう。

それでも特別な日を過ごす方法があります。

行けないのならお家で盛大なディナーを食べて、結婚記念日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

プレゼントを贈る予算が難しい場合でも、美味しい食事やケーキなどでお祝いしてみましょう。

「ディナーへ行くならおすすめの場所」

結婚式をあげたホテルなどでディナーへ出かけてみてはいかがでしょうか。

新婚時代のことを2人で思い出し、これまで10年間に起きた出来事を一緒に語り合ってみると日ごろ言えない感謝の気持ちが素直に伝えられそうです。

結婚記念日を大切にすることで、これからの夫婦の絆をより一層深めることができますね。

プレゼントの予算はいくら?奥さまの本音

結婚10周年のプレゼントはダイアモンドを贈ってほしい…女性ならば誰でも憧れているようです。

ではズバリ、いくらぐらいのダイヤモンドがほしいのかをご紹介します。

「5千円以上はほしい」

「3万円くらいかな」

「5万円以上は奮発してほしい」

このような答えが返ってきました。

思ったよりも予算は低めだとわかり、ホッとした男性陣も多いかも知れません。

スイートテンダイヤモンドと言えば、10個ついたダイアモンドが特徴です。

しかし世の中の奥さまたちは、憧れてはいるけどそれよりも…

「気持ちが1番大切」だとおっしゃっています。

心のこもったプレゼントこそ奥さまがほしいものなんですね。

結婚記念日を絶対に忘れてはいけない理由

結婚記念日のプレゼントについてご紹介してきましたが…世の中の男性の中には「結婚記念日を覚えていない」「忘れてしまった」なんていう人もいるんです。

記念日を覚えるのが苦手な人もいるでしょう。

しかし、忘れちゃったものは仕方がないなんて言っていると、奥さまに愛想をつかされてしまいます。

自分の結婚記念日はいつですか?毎年必ず忘れないようにカレンダーに印をつけておくべきです。

何も言わない奥さまでも、しっかりと覚えているどころかごちそうを作って待っているかも知れません。

「結婚記念日だから早く帰ってきてね」とわざわざ言わない人もいます。

そんなときこそ試されています。

奥さまにガッカリさせないように、プレゼントの用意をしたりディナーを予約したり、早く帰宅をして一緒にお祝いをするべきです。

女性は1度でも淋しい思いをするとずっと忘れないものです。

喧嘩をするたびにそのことを指摘されるかも知れません。

中には「もう期待をしていない」と冷めてしまう女性も多いです。これは危険ですね。

「あの時は…」と言われないために、夫婦として結婚記念日を過ごしてほしいものです。

 - 結婚 離婚

ページ
上部へ